新潟鉄道記Ⅱ

荒瀬にて

EF510 15.9.30 DSC_2571
出掛けると晴れていますが霧が無い。しかも抜けは最高!朝日から山にあがり東谷を目指しました。大きな雲が来ていましたが何とかセーフ。いい感じに上下が落ちてくれました。

たまには現代物を。
最近は撮影対象が115系に換わっています。
昨年では考えられない被写体。
冬になるとまた運用が減るのでしょう。
129系のダブルパンタ車も登場したみたいですのでこの型式も予断を許さぬ状況なんでしょう。
国鉄時代製の電車、おでこの辺りにまだ手がかけられていて好きです。
あの丸みがなんとも言えず良いです。
来年の今頃はどの位残っているのか?
撮影に励まねばなりません。

おはよう信越.N-10 15.9.30 DSC_2583
雲が切れないと思い下に来て離合を狙います。まずまずの感じでした。ズーミングをしすぎて失敗してワイドに戻し撮影し、トリミングしています。

115系 N-23 15.9.30 DSC_2634
雲の心配がなくなったので1323Mと1326Mの離合を写しに戻ります。何とラッキーな事に湘南編成が来ました。
  1. 2015/09/30(水) 19:39:22|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

磐西あの頃-127

徳沢満月夜景-1 93.7.5
1993/7/5 徳沢にて

昨日は満月、スーパームーンだったそうです。
表に出て一服しながら眺めてみました。綺麗でしたね。
昨日書いた写真集煙、今日届きました。
この中で見事な写真はやはり犬が写っている9600の写真、伯備線の3重連、それとカバーにも使われた豊肥本線の後打ちの写真でしょうか。写真歴5年の一冊とは思えぬアングル、驚きます。
挨拶文にもありますが「数多の諸先輩をさしおき、鉄道写真歴5年にも満たない若輩が作品集を発表する失礼をお許し願いたい。」と書いています。
当時の並々ならぬ自信が伺えます。
そんな氏が鉄道趣味界に残してくれた(まだくれますが)出版物の数々。大きな遺産です。
こつこつ小銭を貯めて次の本の購入資金にしたいと思います。

今日の1枚は満月だったかどうかは忘れましたが徳沢で出会った月夜。
当時は起きてから寝るまで写真を写していました。
今はそんな元気も無く、飲むことしか考えていない毎日が過ぎていきます。
  1. 2015/09/29(火) 19:28:37|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

D51直方にて 1972/12/31

D51直方 47.12.31

先日久し振りにヤフーのオークションを見ていたら、松本謙一の初期の写真集、「煙」が出ていて、意外と安かったのでついついプチと入札してしまいました。忘れていましたが落札したとメールが来ました。早速振り込んできましたので2~3日の内に着くと思います。
出ている写真は何枚かは知っていますが、昔から伝説の写真集であったこの一冊、まだ見たことが無いので楽しみです。
青春の里程標は昔に購入し持っています。贅沢な仕様、コロタイプ印刷で素晴らしい出来栄えで好きな一冊です。
自分も若いときには目標としていた一人。プレスアイゼンバーンが出した写真集はボーナスが出た時に逃さずに購入していました。
型式シリーズEF58には私の写真が最初の印刷となった記念すべき一冊です。
先日立ち読みしていたら最近写真集を出した?そうです。あまりに高いので入手は難しそうですが、機会が有ったら見たいですね。
  1. 2015/09/28(月) 19:03:35|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:6

EF6629スーパーライナー 1989/4/30

EF6629スーパーライナー 89.4.30

スーパーライナー風のマークと言う事で本物の物を。
東海道ではこの時間に2本続行で上っていました。
情報も無く、写しに行って1本通過したので片付けていると…また来たのには慌てました。
100番台はマーク掛けが付いていなくてこちらが来るとアー、残念と言う事でした。
EF66にはやはりこのマーク。寝台のマークはやはりしっくり来ません。
もっと写したかったマークです。
  1. 2015/09/27(日) 09:21:30|
  2. EL
  3. | コメント:0

EF81721

EF81721 15.9.23 DSC_1032

広島公開のマーク付きのこのカマ、新潟側にマークが付いているので新潟地区では非常に写しづらい。
違う絵柄のマークを両側に付けてもらいたいところだが。
来年は81に付くことは無いのだろうか?最後にならない事を祈りたい。

EF81721 15.9.26 DSC_1662

EF81721-2 15.9.26 DSC_1718
  1. 2015/09/27(日) 09:08:25|
  2. EF81
  3. | コメント:0

磐西あの頃-126

DD511184シキ801早出川03.10.7
DD511184 シキ801 2003/10/7  五泉~猿和田間

先日早出川に行ってきましたが、川原がこの頃とはすっかり変わり、この辺りにも川原が出来ていて、簡単に行けるようになっていました。
五泉方の木が大分伸びて少し邪魔になってきていますが。
またDD入りませんかね?
  1. 2015/09/26(土) 12:13:15|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

越後岩沢駅

岩沢駅にて-1 92532
1992/撮影 越後岩沢駅にて

今日は所用でほくほく線の十日町駅まで行ってきました。
帰りには久し振りに越後岩沢駅に立ち寄り見てきましたので写真をアップします。
この駅に来るのは本当に久し振り。
90年代の初めは毎日のように通った場所です。
当時はローカル線にハマッた初期でしょうか。まだこの駅にはタブレットも残っていて駅員さんもいました。
反対のホームに行くには線路を渡り行きます。それが当時既に殆んど見かけなくなっていてとても新鮮でした。
25年近く経ちすっかり駅も変わり、面影は駅舎と十日町方面行きのホームです。
草生してはいましたがまだ残されていて良かったです。
暫し当時の時間を懐かしんできました。

岩沢駅 15.9.25 DSC_1386
時は過ぎていきます。

岩沢駅 15.9.25 DSC_1356
すっかり草で覆われてしまった十日町方面行きのホーム。

岩沢駅 15.9.25 DSC_1400
丁度川口行きの列車が来ました。
  1. 2015/09/25(金) 20:01:48|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0

D60とD51の離合 1972/3

D6067.D51すれ違い 72.3

当時日本一の蒸気機関車の走る密度を誇っていた筑豊本線。
非電化の複々線は強烈な印象であった。
私が行った頃は既にC55は居なくなりD50も過去のカマとなっていたが、まだD60は何両か走って居た。
筑豊本線はスポーク動輪の釜が主流で、ボックス動輪の釜はD51くらいしか走っていない驚きの路線でした。
やはり複々線をバンバン走ってくる蒸気には圧倒され、着いてすぐにこの離合があったと記憶している。
まだ暗い時間でレンズは開放か?コニカの50mmは絞ればいい写りをしていたが、開放では芯も無く残念な結果となっている。
この日は半日この辺りで写し、その後は移動しているが、一度に3本の蒸気が来た事が良き思い出となっている。

  1. 2015/09/24(木) 19:34:53|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

EF58137津軽172?八甲田154 上野駅にて

EF58137津軽.172 上野

なぜか今日はEF58のモノクロの写真を見ていました。
夜7時過ぎに上野駅で津軽と八甲田が発車を待っているところは何回も写しに行っていました。
70年代から80年代にかけては、この釜が全ての時代が有りました。
最近は編成がキッチリ入っている写真よりも回りが余計に入っている、そんな写真が好きです。
周囲は時代により変わり、そんな時代が写っている写真をもっと写しておけば良かったと思います。
この日は上野駅に3台のEF58がいたな、と思い写真を探してみました。
津軽と八甲田がちょっとずれて停まっています。
いつもは並ぶんですが増結?していたのでしょうか。
もしかしたら津軽の遅いスジの列車だったのかもしれません。そうすると八甲田では無いのでしょう。
奥にもう一台154号機が臨時を引いていたのでしょう。停まっています。
上野地平ホームの賑やかだった時代が懐かしいです。

EF58137津軽.172.154 上野
撮影年月は記録されていません。せめて日にちだけでも記録しておけば良かった。
  1. 2015/09/23(水) 19:57:04|
  2. EF58
  3. | コメント:3

只見線秋風満喫号

キハ47 15.9.22 DSC_7733

快晴の一日、只見線にプチ遠征して来ました。
この急行色モドキに会うのも久し振り。一年振りくらいでしょうか。
ちょっと汚れてきて風格が出てきていい感じになっていました。
この色、やはり良いです。
撮影の七つ道具の時刻表などを、昨日車検に出した車の中に入れたままにして失敗。
小千谷で一発目を写そうと行きましたが既に行った後のようで来ません。これが尾を引き大白川に行くと既に着いていてラッピングの普通と既に並んでいました。
と言う事でラッピングの車両を只見線にて写すという一つ目の目的は達成する事はできず失敗です。
行き当たりバッタリの撮影は思うような成果もあげられずダメですね。
それでも綺麗に晴れた青空をバックにもう一つの目的のこの車両が見れたことに感謝です。
  1. 2015/09/22(火) 20:41:55|
  2. 只見線
  3. | コメント:2

上越新幹線開業 1982/11/15

上越新幹線1番列車 とき301号-3 82.11.15

懐かしのスキャナシリーズ、今日もお付き合いよろしくお願いいたします。
ここまででスキャナは終了。結構時間が掛かり大変です。
やはりネガの退色が酷くててこずりました。
昨日はとき最終日。明けて上越新幹線の開業日。一番列車の撮影に行って来たようです。
この日はこの前にきたぐにの下り10系寝台の客車を流し撮りしています。

上越新幹線1番列車 とき301号 82.11.15

上越新幹線1番列車 とき301号-2 82.11.15

上越新幹線1番列車 とき301号-4 82.11.15
綺麗なお姉さんの振る舞い酒も有り長岡駅の気合が伺えます。
  1. 2015/09/21(月) 23:44:16|
  2. 信越本線
  3. | コメント:2

上越新幹線開通前夜 1982/11/14

とき最終日-3 82.11.14

上越線を走る特急「とき」の最後の日。
昼間は土樽界隈で撮影し、その後は新潟駅に撮影に行っています。
目当ては181系のときの到着した姿を写す為でした。
大勢のファン(今とは比べ物にならないが)が待ち構えていました。
その後はきたぐに(この急行も10系が付くのが最後だったような気がします。)乗り長岡で最終183系の「とき」を撮影しました。
さすがに最後の「とき」、熱気が凄まじかった記憶があります。

とき最終日-5 82.11.14
DD51が良く見えない!何で左を入れなかったのかな?釜は757のようです。

きたぐに 上り最終-4 82.11.14

きたぐに 上り最終-3 82.11.14

きたぐに 上り最終 82.11.14

きたぐに 上り最終-2 82.11.14
これは新潟?何処の駅かは分らず。左に貨物が写っていますね。新津でしょうか?

  1. 2015/09/20(日) 19:18:55|
  2. ボンネット
  3. | コメント:4

115.165系長岡運輸区にて 1987/3/29

115系 長岡運転所 87.3.29

ネガをひっくり返していたらJRになった直後の写真を見つけました。
一緒にスキャンしましたのでアップしたいと思います。
ちょっと退色していたので取り込みに時間がかかり結構大変でした。
シミはそのままご勘弁して頂きます。
まだ湘南色の車両が多かったのですね。新色のこの塗装の写真はまったくスキャンしていません。
このカットが初めてのようです。
時間をみつけてポジも結構有るので取り込みたいと思って居ます。

115系 長岡運転所-2 87.3.29
留置線に楽々入って写していますね。この当時はこの辺りは撮影許可地点だったのでしょうかね。

115、165系 長岡運転所 87.3.29
手前の2本は新しいDLの倉となっている場所です。昔は廃車車両などをここに置いていましたね。
  1. 2015/09/19(土) 08:58:20|
  2. 電車
  3. | コメント:2

EF58172日光線お召し 1982/5/21

日光線お召し時記念写真 1982.5.21

前にカラーは出したので今回はモノクロをアップしたいと思います。
ここでは臨A1様もおられたようで下から記念写真をそう言えば写していたな、とネガをひっくり返して探しスキャンしてみました。
当日は線路から近すぎる!と警察が言っていたような気がしますが何とか撮影出来ました。
朝早くからあぜ道に立ち来るのを待ちましたが、和やかに時間が過ぎた事を思い出します。
私のカメラは左から4本目の6×7ですね。モノクロの35mmは手持ちで写したようです。

EF58172 お召し 82.5.21
  1. 2015/09/18(金) 12:06:02|
  2. EF58
  3. | コメント:3

キハ陸羽東線 鳴子峡にて 1992/10/19

キハ45鳴子峡 92.10.19

今日はもう一枚キハの写真を。
紅葉の陸羽東線に撮影に出てこの日は新しい撮影地は無いか?と少し歩きました。
トンネルの手前に湯治場があり、そのトンネルを藪コギして抜けるとなかなかな所が出現。
ポータルの上に上がり撮影しました。
この辺りはトンネルの上に白いペンキが塗ってあり、独特の表情をしています。
ここで蒸気を撮影したら最高だな、と思ったことが思い起こされますが、いまだにその後は行けていません。
  1. 2015/09/17(木) 19:01:39|
  2. キハ
  3. | コメント:0

EF65508さくら 田町にて 1976/7/24

EF65508さくら 76010 76.7.24
NikonF2 300mmF4.5 KR

たまにはEF65ブルトレの写真を。
諸河久プロの写真でこの場所で写した寝台特急の写真を真似したくて300mmを買ってすぐに撮影に行きました。
季節は夏、手前にはビルの陰がドーンと入り遠すぎ。
冬場に行かなければダメだったんですね。
しかしその後は撮影の機会の無いまま終わっています。
  1. 2015/09/17(木) 08:57:34|
  2. EL
  3. | コメント:0

磐西あの頃-125

キハ40慶徳俯瞰-2 05.5.17
2005/5/17 慶徳峠より

今日はちょっと忙しく、疲れて更新も日にちが変わるぎりぎりとなってしまいました。
昨日は小海線に行ってきて、非電化はやはりイイ!
と言う事で手持ちの写真、磐西のキハで更新したいと思います。
季節外れの新緑の峠を行くキハです。
長野とは少し感じが変わり、東北ぽい感じが画面からするような気がするのは私だけか?
長野の高原とは植生が違い、なじみのある木が画面を一面に覆います。
今年は紅葉のばんえつ物語号が楽しみです。
  1. 2015/09/16(水) 23:53:37|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

DD1611レール臨 小海線

DD1611 15.9.15 DSC_7605

昨日から小海線にレール臨が有ると聞き出かけてきました。
しかし遠い。行って速攻で帰る、疲れました。
機関車の不具合も有り遅れて運転されチキを2両運ぶ姿を写して速攻で帰ってきました。
9時過ぎに小淵沢を離れて自宅に着いたら2時半。途中で昼食を食べたんで、まずまずの時間に帰れ夕方の仕事も楽ちんでした。
小海線には蒸気機関車があるときに1回だけドライブに連れてって貰いました。走行は写していなく、機関区に停まっている姿を写しただけでした。
その後は1987年の7月にこの時もドライブで行っています。撮影は工臨が丁度走って居たので撮影しています。
清里に行ったのですがチャラチャラした町並みに換わり驚き、見なくていいなと先を急ぎ、保存されていたC56を写して来たくらいの記録でした。
最初に行った時の雰囲気、静かな高原の感じが日本離れしていて好きでした。

DD1611 15.9.15 DSC_7609

C56150 72.4
1972年撮影 中込でしょうか?殆んど記憶にありません。
  1. 2015/09/15(火) 20:12:23|
  2. DL
  3. | コメント:4

DD16ラッセル 信濃平にて 2009/1/3

DD16301 信濃平-1 09.1.3 DSC_4735

DD16301 信濃平-4 09.1.3 DSC_4744

何故か今日は季節外れのDD16で更新したいと思います。
この時は大糸線でキハ52を写し、その後飯山に来てラッセルを写している。
信濃平の直線を豪快に飛ばし、思いっきり雪をはじく姿が凄かった。
山間部に入るとスピードが出ず、雪も飛ばない。
ここで見るDD16はかっこよかった。
  1. 2015/09/14(月) 18:42:32|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

EF5861御召し 蒲須坂にて 1980/10/12

EF58061お召し蒲須坂 80.10.12
PENTAX6×7 105mm

もう一枚お召しの画像を。
蒲須坂にての下りお召し。
この頃は毎年一回位は走って居たんで植樹祭か国体どちらかには写せていたと思います。
晴れると逆光になるポイント。
この時はこの場所にかなりの人が集まったと思います。
私がこの場所で撮影するのは2回目でその後は行っていません。
  1. 2015/09/13(日) 23:26:24|
  2. EF58
  3. | コメント:2

EF5861回送 1996/10/24

EF58061お召し回送 96.10.24

久し振りに走ったお召しを写しに関東に遠征しました。
どうせ行くなら回送と北斗星を写そうと栗橋?辺りだったでしょうか、まずはいただきその後本番に転戦しました。
久し振りに見る61御召し。
キラキラ輝く車体、今まで見た61とは違いおでこの輝き具合に感動した遠征でした。
もう二度と見ることは無いのか?と思っていた61御召しを写す事ができ満足の遠征でした。
これを最後に1号編成の御召しには行ってはいません。
余りの人出に、おのぼりさん状態で行っても満足の写真を写す事は無理との判断で出掛けていません。
  1. 2015/09/12(土) 22:15:47|
  2. EF58
  3. | コメント:2

キハ58 大白川俯瞰 2001/5

大白川新緑俯瞰01.5
リンホフテヒニカ ニッコールTED360mm RDP+1

季節外れの写真ですが只見線を一枚。
大白川の奥の俯瞰です。
ここは林道から写せてお手軽なポイントでしたが好きな場所でした。
今は植林した杉が伸びて道路からは見えなくなっていると思います。後ろの斜面からだとまだ見えるのかもしれませんが。
残雪の中ブナの新芽が出た頃が撮影には最高の季節でした。
  1. 2015/09/11(金) 21:18:03|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

EF575 白岡にて 1976/8/8

EF575 76.8.8
NikonF 300mm TX

白岡にて撮影の5号機。
この頃は57を写したくて東北本線に何回か行きました。
後ろに鎮守の森?が入るこの直線にも何回か行っています。
今はここに高架橋が出来て変わっているようです。
夏の夕方待っていた57が来ました。貴重な機関車と言う事で嬉しかったですね。
当時は58が来るとハズレ。でもその機関車も好きでしたからそんなにはガッカリはしませんでしたが。

EF575 51.8.8
同じ列車を50mmにて撮影。こちらはNikonF2でしょうか。
  1. 2015/09/10(木) 18:38:57|
  2. EL
  3. | コメント:2

片貝まつり四尺玉

四尺玉 12.9.11 DSC_8608
2012/9/10 片貝にて NikonD700 14-24mm

今日も片貝祭りの花火が打ち上げられます。
たまにはそんな写真も出したいと思います。
昨日は忙しかったので家で見ていましたが、条件は最高。ヌケ良し、煙も掛からず最高の条件だったようです。
今日は良いかと思いきや、雨。小ぶりにはなりましたが上に向ける撮影では難儀です。撮影して見たら滲んでいる…そんな事も数々有ります。
下の写真は小千谷の山からの撮影。
4×5判に500mmをつけて三脚を2本かませ、多重露出しました。
三尺と四尺を一枚の画面に写したいと思い出掛けた時のものです。
どうせ一枚しか写さないので判は大きい方がいい!とこのサイズにしました。
判が大きくなるとなかなか白飛びしませんしラチチュウドが広い、そんな利点があります。
多重露出しているその間30分くらい有りましたか、引き蓋は差さずそのまま被り布をかけておきました。
シャッターのチャージはしなくてはなりませんのでかなり慎重にしましたが出来た写真は点光源が僅かにずれていました。
残念でした。
その前に打ち上げの場所が近すぎてダブってしまい余り芳しくはありませんでしたのでその後は行っていません。

片貝花火 4尺玉 07.9.9
2007/9/9  リンホフテヒニカ ニッコールTED500mm プロビア100
  1. 2015/09/10(木) 18:21:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

磐西あの頃-124

DD51上野尻初秋 910441
上野尻にて 1991/秋

台風も日本海に抜け新潟は風も余り吹かなく被害も有りませんでしたが、直撃を受けた地域は被害も多かったようでお見舞い申し上げます。
今日は片貝祭りが有り先ほど四尺玉が10時に上がりました。
雨の予報でしたが空には星が出て思わぬ予報のハズレ。
同級生が還暦のスターマインを上げると言っていましたので良かったと思います。
風、雨の後の晴れ間。ヌケも良くすごい音が届きました。三尺とは明らかに違う物凄い轟きでした!
友人に花火の時間を送ったのですが、三尺の時間が間違っていたようです。お詫びいたします。
台風が過ぎると秋も深まる予感。
一気に虫の音も寂しく感じる季節と成ります。
今年はお盆過ぎから雨ばかり。少しは晴れが続く日が欲しいこのごろです。
磐西も蕎麦の白い花が咲き、ススキの穂も出揃った頃でしょう。
たまには行きたいですね。
  1. 2015/09/09(水) 22:22:24|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

485系 R-23

北越 R-23 14.1.14 DSC_9675

今日R-23編成が廃車回送されました。
長らく新潟の鉄道を支えてくれた車両がまた一つ消えました。
あまり趣味的には追求しなかった車両ですが、無くなるとなると寂しいものです。
長い間お疲れ様でした。

おはよう信越 R-25 12.4.14 DSC_9585
  1. 2015/09/08(火) 22:41:00|
  2. 485系
  3. | コメント:0

C5739 表木山にて 1973/3

C5739 表木山-02 73.3 

私にとっての聖地、肥薩線。
ここでのC55、57は輝いていました。
蒸気機関車は黒ではなく、南九州の機関車は荒縄で磨かれて青白く輝いていました。
この39号機は門デフではなく軽快な感じが余りしませんでしたがこの撮影行では相性が良く何回も写した想い出の一両でした。
  1. 2015/09/07(月) 20:53:36|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:1

能登 夜の踏み切り 2010/2/21

能登 10.2.21 DSC_3563

能登ボンネット運転廃止の少し前は夜な夜な撮影に出かけています。
最近の冬は1月を過ぎると雪が降らなくなり冬らしい写真を写すのは難儀と成ります。
冬の初めはこれから冬が始まるのでまだ先になってから写しに行けばいい、とそんな気持ちでいました。
今年もトワイライトは1月の中旬からは雪が降らなくて雪まみれの夜景は殆んど写せませんでした。この年もそんな冬と記憶しています。
当時、前川の踏み切りの照明が換わり凄く明るくなり1/1000秒でシャッターが切れる明るさに驚きました。
今は下を向いてしまい、下り線の辺りしか明るくならなくなって撮影には向かなくなり残念です。
  1. 2015/09/06(日) 21:57:08|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

白鳥 1997/8/28

白鳥 丁地実り 97.8.28
越後岩塚にて


昨日は飲み過ぎてブログ更新出来ず!
ヘロヘロになり疲れました。体調不良だったようです。
最近は雨とくもりの毎日。
晴れ間の恋しいこの頃です。
昨日は曇り晴れの1日、久々の天気にこの辺りの水田も刈り入れが進みました。
今日は弥彦に天野尚写真展でも見に行きたいと思うのですが、どうなりますか?
  1. 2015/09/06(日) 05:17:54|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

D51345 沼ノ端にて 1973/8/3

D51345 沼ノ端6×9 48.8.3

沼ノ端を行くD51の石炭列車。
日本一を誇った本数も今は面影なし。
後ろの見えないような長い編成も今思うと驚き。
当時の録音を聞くとやっと引き出す音が興味深い。
この辺りは今はどんなになっているのでしょうか。
  1. 2015/09/04(金) 21:19:44|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (39)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (137)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR