新潟鉄道記Ⅱ

トワイライト塚山峠の夜明け

EF81トワイライト 14.10.31 DSC_5182
ようやく峠からの1枚を写せました。
最近下では霧は掛かりませんが、峠の辺りでは毎日通過時間に成ると霧が山に掛かりはじめます。
簡単に写せるのでは?と思いましたがいえいえ難易度は高く、明日からの天気では次の晴れでは暗すぎて無理か、とさえ思いました。
今日は出そうか?と思いましたがそのまま明るく成ってくれ、遠くから独特な寝台の音が聞こえ始めました。
今日は4059レも丁度良いタイミングでトンネルを飛び出してきて面を照らしてくれ満足の一時でした。
その後1321Mの湘南色L編成が下っていきます。
6時頃は丁度雲に色が付いて綺麗な朝焼けとなりました。
  1. 2014/10/31(金) 07:39:47|
  2. トワイライト
  3. | コメント:0

大白川交換 1997/11/9

キハ大白川交換-01 97.11.9

この前只見線に久し振りに出かけてとても懐かしく、昔は狂ったように出掛けていた時期が有ったなと思い出し当時がとても遠い昔のことのように感じました。
家を出て栃尾経由で行くのですがだんだんと紅葉も色付いてきて只見線が近い事を実感します。
大峠を越えると一気に紅葉も綺麗になりテンションも上がった事を思い出します。
景色を見ながらそんな事を思い出しながらの走行は楽しいものでした。
この時は紅葉を一日追い掛けて最後に大白川の交換を写して帰ったのだと思います。この一枚も空が明るすぎてハーフNDを掛けてリベンジしなきゃ!と思っていた一枚ですが、しないまま15年以上が経過しています。
まだこのスジは残っていますので来年写し直しをしたいですね。
  1. 2014/10/30(木) 20:16:37|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

EF81106と729

昨日は午後から市展の応募作品受付と言うことでアオーレまで行って来ました。
今日は審査日。一日忙しくなりそうです。
昨日、注目のEF81が2両走りました。
時間も近く一緒にいただけるという時間でしたので出撃。
生憎の空模様でで時折激しく降る天気。いよいよ冬型が近づいてきたな、と言う感じです。
外に出るには上着が必要な気温で、お気軽に出掛ける訳にはいかず難儀な季節に入りました。
EF81106 14.10.28 DSC_5089

EF81729 14.10.28 DSC_4761
共に後わづかに遅ければバリ晴れになったのですが…
後追いで綺麗に日がまわるという条件でした。
真っ暗でなかった事が救いなのか?特に729は遅れていたために凄いスピードで通過。
いつもだとタラタラ来るので雲の流れの方が早く、日が当たったのでしょうが。残念。
  1. 2014/10/29(水) 07:10:19|
  2. EF81
  3. | コメント:0

P-WINGさん さようなら

昨日訃報が届きました。
P-WINGさんが急逝されたと奥様よりメールが届き、まさかの事にただただ驚くばかりです。
治療していた事は知っていましたがこれほど悪かったとは本人もまさかの事だったのではと思います。
7月に新しいカメラ、D810を仕入れ新しい領域の写真を撮影する事を楽しみにしていました。今年の紅葉は随分楽しみにしていたことでしょう。
RMの表紙に成った時に言われた「やっと念願が叶った!」ととても嬉しそうにしていたのを思い出します。
「水鏡の春、稲穂がなびく夏、紅葉の秋、白銀の冬の中 その姿を見守ってゆきたい」と485系で取り上げられた表紙の言葉に書いています。
485系よりも先に逝くとは誠に残念でなりません。
ご冥福をお祈りします。
ED75100 05.3.20
2005/3/20 中山宿にて

自分の車が故障していて便乗で撮影に行った磐西迂回貨物。
当時はデリカに乗っていてこの車とのイメージが一番マッチしています。帰りには新津まで行き、C57がホームに居たところを花火と共に撮影して帰宅しています。
C57180新津-4 05.3.20
  1. 2014/10/28(火) 23:44:19|
  2. EL
  3. | コメント:5

583系きずな号

583系 きずな号 14.10.25 DSC_4865
土曜はこのマークが前に来ました。
青い電車ですのでこちらの方が似合っていたのでは、と思います。
踏み切りの辺りは撮影者で一杯。すでに入る所は無く仕方なくトンネルの入り口付近で写しました。
思ったより光線も悪く無かったので一安心しました。
  1. 2014/10/27(月) 08:06:38|
  2. 電車
  3. | コメント:0

只見線 紅葉号その2

昨日は再度只見線に出掛け、急行色の紅葉号を撮影してきました。
朝から町内の草刈りとプランター片付けがあり撮影には行けないな、と思っていましたが…意外と早く終了したので急遽行きました。
目指すは田子倉。
思ったより車も少なく順調に行きましたが、着いたらすでに大白川を出ている時間。
俯瞰に行く予定でしたが諦めてお手軽なところにセット。思ったより木も伸びていてシェッドの上の撮影者がバッチリ入り、しかも道路がこれまたバッチリ入るため今一つでしたが、移動も出来ず諦めて撮影。
下を切ったのでちょっと窮屈な一枚と成りました。
4時からは町内の幹事で間瀬に呑みに出掛けると言う事でしたので、須原の手前にて撮影し、速攻で帰宅しました。
雲が出てきて晴れは無理か?とも思って居ましたが、運よく晴れてくれ良かったです。
飲み会は賑やかで、少し早めに帰ってきてガザールにお立ち寄り。
久し振りに俵星玄蕃も歌いご機嫌でしたが帰ったらバタンキューZZZ。
今朝の更新と成りました。
キハ急行色 田子倉 14.10.26 DSC_4987
  1. 2014/10/27(月) 07:51:29|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

只見線 紅葉号

キハ47 紅葉号 14.10.25 DSC_4885

今日も昨日の天気が続き快晴。
友人からのメールで只見に紅葉号が走る事を思い出しました。
確か急行色のキハ!
これは写したい!と言う事で上越線で写してから追い掛けて大白川へ。紅葉が綺麗です。
速攻で戻り583系の臨時を撮影。その後又只見線に向かいます。
時間も余り無く柿の木の停車を写そうと行きましたが、午前のスジで降りた団体は残念ながら入広瀬で乗るということで諦め別の場所に。ホームに大勢の人が待つ姿を写したかったのですが夢に終わりそうです。
近くの尾根に登り浅草岳バックの前打ち、守門バックの横打ち、入広瀬バックの後打ちと3発写して帰宅しました。
一日全く雲を見ない快晴。明日もこの天気、お願いしたいですね。
  1. 2014/10/26(日) 00:22:42|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

583系 きずな号

今日583系の団臨が上ると言う事で出撃してきました。
天気も上々。久し振りにバリ晴れの中で583系を撮影する事が出来ました。485系と同じくいつまでも見れる型式とはいきませんので良い機会でした。
明日も12時過ぎに塚山を下るようですので楽しみです。
583系 きずな号 14.10.24 DSC_4732
  1. 2014/10/24(金) 22:42:07|
  2. 電車
  3. | コメント:4

EF81404

今日の3093レはEF510でした。しばらく続いていたEF81の代走は終わったのでしょうか。
東海道の迂回貨物も終了し、釜に余裕が出来たために終了したのかもしれません。
最近は4093レの続行で来ませんから、北越を写すと大概は帰っていましたが、代走が有るので暫らく待ちますが3093レもこの所は撮影していました。
又楽しみが一つ消えました。
EF81404+N-23 14.10.22 DSC_4582
かなりトリミングして有りますが…後ろからN-23の湘南が来ました。もう少し遅れてくれば最高でしたが。
普段はトンネルに入ると3093レが出てきます。
  1. 2014/10/23(木) 19:01:29|
  2. EF81
  3. | コメント:2

磐西あの頃-101

DD53が磐西を走った日。
磐西非電化区間が最も熱かった数日間でした。
50系が無くなり10年。当時は行く事のなかった俯瞰にこの時はスポットライトがあたる事になる。
10年の間にはまだ客車の撮影で行った事の無い所を何箇所かみつけていた。
DL牽引でこの長さの列車が入る事は余り無く、この時が最後のチャンスとまだディーゼルで撮影していなかった所を端から俯瞰していく。
試運転を含めて晴天に全て成ってくれたところも大きく、満足の数日間であった。

DD53兎ヶ倉俯瞰-01 06.11.5

日出谷を発車するDD53。
平瀬の直線を写してからこの場所に移動する。停車がないとどちらも写すことは出来なく、ぐるり号は平瀬のポイントで写している。こちらは小さな杉の木に登り写しているが645のフイルムが無くなるまでアングルを換えてシャッターを切りまくる。
一旦見えなくなり、川沿いを行く姿は頂上に移動すると徳沢まで見る事が出来た。
満足の大俯瞰であった。

  1. 2014/10/22(水) 08:21:20|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

D51200 中津川にて 1972/

D51200 中津川 72.

D51200 中津川-3 72.

西日本がD51200を本線走行させる為に整備するという事を発表しました。
保存された時は余り状態が良くない…様な話を聞いた事が有ります。
まだ多くのD51が居たのになぜ状態の良い他の釜を保存しないのか?と思いました。
山口線を走るときには長野式の集煙装置を付けて頂きたいと思います。
どうせD51を復活させるのなら、希望としてはナメクジの1号機の方を復活させて貰いたかったですね。
  1. 2014/10/21(火) 08:25:38|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

DD511 秋田にて 1984/8/27

DD511-02 秋田 84.8.27

今日はもう一枚出します。
秋田にて写したDD511号機。
すでに休車と成っていましたが独特なキャブを写したくて行きました。

結婚する時に引き物に駅名板を作ろうと長井線と北上線の平石駅の駅名板を撮影に東北に行っています。
古いタイプの駅名版に表と裏に印刷して作ろうと思いました。
北上線の平石駅は探せど見つからず。難儀して探しました。(無人駅の小さな駅)
苦労して撮影していますが結局反対意見が多く作成には至りませんでした。
この時は午後からの訪問でしたのでDD51重連の貨物は無かったのが残念です。キハを数本写していますが天気も曇り、今一つの撮影成果でした。
ちゃんと文字の原版をしっかり作れるようにミニコピーフイルムで撮影しています。

そのついでに翌日秋田まで足を伸ばして撮影しています。
当時は3号機まで居ましたか?後ろに居るのがそうかも?
この時は1号機だけしか写していません。何ともったいない事をしたと後悔しています。
  1. 2014/10/20(月) 19:20:17|
  2. DL
  3. | コメント:4

EF81105 つるぎ 前川にて 1990/7/19

EF81105つるぎ 90.7.19

今日はほんとのつるぎを出します。
このマークは結構好きでした。
これを撮影していた頃はトワイライトと一緒に撮影を兼ねられて、美味しい時間帯でした。
丁度浦にて離合していましたので、直ぐに来ます。
早すぎて場所を変えられないのが痛かったです。
上越線には鳥海もあり、EF64重連の貨物も来て忙しい時間でした。
好みが山バックと言うことで離合狙い以外は塚山方面にいつも行っていましたので霧の中の写真が多く残っています。
前川の写真は数枚しかなく当時山が後ろに来ない場所での撮影は殆んどしていません。
もう少し編成の写真を残しておけば良かったと少し思っています。
  1. 2014/10/20(月) 19:01:27|
  2. EF81
  3. | コメント:0

日本海縦貫線号

EF81138 14.10.19 DSC_4258

今朝は起きると5時半!
慌てて飛び起き靴下をはきながら車のエンジンを掛けて支度をし、速攻で出撃。
前川にて迎え撃つ事にしました。
もう少し明るくなるか?と思いましたがやはり10月も中旬を過ぎると暗いです。
何とか一発目を写して長岡駅に行こうか?と思いましたが晴れて日が出そうなんで押切に向かう事に変更。
面は黒くなるかな?と思いましたが思ったより太陽も北側から昇り、半分は当たってくれて満足。
つるぎ風のマークが、赤い車体に映えてカッコ良かったです。
  1. 2014/10/19(日) 13:00:11|
  2. EF81
  3. | コメント:3

今日のおはよう信越

おはよう信越 K-1 14.10.18 DSC_3985

DSC_4048.jpg

朝から素晴らしい快晴!
忙しい一日の始まりですがおはよう信越だけは逃せません。
と言う事で近間にてパチリ。
その後湘南色の115系も来るということでそれにも出撃ました。
鉄はここで終わり。その後は式の準備に追われてようやく全て終わったところです。
披露宴では知り合ったきっかけのバイクが式場に飾られ本人たちは大満足。
鉄が元で知り合った場合は何を展示すれば良いのでしょうか?
やはりブライダルトレインでしょうかね!
新潟で誰か走らせて頂きたいと思います。
ばんえつ物語号の運行が終わり客車の空いた時に高崎からDD51を借りてきて是非走らせて頂きたいものです。
期待していまーす。

  1. 2014/10/18(土) 22:13:35|
  2. 485系
  3. | コメント:0

おはよう信越 2013/4/23

おはよう信越 T-18 13.4.23 DSC_1957

今夜の楽々ライナーにはK-1が運用通りにはいりました。
明日はせがれの結婚式で余り写真は写しにいけませんが、おはよう信越くらいは出たいと思います。
晴れてもらいたい!です。
  1. 2014/10/17(金) 22:40:58|
  2. 485系
  3. | コメント:2

EF81748

EF81148 79.11.23
長岡第二機関区にて 新製?配置の頃。 1979/11/23

EF81748 14.10.16 DSC_4317
NikonD800 300mm 長鳥にて

今日の3093レに748号機が入るという事で長鳥まで行ってきました。
遅れていていつ来るか?と空を眺めて待ちました。
到着時は雲が一杯でしたが切れ始めて…定時の頃にはバリ晴れ。しかし来ません。
遅れ情報を友人より頂き、いまかいまかと待ちました。
空には雲が出始めてやきもき。雲の上に太陽がギリギリに出ています。
丁度10:30に接近が入り通過。
無事晴れの中撮影する事が出来満足の撮影でした。
もうこんな条件でこのカマを写す事は無いのでしょうね…
  1. 2014/10/16(木) 11:33:36|
  2. EF81
  3. | コメント:2

EF81152 1985/5/12

EF81152 85.5.12
来迎寺を下る一般機のラストナンバー

意外と早い廃車に驚きました。
最後はJR東のカマとして活躍しましたが余剰の為に廃車となっています。
貨物に譲渡の話も有ったようですが残念ながら実現に至らず。
薄いローピンのカマの塗装は余り褒められたものではなく、直ぐにまだらになりとても見れたものでは有りませんでした。
特に酒田に配置に成ったカマはひどく、撮影する気も無くなり余り向かい合わなかったのが後で効きました。
お陰で50、51の2両はついに撮影する事は叶わずに終わっています。
  1. 2014/10/15(水) 23:41:12|
  2. EF81
  3. | コメント:0

EF64 5381レ 1997/12/25

EF64朝日逆光5381レ 97.12.25

冬至の頃、来迎寺から越後岩塚に掛けての直線の後ろに太陽が沈みます。
ここで太陽を入れて列車を写したいと思い何回もチャレンジしていますが、満足の一枚は写せずにいます。
この所チャレンジをサボっていますが丁度北越8号が良い感じに写せそうです。
500mmだと長すぎて太陽は入らず。300mmにテレコンが丁度良いみたいです。
ボンネットで1回チャレンジしていますが、300mmを付けてこの辺りの側溝に落ち、マウントの所から折れてしまいました。
逆光に気を取られて金網が無かった事に気がつきませんでした。
レンズは絞り環の所から折れ、F4のボディーはマウントの所がめくれて真っ青になりました。
直るか?と心配しましたがニコンさん、治してくれました!
確かレンズとボディーで7万円位掛かりましたがありがたかったです(涙)
この写真を見ると思い出します。
みなさま、側溝には気をつけましょう。
  1. 2014/10/14(火) 19:53:48|
  2. EL
  3. | コメント:2

C5739日南3号 1974/1/25

C5739日南3号 49.1.25
Konica FTA 135mm TX

最後の九州旅行では日南3号がC57牽引に戻りファンの注目を集めていました。
鉄道ファン誌に出ていたカラーの写真を見て写したい!と思いましたがそんな技量も機材も無くモノクロに専念しています。
この旅行では門デフの釜が引く日南3号は写す事ができませんでした。39号機は当たりガマで何回も写しています。
このころは日向沓掛で何日も撮影していて思い出の地です。今はどんな景色に成っているのでしょう。
丁度19歳の誕生日に写したC57。思い出の1枚です。
  1. 2014/10/13(月) 19:18:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

D51916 紅葉山 75/8

D51916 紅葉山 75.8
今日は旧越路町の秋祭り&駅伝大会。
我が町内も参加しました。それも一般と壮年の2チーム。まずまずの成績で大会を終わることが出来ました!
来年も今年のお付き合いを大事にして頑張っていきたいと思います。
成績も大事ですが、何よりも人のつながりを大切にしていきたい来迎寺中央町内です。
ということで何の脈絡も無いのですが北海道のD51を出させて頂きます。
最後に行った北海道の写真、それも末期に人気の有った紅葉山。
最後の年は念願のPENTAX6×7で現役の蒸気を写す事ができたので良かったです。
  1. 2014/10/12(日) 21:02:20|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

とき、EF16貨物離合 79/10/28

EF16 ときすれ違い 79.10.28

この頃の岩原のカーブはすっきりしていてひなびた感じを受ける。
秋の夕日を受けて下っていく「とき」。上るはEF16+EF64のセメント列車。列車密度も高かった時代。こんなシーンもちょくちょく見れた上越国境でした。
  1. 2014/10/11(土) 22:50:58|
  2. 電車
  3. | コメント:2

D51348 田立~南木曽 1973/5/3

D51348 南木曾 48.5.3
マミヤプレス6×9

新線切り替えと言うことで一枚。
これは南木曽で写した一枚ですが真横に新しいトンネルが出来ています。田立から川沿いに鉄道がしかれて居ましたが電化で新線に切り替えられました。記録しようとこのアングルで写したのかは?分りませんが、ネガに残っています。
  1. 2014/10/10(金) 18:15:27|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

峡谷の赤い旋風

DSC_3293.jpg


先日マイブックに頼んであった磐西のディーゼル機関車の写真集が出来ました。
箱を開けると…ちょっと大きいな?と思いましたがこんなもんか、と余り気にしませんでした。
出来を見るとちょっとコントラストが足りないかな?それと彩度も少し足りなさそう…
まあそれでも大きな写真を見ると満足できます。
今迄作った写真集と並べてみると…大きかった。
頼む時に一番上のサイズの大きなものを前回頼んで居ましたので、今回もそこにしたらサイズの大きな物が出来たのでしょうかね?
失敗しました。
30cm角の100ページ物ですのでかなり見ごたえがあります。皆様にも見ていただきたいと思いますので是非声を掛けて下さい。

  1. 2014/10/10(金) 18:09:15|
  2. ご案内
  3. | コメント:0

脇野田 雪レ交換 2013/2/26

DD14信越26-03 DE151537 13.2.26 DSC_4567


脇野田駅ももうすぐ過去の駅舎となります。
19日に新しい駅に変るそうで1921年に開業した駅舎も11月には解体と朝日新聞に出ています。
余りこの駅には行く事もなかったですが、雪レのシーズンには何回か駅撮りしに行っています。
夏の姿の記録の無い駅。
生きている駅にもう行く機会は無いのかな?私の記憶にこれより新しいものはインプットされないのでしょうか。
  1. 2014/10/09(木) 18:54:52|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

新幹線50年

0系 新橋 77.3.5
1977/3/5 新橋にて
EF58か東海道の下り寝台特急を写しに行ったついでに来たので写したものだと思います。

東海道新幹線が開通してから50周年とか。
私がまだ若くいろんな機関車、電車が残っていた頃は全く見向きもしない車両でした。
写そう!と思って向き合った事は全く無く、ついでに写したものばかり。
それでも0系は何枚か有りますが、300系は寿命が短かった事もありますが鼻が写った写真が一枚有るだけです。
上越新幹線の200系はそれでも通って写しました。
500系も無くなる前に一回は写してみたいですね。
  1. 2014/10/08(水) 21:37:07|
  2. 電車
  3. | コメント:2

はくたか写真集

DSC_3286.jpg

鉄道の日に発売と成るはくたか写真集、いよいよ来週と成りました。
17年間の集大成と成るこの一冊、是非お手にとって見ていただけたらと思います。
サイズは少し小さく、ページ数も48ページと小ぶりですがピリリと四季のスパイスが効いていると自負しております。
詳しくは
http://www.hokuhoku.co.jp/201410_hakutaka-photo/hakutaka4.pdf
  1. 2014/10/07(火) 18:20:11|
  2. ご案内
  3. | コメント:1

EF641012+1014 北堀俯瞰 2010/2/11

EF641012+1014 北堀俯瞰 10.2.11 DSC_1827

今日も上越の64を出します。
すでに貴重と成っていた原色重連が入るということで出掛けています。
この日は一回写してみたかった俯瞰に挑戦。本当は特雪で行きたかった場所でしたが機会も無く終わっています。
道路を歩くと大変な距離に成るので直登することにしましたが、何処もかなり急な斜面。
駅裏の辺りが何とか登れそうなんでそこにしました。その後夏場に行った事も有るのですが山道がついている事を確認しています。
何とか現地に無事に到着。1時間弱の山登りでした。
通過が近づくと雨が降り出し早く来てくれ!と願った事を思い出します。
編成がもう少し長いと言う事無かったのですがちょっと短くて残念です。
  1. 2014/10/07(火) 10:36:25|
  2. EL
  3. | コメント:0

EF641004 水上にて 1980/8/17

EF641004水上 80.8.17
水上にて写したEF641004号機。
まだEF16が現役で活躍していた頃。夕方機関区に寄ると新製配置のEF64が居ました。まだピカピカ。
この機関車もすでに上越線から撤退。
すでに出来てから35年が経とうとしています。
長いコンテナを引き上越線をかっとんで行く姿を又見たいと思うのは私だけでしょうか。
  1. 2014/10/06(月) 19:22:43|
  2. EL
  3. | コメント:3

EF16+EF58鳥海 石打にて 1980/8/30

EF1629.58鳥海 石打 80.8.30
NikonF2 300mm TX

昨日は「今流の写真術」に大勢の方から来て頂き有難うございました。
枚数が多すぎて時間に終わらず少し慌てましたが、最後まで聞いて頂きご来場の皆様には感謝しております。
ようやく荷も降り安心して鉄活動に励めます。
昨日の夜は飲み会が有り遅くなってしまい更新はお休みしてしまいましたので、早速アップしたいと思います。
今日の1枚は石打での鳥海。
これは下り方での撮影で、望遠を使うと写せたと思います。
水上から到着した列車の補機がこれから外されます。
  1. 2014/10/06(月) 07:24:21|
  2. EL
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (65)
信越本線 (54)
EF58 (61)
只見特雪 (2)
飯山線 (37)
米坂線 (9)
大糸線 (7)
未分類 (17)
EL (129)
DL (21)
蒸気機関車 (81)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (40)
ボンネット (45)
EF510 (13)
485系 (75)
ご案内 (14)
EF81 (65)
電車 (111)
雪レ (47)
只見線 (31)
越後交通 (11)
秘境駅 (3)
キハ (14)
上越線 (38)
ローカル私鉄 (10)

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR