FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

DD14岩原大カーブ俯瞰 2001/1/9

DD14上越06 岩原カーブ俯瞰-2 01.1.9
2001/1/9

快晴の中大カーブを行くDD14の特雪。このスキー場に登るのはリフトに乗せて頂けたが、帰りはダメ。
ビニールの肥やし袋を尻に敷き橇の代わり。斜面を一気に滑り降りています。
摩擦でちょっと尻が熱くなり驚きました。

  1. 2019/02/26(火) 23:23:33|
  2. 雪レ
  3. | コメント:5

只見特雪

DD14只見19-03 入広瀬横根俯瞰645-3 01.2.21
2001/2/21 入広瀬~上条   PENTAX645 300mm


この頃はノルデックのスキーを譲ってもらい俯瞰で使っていました。
この時は500㎜のニコンと三脚、PENTAX645に300㎜と150㎜を持っていったため帰りの行程で難儀でした。
スキー板にエッジが無いので荷物の重さに斜面では踏ん張りが効かず、ズルズルと斜面を転びながらようやく車に辿り着きました。
着いた時はヘロヘロ。
それでもめげずに追い掛けるのでした。
  1. 2018/12/29(土) 21:13:47|
  2. 雪レ
  3. | コメント:4

信越山線特雪

DD14信越11 二俣 10.2.12 DSC_1973
二股を行く特雪。娘の旦那さんの親がこの村の出身でした。 2010/2/12

今日と明日は連れ合いの還暦の旅行に子供が連れて行ってくれるという事で妙高方面に行って来ます。
と言う事で早朝の更新です。
まだ紅葉が残っていると写真でも写して来たいところです。

DD532信越G 黒姫-2 05.12.20
黒姫手前を行くDD53の特雪。 2005/12/20
  1. 2018/11/10(土) 09:56:16|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

さあ行くぞ!ロータリー爆煙シーン

DD14上越22-10 川口交換 05.2.25
2005/2/25 越後川口にて

車両センターの除雪機関車は午後からのDD14を最後にすべて蔵の中へ入っていきました。
ふかした時に出る煙を期待してみていましたがスカ。
まあ、移動だけなんでふかす必要もないか。
往年の爆煙シーンで更新したいと思います。

DD53B-07 3号機八色-4 56.1.18
往年のモンスター。列車密度が高く早く除雪するために誕生したDD53。補機を付けての作業ではエンジンのすべてを除雪に回しDD14の2台分の仕事をこなした。 1981/1/18 八色にて

DD14只見29-12 須原-2爆煙 05.1.14
ここは高い壁になる所で良く狙いました。余りに凄い壁になるのでウィングを閉めて通過することも多かったです。
この時も投げ切れずにストップ。仕切り直しの爆煙を狙って写して居ます。 須原にて 2005/1/14


DD14信越18-8 新井 12.1.28 DSC_7907
踏切に出ている除雪の水が雪を湿らせて投雪口を詰まらせる。取り除いて仕切り直し。 新井にて 2012/1/28


DD14只見34 復旧3 末沢俯瞰-7 05.2.23
只見線の中で一番雪の多い所と聞く末沢のカーブ。エンジンが唸りをあげて投雪している。ここから先に行くに従い雪は減っていく。雪壁があまりに高くこの場所では着雪どころを確認するために左前に投げるので、一番良い所で車両が隠れてしまい残念。前方投雪の残念な所だが(飯山、只見若松側は民家が近く家に雪を投げ入れた事が早くに特雪を消したと思われる)そのために生まれた前方投雪車。
大白川にて 2005/2/23
  1. 2018/10/11(木) 00:58:39|
  2. 雪レ
  3. | コメント:6

DD14327

115系 N-37 18.10.8 DSC_3581
これを今日は写しに行って来ました。N-37とのコラボ。

長岡の倉から出ている除雪機関車。
今日はDE15がもう一台出てきてオールスター勢ぞろいとなりました。
見に来ている人も多く若い世代の人が目立ちます。
現役を知らな人も多いのでは?と思うほどすでに時間がたっています。
まだ線路上にいる機関車。
東日本、いや日本の中でも貴重な国鉄型なんでしょう。
特雪を追い掛けて居た頃には他にもいっぱいDD14 が残っていました。
前方投雪方と言う事で人気は今一つの機体でした。
同じ投雪口でも只見で活躍していた328の方が目に触れる機会が多かったので記憶には残っているのではと思います。
信越はDD53の陰に隠れてDD14は余り人気が無かったのも事実。
保存するなら前方ではない未改造の機体を選んだ方が故障などの事から良かったのでは?と思います。
なにはともあれこの時代に線路上にいる除雪機関車を見れたことに感謝です。
昔の327号機の写真で今日は更新です。

DD14327 長岡倉 94.6.2
扇形庫で夏を過ごす327号機。 1994/6/2

DD14327 長岡-3 03.3.6
故障だったか、秋田送りの際ヘッドを外して回送された。2003/3/6

DD14信越19-21 妙高 12.1.29 DSC_8521
信越特雪。二本木を10時に出て妙高には7時頃到着。過酷な行路であった。この時は氷点下7度で、粉雪をかき分けてここに行って待つ。寒さとの戦いでした。デジで夜景を写せるチャンスが来た!と喜んでいましたが、来た時はウィングは開いていなくて鉄砲で残念でした。特雪は一日にしては成らず、で難儀な被写体でした。


  1. 2018/10/08(月) 18:36:12|
  2. 雪レ
  3. | コメント:4
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (105)
信越本線 (100)
EF58 (103)
只見特雪 (3)
飯山線 (51)
米坂線 (16)
大糸線 (17)
未分類 (22)
EL (216)
DL (41)
蒸気機関車 (152)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (81)
EF510 (32)
485系 (89)
ご案内 (25)
EF81 (107)
電車 (305)
雪レ (80)
只見線 (63)
越後交通 (16)
秘境駅 (4)
キハ (29)
上越線 (50)
ローカル私鉄 (26)
客車 (3)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (1)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR