新潟鉄道記Ⅱ

磐西あの頃-104

DD51徳沢交換-3 800050
DD51徳沢交換 1980/10 NikonF2 300mmF4.5 KM

こんばんは。
昨日は飲み会出席のみなさまお疲れさまでした。楽しい一時をご一緒できて嬉しかったです。
昨日は磐西の写真集を見て頂きよかったです。
その中でこの写真の前の2枚のカットを入れてあり、その時の話で「徳沢は当時たくさんに人が降りていた」と言う事を話しています。この写真は乗客が降り賑やかなひと時を演出しています。
駅員さんはタブレットを運転手に渡しており、古き良き時代の田舎の駅の風景そのものです。
この写真から34年、今ではすっかり変わり果て、徳沢の雰囲気も様変わりしています。
  1. 2014/11/30(日) 22:06:59|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

DD532 宮野原新田 2001/2/26

DD532信越D-08 宮野原645 01.2.26

今日は鉄の忘年会。
総勢38名が集まり楽しい宴会をおこないました。
その中で今年の撮影目標に信越ラッセル、特雪が一番多くあり並々ならない気合いを感じました。
残り一シーズン、果たしていつ動くかも判らない雪レを期待し、撮影意欲をキープするのは大変な事だと思います。
冬季除雪体制の解除が3月中旬と成りますのでそれまでに何回の雪レを写す事が出切るか?
成果を期待していたいと思います。
  1. 2014/11/30(日) 00:49:05|
  2. 雪レ
  3. | コメント:3

越後交通 紅葉園より 1993/11/10

紅葉園より 93.11.10
HASSELBLAD 500CM Planar T*80mm
見頃を迎えたもみじ園。
これが紅葉か?と言うくらいの木がたくさん植えられている。
昨年は紅葉期の訪問者が6万人ということでした。
この頃は訪れる人もまばらで静かに紅葉と列車の撮影を楽しめました。
  1. 2014/11/28(金) 22:22:11|
  2. 越後交通
  3. | コメント:0

DD51591 高山線 1985/11/4

DD51591-1 85.11.4
PENTAX6×7 105mm

紅葉の高山線で写したDD51。
この日はヨだけを引きやってきた。
当時の高山本線は被写体には事欠かない路線でした。
キハ82系ひだ、ユーロライナー、DD51、キハ58と役者は当時としては最高のラインナップでした。
今は殆んど無くなり寂しい陣容ですが、景色は当時のままだと思うのでたまには足を伸ばしてみたいです。
  1. 2014/11/27(木) 22:41:30|
  2. DL
  3. | コメント:0

EF6466ユーロライナー@長鳥にて 2002/11/11

EF6466ユーロライナー長鳥 02.11.11

紅葉の長鳥を行くユーロライナー。
この時のメインは望遠で踏み切りの辺りの紅葉を入れたカットを狙っていたが、木の上から二丁切りをした為、本命は思っても居なかったアングルにて失敗。
持ち替えるのにストラップが邪魔で何とか写したが、現像が上がってみると少しアンダー。
二兎追うものは…と言いますがいつまでたっても止められない。
  1. 2014/11/26(水) 19:46:11|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

大糸線キハ52 ホテル国富より 2006/7/11

キハ52国富より 06.7.11

平岩にあるホテル国富。
泊まった部屋が3階だか4階で、ちょうど大糸線が綺麗に見える部屋でした。
一風呂浴びて部屋に三脚を立て一杯呑みながら通過を待つ。極上の時間でした。
又泊まり今度はDD16の通過を見たいものです。
  1. 2014/11/25(火) 20:01:53|
  2. 大糸線
  3. | コメント:2

大糸線 338M南神城にて 1981/5/31

大糸線 338M南神城にて 81.5.31

白馬、小谷で被害が大きかった一昨日の地震。
被害が明らかに成ってきています。
今回の地震で一番被害の大きかった地域は白馬の南側にある神城地域でしょうか。夜が明けるとテレビの映像に被害の状況が映し出されてきました。百聞は一見にしかず!画像はありのままを伝えています。
22日の夜緊急地震速報が携帯から流れました。地震だ!と身構えて数秒後大きな横揺れが襲いました。
そんなにドーン!と来る感じではありませんでしたので遠くであった地震か?と思いました。
東日本大震災の時はやはり同じような大きな横揺れが延々と感じられるような時間で揺れました。同じような揺れにどこが震源地だ、と思いました。
中越地震の時はいきなりゴ、ゴ、ゴーと地鳴りがしてドーンと来てあっと言う間に停電、その後は記憶には無く部屋の中は滅茶苦茶、急いで表に飛び出しました。その後余震が15分おきに来て電柱が大きく揺れたのを記憶しています。
記憶の中では結構明るかったと思うのですが時間からいくと日没後、真っ暗の状態でした。しかも町は停電の中明るいはずが無かったのです。信号も消え真っ暗なわが町をこの時初めて見ました。
丁度30分前に仕事をしていて包丁が手に刺さりパックリ開き医者に行き縫ってもらわないとまずい、と言う状況で診察券を探している最中でした。それどころでは無くなり消防署の救急に行きその日は我慢して翌日長岡の医者に行き、そこでテレビの画像から目にした山古志、川口の惨状を見て驚いたのを思い出します。
地震が来るとそんな記憶が蘇ります。あのゆさゆさと家の柱がきしみ、体が固まりその後の状況を凝視するのです。
新潟では10年たち(中越沖も有るのでまだ早いのかも?)忘れかけています。
旧国電が走っていた頃神城辺りで撮影しています。まだ長閑な山里で茅葺の家が多く残されていた所でした。
写真の向こうの山の後ろは青木湖。山村の長閑なたたずまいが今も印象に残っています。
今回の地震で被害を受けた被災者が落ち着き、そんな事も有ったな、と思える日が一日も早く来る事をお祈りしています。
  1. 2014/11/24(月) 20:22:15|
  2. 大糸線
  3. | コメント:0

磐西あの頃-103

今日は東日本大震災の時におこなわれた石油輸送の写真を一枚。
磐西からDD51の貨物も消えて時がたっていたがまさか又DD51の貨物を写せるとは思っても居なかった。
しかも重連、一日2往復。各地で余剰と成った釜たちが集められて本州最後の輝きを放った。
必要とされて運転される姿は生き生きとし、輝いていた。
もう二度と見ることは無いだろうと思っていた759などは一番巡り会った中でも懐かしく思いで深い釜であった。
最初に九州に撮影に行った時に新製配置された月に肥薩線で写している。あれから数十年。最後の輝きを見届けられて嬉しかった。
久し振りに尾登の俯瞰で写すか、と下から直登した。なかなか思うような所は無かったが枝を刈り払った所を発見。真正面に駅を望める場所であった。飯豊山は余り綺麗には見えていなかったがまずまずの天気。少し前に余震が有り果たして来てくれるか?と心配したが日の有る内に通過した。
速攻で下山し家路を急いだ。
DD51 尾登俯瞰 11.4.12 DSC_1666
2011/4/12 NikonD700 24-70mm
  1. 2014/11/24(月) 08:59:58|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

C5765 高鍋にて 1973/3

C5765 高鍋 73.3

最後の九州旅行では6×9判のマミヤプレスを導入し挑んでいる。
カラーも初めて写していてコダックの純正処理されたネガは、今でもそこそこに綺麗な色を出してくれている。
やはりその辺りが町の写真屋さんで処理したのと違い今もありがたいと思う。最近のネガでは10年しか経っていないのに真ん中と周りが退色していて色が違う!と嘆く物が有り残念です。
この時は一緒に彗星や日向も写しているが望遠しか持って居なかった35mm判のカメラでしか写していない。
このカメラ、同じ位置で彗星も写しておけば良かったと思う一枚も一緒に出してみます。翌年の撮影ですがまだマーク付いていましたね。失礼いたしました。

DF50532彗星-1 73.3
せめてカラーに写っている橋の脇のあいたところでシャッターを切れば良いものを。
2台同時に写せる平行プレートはまだ持っていなかった。
  1. 2014/11/23(日) 09:00:44|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

DF50富士 1972/3

DF50556富士 47.3

最近は列車で撮影しに行く事は無くなったが、蒸気を追いかけて九州、北海道を回っていた頃は列車の移動ばかりでした。
撮影対象は単線が殆んど。優等列車の退避で停まる時には窓を開けて来る列車を記録していました。蒸気以外は余り残していませんが…
日豊本線では蒸気列車が来る以外の時間帯は移動の為の時間でした。移動に使っていた時間に来ていた列車を数年後にはメインで撮影に出掛ける、そんな鉄人生が延々と続いていきます。
  1. 2014/11/22(土) 23:12:35|
  2. DL
  3. | コメント:2

はくたか松代俯瞰 2001/5/6

はくたか 松代俯瞰-2 01.5.6

今日は天気も良かったのでほくほく線まで紅葉を撮影しに行ってきました。
久し振りにこの場所に行きましたが、下からの雑木が伸びて昔のようには写せなくなっています。
最初にこの場所に行ったのはDD51745がマヤ検を引いて走ると聞き行ったのが最初で、前日から現地に入っていた飯豊太郎さんが捜してくれていた場所でした。初日は橋梁などの強度を確かめる運用だったようですが、私は行っていなくて今思うと行けばよかったなーと思います。
今でもほくほく線の中でも3本の指に入る俯瞰ポイントで、最初の列車をこの場所で写せたという事は氏に感謝するばかりです。
しかし当日は生憎の天気で暗い。何とか写しましたがフイルムと言うことで満足な仕上がりには程遠い出来栄えでした。

数年後のこの時はトキナーの17mmを使い撮影しています。周辺光量が落ちて、隅は流れてしまっていますが、ここでボンネットを写したカットの中では一番のお気に入りに成っています。
  1. 2014/11/21(金) 20:07:39|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF5812

EF58012銀河52号 鶴見 79.2.11
鶴見を通過する銀河52号。この時はNikonFに300mmを付けてホームの先端で待ち受けた。
徐々に大きくなって来るEF58の若番、12号機の姿を今も記憶している。  1979/2/11

久し振りのEF58番号シリーズ。
今日は12号機です。
東京機関区には広島から転属しHゴムに改造された一両です。
原型の窓の写真は写せずに終わっています。窓の下に手すりが無く広島型を少し感じる事が出来ます。
  1. 2014/11/20(木) 18:33:47|
  2. EF58
  3. | コメント:0

T-18 くびき野

くびき野 T-18 14.11.20 DSC_5871

くびき野 T-18 14.11.20 DSC_5881

検査から戻っていたT-18がようやく運用に就きました。
マークの脇に有った錆も落とされて塗装もピカピカ。美しい姿はいつ見てもいいものです。
暫らくはくびき野運用?だと毎日見る事が出来ありがたいです。
  1. 2014/11/20(木) 11:28:22|
  2. 485系
  3. | コメント:0

北越4号

北越 K-1 14.11.19 DSC_6005

今日も雨の1日。
銀杏も終わりを迎え、コナラなどの木が赤く色付き冬を迎える準備が整いかけています。
明日からは少し暖かくなるようですが日に日に冬が近くなっていることが実感できます。
  1. 2014/11/19(水) 23:48:32|
  2. 485系
  3. | コメント:0

EF58150銀河 山崎にて 1976/9/4

EF58150銀河 山崎 76.9.4

EF58には20系が似合う、と書きましたので今日は銀河の画像を出したいと思います。
150号機は今も有る釜ですが茶塗りは写した事が無く、モノクロでも何枚も残されていない一台です。
この時は京阪100年号が走るということでEF58の引くいなばで京都まで行っています。私が寝台に乗ったのはこれが最初で最後です。
釜の後ろでしたがEF58の走行音は余り記憶には残っていません。
もっと耳を立てて聞いておくのでした。
EF58の全機撮影ではこの時の遠征が大きな成果をたてています。まだ原型の大窓も多く残されていて以後写した時にはHゴムと言う機体も何両も有りました。
蒸気復活は今では珍しくありませんが、蒸気全廃から数年でまさかの復活を遂げるとは思っても居ませんでしたから、気合いの入れ方は半端では有りませんでした。
ここでC571号機を写して返しは高槻方面で写そうと移動しています。しかし人身事故で来る事は無く非常に残念でした。
その後1号機を見ることは無く現在にいたっています。
  1. 2014/11/18(火) 13:06:37|
  2. EF58
  3. | コメント:0

信越DD14試雪

DD14試運転-1 14.11.17

昨日は鵜の浜に泊まり忘年会。
いっぱい飲ませて頂きました。
朝起きると信越線でDD14の試運転が走っているとの事を友人が知らせてくれました。
行く予定は無かったのですが妙高に寄って帰ろう!ということになり、しめしめと言うことと成ったのです。
行くと関山辺りで丁度試運転が来る時間です。
お手軽なセメント屋さんのところを入り、車を降りて撮影者に聞くともう接近が入っています、と教えて頂きスタンバイすると懐かしいエンジン音が聞こえてきました。
カメラは持っていかなかったので携帯での撮影でしたが、予定外に見れたので満足。
一発だけ写してイモリ池に寄り、飯山に抜けて十日町で蕎麦を食べて帰ってきました。
妙高山も出ていて綺麗でしたね。
今年は本番に行く事が出来るでしょうか?楽しみです。
  1. 2014/11/17(月) 20:02:20|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

信越特雪 黒姫にて 2003/1/26

DD14信越05-3 黒姫高速斜面より-3 03.1.26

今日は泊まりで鵜の浜に忘年会に出かけますので早々にアップしておきます。
今年は最後と成るDD14などの試運転がおこなわれています。
試運転では黒姫まで入りますが、最近特雪は妙高止りでちょっと残念です。DE15は入って居るようですが。
当時黒姫と妙高の間に線路に沿った道路が無くどんなに成っているのか?と興味を持ちこの辺りに良く行きました。なかなかいい場所が有り必ず返しも作業すると言う事で側方投雪を存分に楽しめました。
  1. 2014/11/16(日) 08:50:18|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

EF65542 はやぶさ 1974/春

EF65542はやぶさ 74.春
PTNTAX6×7 105mm

昨日はパソコンの整理をしていてアップしませんでした。
ようやく7月からのデーターを消すことが出来、少しは軽くなりました。
今日は昨日の分をまず出します。
関東に上京した頃の画像を一枚。
当時はブルトレからヘッドマークが無くなる?と言う事で急激に人気が高まった時期です。
根府川のお立ち台には日曜と成ると大勢の人が撮影に行っていました。
私は電車で行きますので余り早くからは撮影できない状況でしたが、当時は桁違いの本数出運転されていましたので、バンバン来ます。
最後のさくらを見送り、鉄橋の反対側に行くと下りの桜島が来ますのでそれを撮影して帰宅するのが常でした。
  1. 2014/11/16(日) 08:43:44|
  2. EL
  3. | コメント:2

C57慶徳俯瞰 2003/11/22

C57慶徳俯瞰-1 03.11.22

今日は又飲み会が有るので朝のうちに更新しておきます。
今の時期に成ると磐西の蒸気、C57が恋しくなりますが、今年は運行が無い。
来年は家の辺りで写したいのが全く無い?状態と成りそうですので通うことと成りそうですので、今から楽しみにしております。
慶徳の峠に初めて立った時の画像を。
この時は雨の中新品の傘をさして喜多方側のトンネル辺りから直登しました。藪コギ、滑って転びながら何とか上まで辿り付き視界が開けました。
手前のカーブは良く見えましたが向こうにも線路が見えるような…はっきりとしません。
一応そこもアングルに入れて待ちます。山都を発車した汽笛が聞こえドラフトが近づいてきます。
遠くのカーブに見えてきました!やはり線路が見えていました。
川吉のカーブです。
この後手前のカーブで向きを換えて一旦見えなくなりますがその後下のカーブに姿を現します。
このカーブを過ぎて暫らくすると慶徳トンネルに入っていきます。
満足の1枚を写せ下山です。
下に降りるとずぶ濡れ、傘はボロボロに成っていましたが、次回はどういう写真を撮ろうかと頭の中は熱くなっていました。
その後何回か行っていますがこの時ほどの切れの良い煙とは巡り会っていません。
  1. 2014/11/14(金) 09:27:12|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

DD16替佐交換 2005/4/26

DD16替佐交換-2 05.4.26

訓練運転の重連単機と工臨が交換するということで撮影に行きました。
3台のDD16が同じ画面に写せると言う事でこれは行かなければ、と出掛けた次第です。桜も咲きお膳立ては十分でしたが天気が今一つ。それだけが残念でした。
  1. 2014/11/13(木) 22:24:44|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0

新旧普通電車

115系 14.11.12 DSC_5901

129系 A-1 14.11.12 DSC_5388
湘南色の115系も入っていましたので岩塚にて撮影してきました。
銀杏も最後の?美しさを見せてくれていました。晩には強い風が吹いていたので散ったのでは?と心配してます。
湘南の返しを写しに行くと上りの接近が入りました。
何がくるのか?と駅を見ると129系です。駅に停まっていたので試運転が始まったのでしょう。
来年は115系に混じりこれが幅を利かせてくるのでしょうか。
  1. 2014/11/13(木) 01:26:36|
  2. 電車
  3. | コメント:2

白鳥 長鳥俯瞰 1995/11

白鳥 紅葉長鳥俯瞰 95.11 95980
NikonF4s 500mm

今日は長鳥まで行ってきました。
北越1号のK-1は別の場所で写しましたが紅葉は見ごろになっています。
白鳥の有った頃は秋の定番と言う事で毎年行っています。3時半頃の通過でしたのでほとんどは山陰と成りますが、踏み切りのトンネル側に僅かに日が射す場所があり、そこでシャッターを切ります。
まだ銀杏の木も健在。山深い雰囲気のここは、秋の夕暮れには人恋しくなる気持ちにさせてくれます。
  1. 2014/11/11(火) 19:07:45|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF58106離合 1979/4/22 越後岩塚にて

EF58106交換 79.4.22

この頃は我が家の裏辺りでEF58同士のすれ違いが毎日おこなわれていました。
上りが普通列車。下りは荷物列車で大概は最近綺麗に色づいている銀杏の辺りでの交換でした。
今だったらどこにも行かない日は毎日写しているでしょう。当時は何回か写しただけ。
5回も写すといっぱい写したからもういいや。と言う感じでした。
淡白でしたね。
  1. 2014/11/11(火) 18:50:56|
  2. EF58
  3. | コメント:0

磐西あの頃-102

DD5127-1 80.4.27
1980/4/27 DD5127 PENTAX6×7 200mm

今日古いブログを見たら最近出している写真が出ていました。
すっかり忘れていて同じものを何回も出しているかも?しれませんがご容赦下さい。
いまはカテゴリが有るので便利です。
今日は日出谷の定番。27号機の引く貨物です。
当時は駅ごとにかなりの停車が有り、追いかけると幾らでも写せました。ただ反対側の徳沢には橋が無く行けませんでしたが。
日出谷は良く行きましたが徳沢はずっと後まで行く事は無かったです。
朝家を出て下道を進む。まだバイパスすら無く津川辺りに着くとすでに3時頃。今思うとのんきな事です。
少し写して帰る。そんな事で残された写真は幾らも有りません。
  1. 2014/11/10(月) 20:42:15|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

ボンネットはくたか十日町交換 2001/11/25

はくたか 十日町並び 01.11.25

十日町で交換するボンネット同士のはくたか。
ようやくこれが写せると思いきや…何と片側にはマークが付いていない。
聞く所によるとどうも盗難にあいボンネット用のマークは2組は揃わず白マークで登場したようだ。
いやーショックでした。
念願のシーンでしたから怒りは湯気が出そう!
この頃暫らくは松代でも並びが有りましたがなかなか両方のボンネットにマークが付く事が無かったのが残念でした。
  1. 2014/11/09(日) 17:53:25|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

秋の長鳥駅

115系 N-34 14.10.16 DSC_4257

山間の小さな駅、長鳥。
広田から始まる塚山峠の途中にあり、蒸気の時代は出発はかなり迫力があったのでは?と思います。
旧線はトンネル手前を右に曲がりトンネルを2つ抜けると塚山であった。
深まる秋の中ホームには1人の乗客が…
こんな情景がとっても板についている駅である。
  1. 2014/11/08(土) 23:54:11|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

EF58132 鯨波にて 1981/8/2

EF58132鯨波 81.8.2
PENTAX6×7 55mm

私が写した信越線を行く最後のEF58。
家でゴロゴロしていると汽笛が聞こえた。あれ、EF58の音のようだと窓を見ると…単機が上っていく!
前年度に長岡のEF58は廃車になりすでに無い。鳥海の間合いのカマが新津から来たのだ。
これは一大事と海で迎えるべく速攻で鯨波に向う。ところが海岸沿いは車で一杯。昔は賑わったのですね。
諦めたのか広角で広く写している。35mm判のほうは望遠でカーブの辺りをネガカラーで写している。
他の場所に行ってなぜ写さなかったのか?今となっては謎。
時間もどこで調べたのかは全く記憶に無い。
EF58を鯨波で写した写真は意外に少なく、この他2カットくらいしか写していない。もう少し写しておけば良かったといつもの後悔。
  1. 2014/11/07(金) 18:44:42|
  2. EF58
  3. | コメント:2

EF81748 2014/11/7

EF81748 14.11.7 DSC_5483

3093レの代走で庇ガマが入りました。
これでこの釜、3回目と成りますが初回以外は曇りの天気。
今日は銀杏が色付いてきましたので絡めてみました。この木、実家の兄が減反政策で植えたのですが、そろっと切らないと後が大変になりそう。
余り実も付かないし。今は管理を人にしてもらっていますが、減反が無くなるとどうなるのか?
  1. 2014/11/07(金) 11:09:16|
  2. EF81
  3. | コメント:0

C11只見紅葉号 2003/10/18

C11 第八俯瞰 03.10.18

只見線の秋の運行が今年もあるようです。
寸断されてから行っていませんが川口までしか来ないのが残念です。
この第8橋を行く姿は過去の物となるのでしょうか?
  1. 2014/11/07(金) 01:34:59|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

くびき野 T-18 2008/10/21

くびき野T-18 08.10.21 DSC_8593
長鳥にて

先ほど掲示板を見ていると…T-18が秋田を出たようです。
中々出てきませんでしたので少し心配していました。無事に新潟へ来てくれているようですので一安心です。
塗装をしている姿を某掲示板にて見ていますのでピカピカな姿を拝めると思うと期待も高まります。
初運用はくびき野か北越か?楽しみです。
  1. 2014/11/05(水) 22:31:23|
  2. 485系
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (78)
信越本線 (61)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (146)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (79)
電車 (162)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR