新潟鉄道記Ⅱ

須原駅 無人化前日

須原最後の日-1 94.12.2

須原最後の日-2 94.12.2

1994年12月2日を最後に駅員の配置は無くなった越後須原駅と入広瀬駅。
この日が最後と聞いて撮影に行っています。
駅長さんの姿にも色んな思いがにじんでいます。
  1. 2017/12/26(火) 23:05:29|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

入広瀬の日の出

キハ入広瀬テレビ塔俯瞰 96.10.30
1996/10/30  HASSELBLAD 500CM 250mm RVP

入広瀬を見渡せるこの場所には何回も通い、最後は大判で写したいと思い4×5判用にニッコールTED500㎜を導入している。
10月の終わりには入広瀬駅を発車した小出行の車体が一瞬光る。
この風景を求めて何回この場所に立っただろうか。
  1. 2017/12/05(火) 20:17:29|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

冬の田子倉

キハ冬の田子倉俯瞰 03.3.9

田子倉、今日雪が降り明日まで通れなくなっているようです。
まだ冬季閉鎖ではないのでしょうが行く時は道路情報を見て行きたいと思います。

冬の田子倉、水が少なく小川がかなり先の方まで続いていた。
撮影は3月だがここはまだ冬だった。

  1. 2017/11/16(木) 22:58:56|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

大白川秋の臨時列車

紅葉号 大白川 09.11.8 DSC_2239

恒例の秋のもみじ号。
キハ52最後の頃は惜しげもなく国鉄色の52を2両連結して投入してくれました。
新潟で復活した国鉄色の52を見た時には、何十年ぶりかで見た車両に驚き、国鉄時代にカラーで写して居なかったのでとても新鮮に見えました。
急行色は当時も残っていましたのでそれほど新鮮味はなかったですが、俯瞰での存在感は格段のものが有りました。
山の上から見て、美しい!と思わせるものがあったのは記憶に残っています。
シンプルですが存在感抜群の2連が入るという事で気合マックス。連日俯瞰に挑みました。
大きく写せばいいのに、とも思いますがやはり俯瞰好きには小さくても写っていればいい。好きな車両でないと難儀して山に登る気が起きません。
この時は残念ながら天気予報は晴れでしたが雲が広がり曇りになりました。
下に降りて停まっている姿は水鏡でこちらもビシバシと写して折り返しの俯瞰に向かいました。

紅葉号 大白川水鏡 09.11.8 DSC_2324

  1. 2017/11/02(木) 20:04:54|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

只見線 大崩俯瞰 2008/11/8

キハ大崩俯瞰-1 08.11.8 DSC_0077

田子倉の辺りの紅葉が見ごろを迎えているようだ。
今朝の台風の影響で散ってしまったか?ちょっと心配だ。
今度の週末は一日くらいは行けそうなんで雨だけは降ってもらいたくないのだが。
写真は末沢の奥のトンネルを抜けた直線。
西の尾根から正面に見える所があり何回か行っている。
晴れると日が当たる時間は僅かで午前中は逆光。午後の定期列車ではすでに山陰となる。
晴れたら狙うは臨時列車。
この辺りは今が紅葉の盛りか。
もうすぐ雪に覆われて道路も閉鎖となり長い眠りにつく。
  1. 2017/10/30(月) 22:16:08|
  2. 只見線
  3. | コメント:2
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (84)
信越本線 (71)
EF58 (70)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (12)
大糸線 (11)
未分類 (22)
EL (160)
DL (27)
蒸気機関車 (116)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (46)
ボンネット (62)
EF510 (19)
485系 (80)
ご案内 (16)
EF81 (82)
電車 (188)
雪レ (70)
只見線 (45)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (40)
ローカル私鉄 (16)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR