新潟鉄道記Ⅱ

秋の色どり

雷鳥そば畑4×5 96.9
4×5判で雷鳥を写した一枚。手前の蕎麦の花から車両までチルトを使いピントを合わせた一枚。 タチハラ4×5 CMフジノン250㎜

岩塚では稲の季節も終わり紅葉までしばらく間が空きます。
これからはススキ、蕎麦の季節となりますので楽しませていただきたいと思います。
信越線界隈は結構蕎麦の作付けも多く、あちこちに白い花が咲き始めていますので、アングルをああだこうだと楽しんでいただきたいと思います。
蕎麦の花が終わり、黒くなった頃ススキも穂がふんわりとしてきて秋も深まり、深山では紅葉が始まって来るでしょう。
一年は早い!
あっという間にまた一つ歳をとってしまいます。

EF81748 12.9.15 DSC_9034
EF81748 気が付くとこのカマも居なくなってしまいました。 2012/9/15

EF641008 98.9.12
EF641008 ループを下り中里に進む。1998/9/12
  1. 2017/09/16(土) 20:22:20|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

北越 鯨波 1996/8

北越夕焼け鯨波96.8

夕焼けの中を金沢を目指しす「北越」
最近は海沿いの日没を撮影していないな。
これからの季節、3372M快速が狙い目となるのか?
  1. 2017/09/05(火) 23:47:16|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

とき 棚下俯瞰 1982/4/11

とき 棚下俯瞰 82.4.11
PENTAX6×7 300mm EPR

棚下を行く「とき」。
当時はボンネットの181系で残された編成はわずかで、この運用を中心にして撮影していました。
冬場にはこの他にEF58が加わります。
この場所、当時は道路が出来たばかりだったのか、車横付けで撮影できました。
後に若林賢治さんがサイドの俯瞰をRMギャラリーで発表して驚きました。
今ではいろんな人が気軽に撮影していますがパイオニアではさぞ大変だったと思います。
当時183系の「とき」や「いなほ」等は撮影対象外で残された写真は少ないです。
何かを犠牲にしないと移動できないほど、列車密度も高かったという事もありますが現在のデジタルとは違いコストが掛かる為に押さなかった。そんな事情もいくらかは有ったのでしょう。
のちに特急色を追い掛けて撮影するとは当時全く想定外の事で、その後はまさか115系をメインに撮影することとなるとはビックリです。
  1. 2017/09/04(月) 21:12:29|
  2. ボンネット
  3. | コメント:2

常磐線遠征記 1997/8/13

さわやかひたち 97.8.13
ボンネット14両編成のさわやかひたち。見応えがありました。

昨日は忙しくてお休みさせてもらいました。
今日も大車輪の忙しさ。朝から晩まで休みなく動き何とか終わりましたたが、ヘロヘロになりもうぐったり。
明日は少し休めそうです。
お盆で思い出すのは1997年の常磐線への遠征。
40時間寝ずに行って来ました。
この時の疲れ方は半端ではなく、今でもこれを超える遠征旅行はしていません。
ボンネットの撮影がメインでしたが、鹿島にも足を運んでます。
目当ての湘南型のキハは見る事が出来ませんでしたが、その後廃線となっているので行って置いて良かったと思います。

鹿島-01 97.8.13
この日の写真を見ると暑さを思い出します。立ち寄った農家でいただいた冷たい飲み物は美味しかったです。
  1. 2017/08/13(日) 23:00:52|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

長岡まつり

長岡祭り臨時3本並び 03.8.2

長岡まつりの一日目。
最近は臨時を写しに長岡駅には行かなくなりましたが、快速の6連は外せないと言う事で撮影してきました。
当時の目当ては金沢から来るボンネット。
3番4番に並ばないかと期待して何年か行きましたが並ぶことはなかったです。
入ってはすぐ発車して行くので、ニアミスもありましたが決定的な一枚は写せないでボンネットは消えてしまいました。
当時フイルムで撮影していたのでこのカットと2線だけを写すにはレンズ交換しなければならず、フイルターも付け替えしなければならずに大変でした。今は楽ちんな時代です。

長岡花火フェニックス 10.8.3 DSC_3068
三尺玉とフェニックス。こんな写真も写しには行かなくなり、屋上で一杯飲みながら見ていました。
  1. 2017/08/02(水) 23:48:03|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (77)
信越本線 (60)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (146)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (79)
電車 (162)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR