新潟鉄道記Ⅱ

ばんえつ物語号 日出谷俯瞰 2004/4/29

C57平瀬俯瞰-01 04.4.29

今日は商工会の日帰り旅行で柏崎刈羽原発を見学に行ってきました。
近くにあるのに見に行くのは初めて。いい勉強になりました。
中に入ると…広い敷地、凄い設備、1~7号機まで全て停まっているのに凄い人が働いていて驚きました。
その後は岬ひとひらに行き昼食。生酒が効きすぎて先ほどまで寝ててようやく動ける状態になったので更新したいと思います。
最近蒸気機関車の撮影には行っていないなと思うこの頃。
C57も全検から戻り動いているのですが夏は煙も出なく、出ても真っ黒。
この写真を写したころから行くのは秋しか行かなくていいな、と思うようになっていた頃です。
この日は日出谷の前山に登ろうと日出谷方から直登。
2時間有るので何とか行けるだろうと甘い考えで登り始めましたがあっけなく時間切れで途中で撮影して下山しました。
しかも持って行ったF2がシャッタームラを起こしこの有様。
この後はこのカメラを撮影に使うことはなくなっています。
F2は何台か買い増し色々なバージョンが我が家にあります。他の物も飾りで防湿庫に鎮座しています。
この山にも裏側から行くルートを見つけてその後は直登することはなくなっていますが最近は行っていません。
DD53で行ったのが最後か?いや、石油輸送で行ったのが最後ですね。
秋の紅葉の時にバリ晴れ、爆煙で写してみたいものです。

  1. 2015/08/31(月) 23:07:30|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:3

はくたか名立俯瞰 2004/8/13

はくたか83号 名立俯瞰 04.8.13
今日は昼から自分も出る飲み会がおこなわれますので、更新を先に済ませておきたいと思います。
昨日の続きで、直江津先の海岸の入る写真と言う事で更新です。
この山の上には遊園地?と言うかそのような施設が有りその場所からの撮影です。
高速道路が少し邪魔ですがまあまあの所で何回か訪れています。
ここあたり、春の改正でときめき鉄道になりました。
貨物以外は長編成の列車は全く走る事は無くなり時代を感じました。
今は糸魚川快速が有りますが、それもいつまで走るのか?微妙な列車です。
ホンの先日まで長い特急がバンバン走っていましたが北陸本線とは名ばかりの鉄道となってしまい、これが全国的に広がると小間切れの路線ばかりと成り鉄道網として成り立たなくなってしまいます。
各社鉄道会社間を走っている貨物はこの先どうなるのか?ちょっと心配です。
谷浜夜景俯瞰 04.1.4

これは撮影の帰りに立ち寄り写した海岸線の夜景。高速道路と国道の間に旧線が有ったはず。蒸気の走る時代に一回見たかった風景です。  2004/1/4 名立にて
  1. 2015/08/30(日) 09:12:40|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

はくたか 谷浜にて 2001/1/14

今日は予定どうりに上越まで行き「濱谷浩写真展 雪国」を見てきました。
長岡でやっている写真展より見たかった雪国、裏日本だけでされていたのでこちらの方が見応えが有りました。
帰りには桑取谷へ高田から抜けて行きましたが、酷い山道。難儀でしたが途中の中の俣と言う所が一昔前の雰囲気を残している村でちょっと停まり写真を写して歩歩いてきました。この村ももう数十年経つと無くなるのでしょうか?
桑取りに行き温泉に入り写真が写された辺りに停まり見ましたが昔の面影は無し。60年も前の写真ですから仕方ない事ですが、山の木々は伸びうっそうとしているのは何処も同じです。
今日の写真はその近くの有間川~谷浜にかけての1枚。大雪の小正月、山に上がり写したかったのですがここが限界で諦めて写したものです。この日はDD15のラッセルも走っていました。

はくたか 谷浜-02 01.1.14
  1. 2015/08/29(土) 23:54:33|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF64重連貨物 2006/10/3

EF64丁地農道4×5 06.10.3
リンホフテヒニカ4×5 ニッコール90mm 信越本線 越後岩塚~塚山間

いよいよパソコンの容量が不足してきて、動きが悪くなってきたので今日はDVDに焼いて消す準備をしていました。
30枚くらい焼きましたか、疲れました。
明日も天気が悪いようですので焼きたいと思っていましたが、日曜日は仕事があり濱谷浩の「雪国」と言う写真展が30日までの会期で上越で有るので、仕込みを済ませたら出かけてきたいと思っています。
  1. 2015/08/28(金) 23:06:54|
  2. EL
  3. | コメント:2

上越2題

EF81136 15.8.27 DSC_5649

今日は上越線を寝台が回送で上ると言う事で出撃してきました。
生憎の天気でしたが、最後になるのかも?と言う事で行かないわけにはいきませんでした。
少しでも露出を稼ごうと小出の先まで行きましたが、たいして変わらずに残念でした。
あけぼの廃止からかなり時間が経っていましたので客車はボロボロです。
一旦帰り工臨が走るということでまたまた堀の内界隈まで行ってしまい、たいした所に行ったわけでもないのに200Km近く走った一日と成りました。

EF641001 15.8.27 DSC_5817
  1. 2015/08/27(木) 22:57:34|
  2. 上越線
  3. | コメント:2

只見特雪 入広瀬俯瞰 2001/2/5

DD14只見18-03 入広瀬俯瞰645-2 01.2.5
最高の条件に気合はマックス!この後暫らく外側に投雪をするが、やがて内側に向きを換える。

昨日は写真集が届き、久し振りに自分の写真を見た次第です。
季節はずれですが一枚出そうと思います。
この日は特雪撮影の絶好のバリ晴れ!こんな日に走るのは殆んど無く、この年以降は余り天気には恵まれなかった只見特雪でした。
今も記憶に残っていますが645にはフイルムが5枚。
これだけ有れば何とかなるな、と入れ直さずに登っています。今では考えられない枚数に驚きます。
数えながら撮影しています。2枚目は浮きの心配があったので捨てて4枚で勝負しました。
このカットは3枚目に写したものです。その後はニコンで真下を通過する特雪を写しています。そのカットが本命でした。
その後2枚目に出した広角で写したのが645最後のカットと成ります。
暫らく入広瀬から柿ノ木に向かう姿を眺めていました。
下山し今度は大白川奥の直線に向い撮影しています。
ここでは後ろに間に合わなかった人が寝そべっています。この場所にいた皆に寝ろー!!!と言われて目立たないように伏せていますが、無念だった事と思います。
この日のここでの撮影はおまけのようなもの。大物を決めさせていただいた後の撮影でしたから気楽なものでした。
今思うとやはり入広瀬の大カーブは名撮影地。この界隈でもっと良い条件で写真を残したかったです。

DD14只見18-06 入広瀬俯瞰645-4 01.2.5
645の45mmで写したカット。この日はプランを綿密に考えて、予定通りに撮影することが出来ました。

DD14只見18-08 入広瀬鏡が池俯瞰-3 01.2.5
川沿いに進むDD14。川に大量の雪を投げ込んで行く。

DD14只見18-10 大白川奥ストレート645 01.2.5
カマの右側に小さく写っているのが人。雪の上を歩くのは慣れていないと難儀で思いの外時間が掛かります。大白川のドンずまりからここまで1Km位でしょうか。最初に行った人には感謝です。
  1. 2015/08/26(水) 09:03:25|
  2. 只見特雪
  3. | コメント:0

115系快速6連

115系 N-37+3 15.8.24 DSC_5393

一昨日に走った115系快速の6連。
編成はN-37+N-3でした。
なぜ走ったか?理由は分りませんが混雑の為、では無いと思います。
長岡祭り、柏崎祭りのあの混雑で遅れが出た日でも3連でしたので。
N-3の試運転?この編成は数ヶ月写していませんでした。お盆の頃普電で一回写したのが久し振りの撮影だったようです。
運用も前日の3374Mで上ったそうですので、普通であれば1325Mの普電で帰るはず。
長岡以南に6連が入る運用は春の改正で消滅していますので、貴重な長編成となりました。
  1. 2015/08/26(水) 08:38:08|
  2. 電車
  3. | コメント:0

雪降り止まず 国鉄型除雪車活躍の記録 西村浩一著

雪降りやまず

ジャーナルの新刊案内に出ていた排雪列車の写真集を先日アマゾンに頼んでいましたが今日届きました。
特雪、ラッセルの写真集では初めての写真集です。
これは買わねばと速攻でたのんでいました。
早速開くと…おおー!!!、この日は俺も行っている!そんな写真も多かったです。
新しい写真ばかりで組まれているのか?と思っていましたが、何とトラ塗りの米坂の画像のDD14も有り、かなり昔からの写真で組まれています。私も写していなかったDD15単線型ラッセルの運行写真も出ています。
何と言っても伝説となった2006/1/9の上越線の特雪も出ています。私の前で写していたグループの中で撮影された写真だと思います。これ一枚でも蔵書にする価値大です。
全てフイルムで撮影していると書いて有りましたが、ちょっとコントラストが低いのが残念。
今の時代ではフイルムで撮影し、出版物を作る事にリスクが伴うのを感じます。
デジタル全盛の製版業界では、高性能のスキャナーを維持するのが困難な状況になっているのでしょうか。
最近ではBeeBookの鉄道物の写真集も殆んど出なくなりました。
私の購入した写真集では上越夜行以来の一冊です。
この熱い一冊に続き、鉄道写真集が続いて発売される事を楽しみにしています。
本書を見て居ない人は、早速注文をして頂きたいと思います。
  1. 2015/08/25(火) 19:53:28|
  2. 鉄道書籍
  3. | コメント:0

EF62

EF6254 79.4.8
今日話の出た所の近くには踏切が有りました。PENTAX6×7 300mm TX 1979/4/8

塚山の快速を写しに行くと友人が今日の3373M快速は6連で来る!と教えてくれて、初めて快速6連を写せると気合が入りました。
情報どおりに来ました!!!
信越線、長岡以南で6連運用が既に消滅していますので貴重な機会となりました。
そのときEF62の話と成りましたので今日は62の写真で更新したいと思います。
カラーは余り写していませんのでモノクロとさせて頂きます。
この頃は塚山界隈で撮影者と会う事は皆無。
何処でものんびり撮影していました。

EF6240 73.8
不動沢を行く40号機。まだ後ろにグランドが出来ていない時代で長閑な雰囲気です。 1973/8

EF621.30 横川 83.5
信越線横川で待機する1号機。まだ貨物が碓氷峠を越えていた時代。アンテナも未装備で綺麗な面構えをしています。
NikonF2 180mm TX 1983/5
  1. 2015/08/24(月) 22:06:11|
  2. EL
  3. | コメント:2

EF8179北斗星

EF81079北斗星 88.4.30
南福島からの峠を登る79号機。この頃はまだ原色。 PENTAX6×7 200mm 1988/4/30

今朝上野に着くと27年間の運転を終了する北斗星。
最初の頃は凄い人気で3往復の設定が有ったような気がします。エルムと言う列車も有りました。
青函トンネルが出来て新しい時代が開かれましたが、今度は新幹線と言う波に飲まれて日本最後のブルートレインの歴史に幕が引かれる事となりました。
79号機は富山の所属の頃何回か写していましたが、その後転属し北斗星の運転で何回か巡り会ったカマ。
相性のいいカマでした。
このカマも510に運用が換わった時に一足先に廃車と成った一両です。
今日は最後と言う事で行きたかったのですが、仕事が有り残念。夜にでもネットで今日の画像を探してみたいと思います。

EF81079北斗星 97.1.4
矢板にて撮影の北斗星。この頃は星釜。 PENTAX6×7 55mm 1997/1/4

EF81079北斗星 10.6.13 DSC_7619
81牽引の最後の頃。黒田原にての79号機。カシオペア塗装の頃。 NIkonD700 70-200mm 2010/6/13
  1. 2015/08/23(日) 08:54:32|
  2. EF81
  3. | コメント:3

EF8186北斗星 長岡にて 1999/11/3

EF81086.140北斗星 99.11.3
長岡にて補機の81を切り離す。もうこんな列車を写す事も無いと思うと寂しい限りです。

北斗星の最終列車が昨日下ったそうです。
明日の朝上野に着くと長い歴史に終止符が打たれることと成ります。
余り写す機会は有りませんでしたが、上越線の迂回が印象に残る列車でした。
東日本ではカシオペアが最後の寝台と成りますのでこれからも走り続けて貰いたいです。
  1. 2015/08/22(土) 23:57:48|
  2. EF81
  3. | コメント:0

はくたか 2004/8/16

はくたか 大池ひまわり 04.8.16

無事に来迎寺のお祭りも終了し帰宅しました。
2日間を終えてやはり疲れました。
今日はサクッと更新して寝たいと思います。
夏と言えばひまわり。
ほくほく線の大池いこいのもり駅の裏手にひまわり畑が綺麗に咲いていましたが、日の出の方向に向くと言う事で線路とはちょっと向きが違う。
無理クリに広角で左手のひまわりを何とか正面にして撮影しました。
今はこれ程見事な畑にはなっていなくてちょっと残念です。
  1. 2015/08/21(金) 23:29:29|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

来迎寺の祭り

115系 N-35 15.8.20 DSC_3894

今日は来迎寺のお祭り。
朝の3371Mの快速に塗り換わったN-35が入るということで写してきました。
やはりピカピカな新潟更新色に成っていました。
夜は神社に奉納。
先ほど帰宅しもうヘロヘロです。
アップしたら速攻で寝ます。

翔馬 太鼓 15.8.20 DSC_4273
  1. 2015/08/20(木) 23:51:05|
  2. 電車
  3. | コメント:0

磐西あの頃-123

DD51745山都 99.5.13
1999/5/13 山都~喜多方 PENTAX645 RVP

今日は写真集を組んでいて気が付くと0時を回っていました。
何とか100ページの745の写真集を組み上げることが出来良かったです。
明日からは来迎寺の祭り。
仕事も忙しく日曜まで殆んど余暇の時間は無く、明日発注しないと締め切りが終了でチーンです。
明日もう一回よ~く見てから注文したいと思います。
と言う事で今日の写真は本に使ったもので更新したいと思います。

DD51745単機 東三条 01.9.28
2001/9/28 信越本線 東三条~保内 NikonF5 24mm RVP
  1. 2015/08/20(木) 00:23:38|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

EF510-506 2015/6/17

EF510-506 15.6.17 DSC_8012
気がつくともうすぐ12時。
更新しなきゃ、と言う事で前に用意していた画像を。
たまたまいい条件で70レを待っていると来たのは510。
ガッカリしたが20年もすると貴重な記録となるのかな。
  1. 2015/08/18(火) 23:56:21|
  2. EF510
  3. | コメント:0

DD51745

DD51745スチームライト-1 95868

休み明けの初仕事、皆様仕事はいかがでしたか?
私も一段落したので気が抜けてちょっと中だるみ。
しかし、My Bookからクーポンが来ています!
なかなか美味しい内容に心が動き早速組み始めました。
今回はこの前作った磐西のDDの中で抜かしておいたDD51745で組もうと思っています。
50系最後の年は仕事の関係で一日中は居れず、いても半日。
大概は午前中に撮影しその後帰宅。団臨は涙を呑んで帰る事が殆んど。
どちらを取るか?と言うと臨時よりも定期に焦点を合わせていましたから客車を中心に撮影し、745は来年に回して撮影しようと目論んでいましたが、何と年が明けると…
DE10を使うようになりました。
前年までは団臨は745が中心で引いていましたがDE10も使い始めて撮影機会は激減。
うまくはいきません。
と言う事であまり撮影カットは多くないこのカマですが、どう出来ますか?

DD51745朝焼け 早出川 98.7.1
5290を早出川にて撮影し、その後追いかけて喜多方まで行く予定でした。
カマを見ると何と745!追い掛けにも気合が入りました。
1998/7/1
  1. 2015/08/17(月) 23:37:25|
  2. DL
  3. | コメント:2

EF8170 1989/3/26

EF81070 89.3.26

一族の中で廃車第一号となった70号機。
残されたカットは余り多くは無いが、50番台、70~80番台の他の釜よりは残せたようである。
551レ、ワキ5000の編成を従えて不動沢を下る70号機。
  1. 2015/08/16(日) 22:59:31|
  2. EF81
  3. | コメント:2

祝還暦

十楽寺 還暦花火 13.8.15 SC_9201
2013/8/15

今日は生まれた村のお祭りで還暦のスターマインを上げてきました。
無事に玉送りも済み、綺麗に打ちあがりました!
まだ現像をしていませんので姉の時の写真を出したいと思います。
やはり暗い夜の遊びは幾つになっても楽しいです。
何の脈絡も無いのですが夜遊びと言う事で夜の貨物を黙々と引いているEF64コンテナの写真を一枚!

EF641012 08.4.27 DSC_36232008/4/27
  1. 2015/08/15(土) 23:52:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

EF8144トワイライト 2012/7/2

EF81044トワイライト 12.7.2 DSC_5836
NikonD700 14-24mm

西の方では臨時でまた走り始めて羨ましいです。
ブログでは久し振りに登場のトワイライト。
今日が14日ですのでそろそろ信越線界隈では撮影が困難になってきていた頃です。
年を追うごとに時間が遅くなり、前川での撮影では日が当たる写真を写したいとは思っていましたが、この当時でもかなり厳しい条件でした。
山の際まで雲が無く、抜けも良くないと強い陽射しは期待できません。
通過数分前から徐々に日が弱くなり今日もダメか?と言うお決まりの言葉が撮影者からつぶやかれます。
そんな列車も今は無くなり、同じ時間帯には糸魚川快速が上って行きます。
もう2年もすると何がこの時間に走っている事となるのでしょう。
  1. 2015/08/14(金) 08:55:02|
  2. トワイライト
  3. | コメント:0

EF65536はやぶさ 新橋にて 1977/3/5

EF65536はやぶさ 52.3.5

ビルの谷間から差し込む夕日を浴びて新橋を通過するはやぶさ。
この年の7月に東京を後にし、新潟に戻っています。最後の年、毎週のように上野や東京駅に撮影に行っています。
この日も日没後は駅撮りに向っています。
当時最初のバルブのスターはやはり津軽と八甲田。まだEF58で並んで発車を待つ13番線を目指します。
津軽は58号機。八甲田は123号機で待機していました。
  1. 2015/08/13(木) 23:45:45|
  2. EL
  3. | コメント:0

DE10花回廊号 2010/5/29

DE10花回廊 弁当沢俯瞰 10.5.29 DSC_5247

明日からお盆でシャギリの練習も今日で一区切り。
と言う事で終わったらガザールに一曲歌いに行きたいと思っています。
そんなことで飯前に更新です。
緑濃い米坂線。
ここで新緑の頃写してみたかったのですが、この写真を写した後は訪れていません。
欲を言えば国鉄色のキハで写してみたかった。

  1. 2015/08/12(水) 19:07:43|
  2. 米坂線
  3. | コメント:0

越後交通 ED5100 1993/8/11

ED5100 93.8.11

115系の長野色が今日大宮に入場しました。
N-33以後に転属してきた5編成が全て新潟色に換わる、そんな一日でした。
まさか今日の入場がN36とは…長野色が増えてバンバン撮影出来るな!と喜んだのもつかの間、あまりに早い塗り替えとなってしまいました。
残るN33編成には暫らく頑張って貰いたいものです。
今日は何を出そうか?少しネタ切れです。
昔の今日の日の1枚は無いか?と探したら出てきました。
越後交通の単機です。
西長岡から単機で来迎寺に来て荷物を引き戻ります。
深沢と来迎寺の間には渋海川が有り、その前後には水田が広がります。
僅かな距離の一区間でしたが結構楽しめた所でした。
この日は川原に降りて空を広めに入れて一枚!
  1. 2015/08/11(火) 23:30:45|
  2. 越後交通
  3. | コメント:2

蓮田界隈その3

EF58蓮田 76010
1976/7 NikonF2 35mmPL KⅡ  この時は松本清張の「砂の器」を読みながら列車を待ちました。暑い一日でしたがまだ若かったので夏を存分に楽しんでいた頃かと思います。

このシリーズ?3回目。
2つ目の踏み切りの近くの畑にての撮影です。
真夏のトップライトの中EF58の引く下りの客車が通過します。
客車のデッキには人が…その昔はEF57のデッキに人が乗って居たそうな。
そんな所は見たことが無かったですので、当時でも一時代違ったのでしょう。
下の写真は冬の1枚ですが好きなカットです。
先日丁度この道路から下り北斗星を写してきました。
武蔵野の面影を残すこの畑も大分感じが変わっています。
この場所、なだらかな起伏がいい感じで好きでした。

455系 蓮田 80.1.6
再掲かもしれません。1980/1/6 長岡からEF58を写しに上京。一日存分に写し、既に日が落ちてきて帰る直前の1枚です。 PENTAX6×7 105mm
  1. 2015/08/10(月) 18:57:00|
  2. EF58
  3. | コメント:0

T-18廃車回送

EF641032+T-18 15.8.10 DSC_2391

今朝新潟から長岡にT-18編成が回送されました。
いよいよ秋田に向けて回送されるようです。
新潟地区から長らくお馴染みだった特急色と言うカラーが消えてしまいます。
また一つ国鉄の時代が遠くに去っていくのが、寂しく感じられます。

EF641032他 15.8.10 DSC_2447
暫しの間長岡にて待機して秋田に向けて回送されるようです。
  1. 2015/08/10(月) 13:25:22|
  2. 485系
  3. | コメント:2

蓮田界隈その2

EF58102相撲列車 76.7.25
1976/7/25 NikonF2 50mmKⅡ?

昨日の続きで蓮田での写真を出したいと思います。
この頃が一番通った頃でしょうか。
家が大田区でしたので行くとするとやはり東海道のほうが近い。
東北本線に行っても白岡辺りが一番北のほうで、蒲須坂辺りにはほとんど行っていません。
やはり遠かったという事でしょう。
この列車は相撲の地方巡業列車。2両スロが付いています。
かなりオーバーな一枚でしたが、スキャンで色を乗せ何とか見れるようになりました。
  1. 2015/08/09(日) 23:37:24|
  2. EF58
  3. | コメント:0

蓮田界隈

EF573蓮田 50.4.27

昨日は蓮田まで北斗星を写しに行ってきました。
その足で北に行き今日は黒田原でカシオペアを撮影し帰宅しましたが、車でマルヨしましたので疲れました。
越路スマートインターから1時に乗り、岩槻に着いたのは4時少し過ぎ。間に合いましたが全て高速利用で何と6000円!
高いですね。
しかし関東の道路は下道では3~4駅先まで行くのに1時間は掛かる。高速が無いと何処にもいけませんね。
久し振りに蓮田をじっくり見てきましたが、私が行っていた1970年代とは全く違っていました。定番の水田の辺りは余り変わっていないようなんですが。
当時好きで良く写した武蔵野の面影がある林。水田が広がる辺りから少し蓮田駅に戻った所。
丁度今の公園のある辺りか、少し東大宮寄りでしょうか。
この辺りはすっかり変わり昔の面影は線路の西側に有る欅の林くらいでした。
下のEF58の写真の踏み切りは公園の傍に有る踏切の辺りです。ひばりの写真は蓮田駅寄りに有る2つ目の踏切です。
この辺りはすっかり変わり驚きました。
40年経ち、少し田舎の匂いを感じさせていた蓮田はもうありませんでした。
EF58152 蓮田 50.4.27

EF58152 蓮田 75.4.27

クハ48130
写真は全て1975/4/27 PENTAX6×7 105mm TX
  1. 2015/08/08(土) 19:37:11|
  2. EF58
  3. | コメント:2

EF8112北斗星 1988/4/29

EF81012北斗星 88.4.29
EF8112北斗星 この頃は何往復も走り寝台も元気があった。一時代変わってしまったのかな。

今日は昼から関東に北斗星を写しに出かけたいと思いますので、早目の更新と成ります。
天気予報を見ると…夕方からは雷雨w
日を変えたいのですが他に行ける日は無し。諦めて出掛けたいと思います。
  1. 2015/08/07(金) 09:49:54|
  2. EF81
  3. | コメント:0

磐西あの頃-122

DD51平瀬俯瞰-1 95.9.9

平瀬を行く223レ。
この日は黄色く色付いた水田を入れて写そうと山に登った。
まだ植林された杉も小さく所どころ下が見えた頃です。
三脚と500mmと85mmを持ち藪コギしながらひたすら上りました。
到着し下を見るとまだ刈り取りには少し早くまっ黄色とはいきませんでしたが、次の機会は無いので気合いを入れて撮影の準備をします。
駅の方も写しているのでしょうがスキャンはしていないのか、パソコンには入っていません。
鉄橋を渡りカーブを過ぎてきました。まずは500mmで連写。その後はレンズを付け替えて手持ちで切ります。
もう20年たち杉も大きくなり下は見えなくなっているでしょうが、最近はその上から写す所が出現していて驚きます。
磐西、切りの無い撮影路線です。
DD51平瀬俯瞰-2 95.9.9
写真は共に1995/9/9撮影
  1. 2015/08/06(木) 23:56:46|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

キハ110 北上線 1991/5/27

北上線錦秋湖俯瞰-1 91.5.27

広田尚敬プロの山渓から出ていた本で「蒸気機関車の旅」に出ていたこの場所、錦秋湖の俯瞰。
本では秋の紅葉の写真でした。
その後色々な本で見る機会も有り、是非写してみたいところと言う事で沢を入りその後は直登して何とか見える所までたどり着きました。
水が入り見事な湖になっていて満足の景色でした。
前日の雨でズボンはずぶ濡れ。何本かキハを写して下山し、陸中川尻駅のほっとゆだ温泉に直行しました。
  1. 2015/08/05(水) 23:37:23|
  2. キハ
  3. | コメント:2

貨物列車土樽交換 1980/3/20

EF16交換土樽 55.3.20

ようやくモノクロも小さく出来るようになりましたので早速一枚。
土樽での交換シーンです。
当時はまだ退避線が有り追い抜きシーンも良く見る事が出来ました。
この時はEF58の臨時を写しに行きその後こんなシーンも写して帰って来たようです。
この機関車、今も音が聞こえてくるようです。
  1. 2015/08/04(火) 23:27:27|
  2. EL
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (65)
信越本線 (54)
EF58 (61)
只見特雪 (2)
飯山線 (37)
米坂線 (9)
大糸線 (7)
未分類 (17)
EL (129)
DL (21)
蒸気機関車 (81)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (40)
ボンネット (45)
EF510 (13)
485系 (75)
ご案内 (14)
EF81 (65)
電車 (111)
雪レ (47)
只見線 (31)
越後交通 (11)
秘境駅 (3)
キハ (14)
上越線 (38)
ローカル私鉄 (10)

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR