新潟鉄道記Ⅱ

C57五十島にて

C57 17.4.9 DSC_8026

今日は五十島からスタートし銚子の口で2発目を写して帰宅しました。
銚子の口は力行するのが遅く、今一つの出来。
朝も行く前に越後線のN-3を寺泊にて撮影しその後の転戦でしたが、帰ってからも越後線まで行き一山撮影しましたが、天気予報が外れて真っ暗。
どうも行ける日にN-3や湘南が入ると天気に恵まれません。
来週末は桜が咲きそうですので晴れてもらいたいです。

C57 17.4.9 DSC_5972

  1. 2017/04/09(日) 23:48:54|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

C57ばんもの 1999/4/9

C57180 早出川 99.4.9

明日は時間が取れたのでばんものに出撃を企てています。
越後線にてN-3を写してその後転戦したいと思います。
また間に合わない事もあるかも?
写真は走り始めの頃のC57。
この写真は新潟支社のポケット時刻表に使ってもらった思い出の写真。
  1. 2017/04/08(土) 23:50:28|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

C57180試運転 1999/4/9

C57180 99.4.9

今日はもう一つアップします。
昨日からばんえつ物語号2017が運転を開始しましたので、C57を一枚アップします。
今年は毎週末仕事が入っていて、4月の中旬以降でないと行けそうも有りません。
最初の年は毎日のように試運転に通っています。
後ろに付いているDE10も、14系客車も既に無く時の流れを感じます。
  1. 2017/04/02(日) 21:14:30|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

9600 崎山にて 1973/3

9600崎山 73.3
マミヤプレス6×9 コダカラー

油須原から歩いて崎山方に行くとこの鉄橋が有りました。
神社の所も好きでしたがここは最後に訪れたこの時に下に下りて反対側の斜面に登っています。
珍しく道路以外の俯瞰写真です。
この時が人生最初の俯瞰かもしれません。
当時の純正処理されたコダックのネガですが、今もスキャンすると退色も少なく、さすがコダック!と思います。
最近の街のDP屋さんで仕上げたネガは10年でおかしな色に成り、使用に耐えない物も多くあります。
真ん中だけ横に色が変わっている。そんなネガも我が家にたくさん有りますが、鉄道ではなく子供の写真。
現像に出した時が良ければ先の事などどうでも良い!そんな業界に成っていたのが残念です。
  1. 2017/03/31(金) 18:35:06|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:4

田川線 油須原

9600油須原6×9-1 

蒸気現役世代の人でこの場所に立った事が無い人は余り居ないと思います。
本数も多く後補機付き。
ここでの9600の音は今も記憶の中で鳴り続けています。
  1. 2017/03/21(火) 22:50:31|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:6
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (66)
信越本線 (57)
EF58 (61)
只見特雪 (2)
飯山線 (39)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (17)
EL (130)
DL (22)
蒸気機関車 (85)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (42)
ボンネット (45)
EF510 (14)
485系 (77)
ご案内 (14)
EF81 (68)
電車 (119)
雪レ (47)
只見線 (32)
越後交通 (11)
秘境駅 (3)
キハ (14)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR