FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

磐西あの頃-204

C57 19.11.23 DSC_5321

C57 19.11.23 DSC_5498

昨日は宴会、大根ほり、夜は飲み会に出席して忙しい一日でした。
今日大根ほりだったのですが夜雨が降る予報に夕方掘って来ちゃいました。お陰様で今日は磐西に遠征出来る様になり有難い!
起きると快晴。これは気合が入ります。
6時半から大根洗いをして8時に出撃。浦で快速の弥彦色を頂き向かいます。
進むにつれて雲が多くなり日出谷の辺りはすっかり曇りの天気にちょっとがっかりしました。
ダメもとと言う事で実川俯瞰に挑戦。下から登ったが急で難儀でした。途中日も差して来ましたが来るときはやはり曇りにガッカリ。
それでも川沿いは晴れてくれました。しかし気温が高く煙は今一つでちょっと残念でした。どうもツイて居ません。
しかも下山時に滑って尻モチをつきD500の液晶が壊れちゃいました。痛い出費です。
あれだけ急な斜面を木の枝を頼りににつかまりながら降りたのは久しぶりでした。
その後はタラコが入ると言う事を教えていただき林道を上り八ツ田方面に行き撮影してきました。
徳沢方も見えましたが昔と違い木が伸びて鉄橋の辺りは全く見えませんでした。
この辺りの山に入ったのは20年くらいは入っていません。
石油の時はもっと上から俯瞰しましたが道路の近くを斜面方に入ったのは蒸気が走った時以来ですね。
と言う事で今日は223レを良く写しに行って居た頃の画像で更新したいと思います。

DD51八田俯瞰 95.10.21

DD51八つ田俯瞰6×6

  1. 2019/11/23(土) 22:24:29|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

磐西あの頃-203

キハ平瀬俯瞰 910364

平瀬に咲くおのれ桜。
この桜を写すのに10年の歳月をようしていました。
他の桜とは開花時期が全く違い遅かったと思います。
GWに何回か行きましたが蕾?と思うような状態でこの木は桜なのか?と思うほどでした。
最初に本で見たのは蒸気機関車誌の磐西ガイドでした。
僅か2ページのモノクロの中の一枚にこの桜が咲いている写真が出ていました。
桜か?と思いましたが写真も小さくてよくわかりません。
その後レールガイの誌上でカラーで1ページの写真が載って初めて桜の木とはっきりわかりこれは写したい!と思うようになりました。
どちらが先かはよく覚えていませんがRMにギャラリーで平瀬への旅と言うタイトルで新発田の御大が発表しています。
これもインパクトは大きくペンタックスの6×7にニッコールのED500㎜???とは何だい?
当時は全く分かりませんでした。
その後は倒木になると線路に危害が及ぶと言う事で伐採されてしまいます。
今だったらそんな事にはならず人気の一本となっていたでしょう。
開花時期と蒸気を写したい人でパニックになっていることは間違いなかったでしょう。
  1. 2019/10/22(火) 19:28:25|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

磐西あの頃-202

鳥屋山より磐梯山を望む 96.8.13
1996/8/13

今日は6×6のフイルムを何枚かスキャンしました。
磐西のファイルを久しぶりに開けて目を通して懐かしい!と思いました。
まだスキャンしていないものが多くあり早くしないと退色が始まる、としみじみ思った次第です。
95年頃のものが多いので撮影してから25年ほど経とうとしています。
30年くらいから始まるようですので早目に片を付けないとなりません。
鳥屋山、懐かしいコマに目がとまり列車写っていなかったのですがまだスキャンしていなかったのでしてみました。
同業の友は霧との戦いで何回ここに行ったでしょう。
まだ223レがDD51で運転されていた時は林道も出来ていなくて下から登るのが大変でした。
そんな事をスキャナーしながら思い出していました。

霧の鳥屋山 98.5.22

キハ 鳥屋山俯瞰 96.8.13
この時は5290レを写しに行きました。列車には日は当たらず今一つの出来。
この列車は山都で交換してくるキハ7連です。 1996/8/13
  1. 2019/10/04(金) 22:27:12|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

磐西あの頃-201

DD51 蕎麦畑-02 92605

夏が終わり蕎麦の花が咲く季節となりました。
磐西で蕎麦の花を見たのはばんものが走り始めた頃が最後でその後この季節には余り足を向けていません。
今年は真っ白い花とC57の組み合わせを写してみたいです。
写真はDD51が牽引していた5281レ。
  1. 2019/08/30(金) 22:42:00|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

磐西あの頃-200

D51津川焼山俯瞰-1 06.11.21
D51498 2006/11/21

磐西あの頃も最近は更新していませんでしたが今日の更新で200となりました。
最近は余り足を向ける事が少なくなった路線ですが、90年代は週一は行っていました。
月に20日行ったこともあり最近良く毎日のように行ったものだと驚いています。
この場所、最近他の方のブログに出てきました。
ここから見える景色に感動し、蒸気がイレギュラーで早いスジで秋に運転されるということを聞いて行ったと思います。
紅葉の時期ではすでに真っ暗ですので千歳一遇のチャンスと思い出掛けていました。
当時何回も行っていますが山ヒルが体にくっついていた、と言う記憶はなく最後の頃帰ってきたときに靴に数匹ついていたのを落とした記憶が有ります。
その後急激に増えたのでしょうね。
5月の下旬にも行っていますが当時はヒルの被害はなかったです。
熊、蜂に次いで山ヒルと言う脅威が俯瞰の敵に増えてきて困りましたね。
  1. 2019/08/05(月) 20:07:15|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (109)
信越本線 (111)
EF58 (110)
只見特雪 (3)
飯山線 (55)
米坂線 (18)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (222)
DL (45)
蒸気機関車 (162)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (86)
EF510 (32)
485系 (89)
ご案内 (26)
EF81 (110)
電車 (319)
雪レ (82)
只見線 (67)
越後交通 (16)
秘境駅 (4)
キハ (33)
上越線 (56)
ローカル私鉄 (30)
客車 (3)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (1)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR