新潟鉄道記Ⅱ

DD14信越特雪 2012/1/29

DD14信越19-6 宮野原新田 12.1.29DSC_8271
宮野原新田で12時45分の通過。ウィングは全開ではなく半開き。それでも歩くよりも遅い速度で通過しました。

この時の特雪は前日の続きで走りました。
前の日は新潟鉄の飲み会で翌日は皆さんで出撃。
10時過ぎの二本木から参戦し妙高まで写しに行きましたが、何せ長時間の特雪、歩くよりも遅く妙高到着は7時過ぎています。

DD14信越19-11 宮野原新田 12.1.29 DSC_8339

DD14信越19-15 坂口新田 12.1.29 DSC_8435
坂口新田手前の通過は16時25分。ここでは2時間くらい待ちましたか。すっかり冷え切り疲れました。
最後に写した妙高手前では氷点下7℃。夜になり時間切れか?ウイングは閉じてきましたw
  1. 2015/11/30(月) 19:55:53|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

信越特雪 2013/1/31

DD14信越23-05 13.1.31 DSC_0160

新潟でも雪の降った所が有るようです。
毎年なぜかこの季節になると雪レの写真を見るようになるのが不思議です。
夏の間はすっかり忘れているのですが…
この場所、最後まで思う一枚を写せずに終わった所です。
この時は天気は上々、作業もしていました。
しかし時期が早すぎて日が射さず。残念。
これがもう一ヶ月遅ければ日も射したのですが。
何回もこの場所には立ちましたが、思う一枚を残すことが出来ずここをDD14が走る事は無くなりました。

  1. 2015/11/29(日) 23:49:28|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

時雨の鹿瀬大俯瞰

C57 鹿瀬俯瞰 15.11.28 DSC_5445

今日は大雨の中でしたが出撃しました。
馬下まで行くと小雨になり、これは俯瞰もいけそうか?と言う事で追いかけはやめて鹿瀬に一直線に進みました。
下まで行くと雨は少し降っては居ますが、山は見えています。これは行くしかない!
と言う事で10時40分に登りはじめました。
何とか津川発車の10分前に現地に到着。
下で見たより雨が激しくなってきたのか、霞んでいます。
後15分ですので少し回復してくれないか、と期待して待ちます。
鹿瀬気温6度、尾根は風が激しく林がゴーとうなっていて、ちょっと怖いですが後僅かの辛抱。
遠くに津川を発車した煙が見えました。到着した頃よりかなり明るくなり視界も利いてきました。
悪いながらも一番良い時に来てくれたみたいで感謝です。

C57 15.11.28 DSC_5504

C57 15.11.28 DSC_5533

C57 15.11.28 DSC_5589


速攻で裏側に向かいセット。
こちらもまずまずの視界。日出谷の進入はそこそこそでしたが、発車の頃はかなり視界は悪くなり、けむってしまい残念でした。
満足の俯瞰を写し終えて下山途中になめこが見えましたので一枚写して来ました。

なめこ 15.11.28 DSC_5692


周りの木の葉っぱは落ち、冬はそこまできています。棒掛山の上は白くなっていて冬がそこまで見えています。
ずぶ濡れの身体を今日も鹿瀬の赤湯で温めて帰宅。4回連続の温泉入浴です。
癖になりそうです。
明日は出撃不能ですので5日に行きたいと思いますが果たして?
  1. 2015/11/28(土) 19:14:57|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:6

EF16+EF65 1979/11/4

EF16+65 毛渡沢 79.11.4

まだ紅葉の終わりきらない季節、毛渡沢から見上げた山の上には白いものが降っています。
11月の上旬に降る事もありますが、その後はやはり25日前後に初雪に見舞われる事が多い新潟です。
今日は新潟大荒れで、物凄い勢いで霰が屋根を叩きつけていました。
北海道では40センチも降ったようでご苦労様です。
気温が上がってきてますのでこの辺りの雪と同じく、湿った重い雪に見舞われて大変だったようです。
明日はレギュラー運転最後のばんものに出撃して来たいと思います。
今の天気では平場で望遠使い、アップの写真を写して終わりそうですが、気温は最高7度と言う事で爆煙は期待できそうです。
  1. 2015/11/27(金) 20:23:58|
  2. EL
  3. | コメント:2

70系お別れ運転 長岡運転所にて 1978/8/23

70系お別れ運転-03 長岡運転所 78.8.23
PENTAX6×7 300mm TX

新潟から70系の消えた日。
運行を終えて長岡運転所で休む編成。
この日は仕事に行く前に宮内~越後滝谷間で撮影している。
長岡からは10両編成で新潟方面に向っていたのだろうが、それは写せず。
夕方運転所で待機する姿を写したのが最後だったのか。既に倉には115系が入っているのが見える。
今日から上越線にも129系が入ったようで、当時の新鋭も引退のときが訪れている。
  1. 2015/11/26(木) 22:14:31|
  2. 電車
  3. | コメント:4

115系N-2 15/11/25

115系 N-2 15.11.25 DSC_4919

今日はまたまた飲んできました。地元のもみじの会の総会で只今帰宅しました。
晴れの日のもみじも好きですが、時雨れた季節の遅いもみじの紅葉も趣が有り好きです。
今日は新潟の時雨れた季節の夕暮れ、湘南の編成が入ると知り出掛けました。
日暮れギリギリの時間、湘南の編成が峠を下ってきました。
来年は見る事が出来るのか?
そんな事を思いながらシャッターを切りました。
  1. 2015/11/25(水) 23:47:20|
  2. 電車
  3. | コメント:0

C5547 旭川機関区にて 1973/8/4

C5547 旭川機関区6×9 48.8.4
マミヤプレス6×9 TX

最近は蒸気機関車に熱が上がってきていますので今日も蒸気で更新したいと思います。
現役時代の一枚。旭川にて写したC5547号機です。
夜の機関区を訪れて撮影していますが、活気も無かったような…静かな印象が残っています。
スポーク動輪の機関車は魅力有りました!
  1. 2015/11/24(火) 21:44:07|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:1

磐西あの頃-131

D51498馬下トンネル 98.3.16

今日は磐西にC57を写しに行って来ました。狙いは先週に続き鹿瀬の俯瞰。
しかし思うようなところを見つけられずに撃沈。先週と同じ場所で写して終了しましたw
今日は日出谷方を写せたので良しとします。しかし日出谷方は煙は薄く残念でした。またの機会に行ってみたいと思います。
今日の写真はC57が復活する前のD51。
おなじみの磐西で蒸気が写せる!と気合い充分に出掛けていますが、空回りと言う感じもした頃の一枚です。
  1. 2015/11/23(月) 22:40:35|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:7

EF6068 1981/7/25

EF6068 81.7.25

昨日は還暦の同級会が行われて12時から夜遅くまで飲んでいましたので更新はお休みさせて頂きました。
250人の同級生がいましたが出席したのは108人。でも賑やかでした。
卒業後45年たちましたので。見ても誰だかわからない人は1/4の人はまったく記憶なし。それでも話していると何となく思い出したような気もしてきます。
楽しかった時間でしたので4次会まで楽しく過ごせました。
今日の1枚は根府川を行く一つ目のEF60です。つばめが走ったときに写した一枚です。

今日はこれから磐西に行ってきます!片道だけの撮影と成りますが雨降らないでもらいたいですね。
  1. 2015/11/23(月) 07:28:38|
  2. EL
  3. | コメント:0

9600油須原にて 1974/1/19

9600 油須原-03 74.1.19

我が家に残されている35mmのスライドで1番が付いているこの田川線のポジ。
自身撮影の最初のポジです。
完全にオーバーのものですが、今のスキャナーで画像復元と言う機能で色が復活したものです。
当時は露出計などと言うものは持っていなくて、35mmのカメラで計り参考としていました。
この旅行で一緒になった人に指南していただき、初めて使ったと記憶しています。
ポジの露出はたっぷり目に掛ける、と聞きオーバー気味にしたと思いますので、完全に白い写真が残りました。
まあ、失敗している写真でも捨てないで残しておけばいつか何とかなるかも?と言うことです。
捨てようかと言う写真も箱にしまい残して置いて下さい。いつか日の目を見ますよ!
  1. 2015/11/21(土) 21:57:00|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

EF6112 大阪駅にて 1978/12/31

EF6112 大阪 78.12.31

比較的地味に生涯を終えたEF61。
EF58を写しに関西を回っていた頃荷物列車の先頭で何回か写しただけに終わってしまった型式。
新型電機過渡期の一つ目ライトは好きだった。
EF60はかなりの両数が走って居たが、一つ目の釜が来ると写していたのを思い出す。
  1. 2015/11/20(金) 23:43:23|
  2. EL
  3. | コメント:2

白鳥 塚山にて

白鳥 白山編成代走 97.11.11
白山編成の代走で来た白鳥。マークは雷鳥のまま、ガムテープでバッテンしてあったようだ。 1997/11/11

塚山にての白鳥2題。
共に好きな柿の木であったが上の写真の木は突然折れてしまい現在は無い。
下の写真はお立ち台の裏手にある杉の木の辺り。
今も柿の木が有るが杉が大きくなって存在感は皆無。
気をつけて見ると有るのが分る。

白鳥 塚山柿ノ木 97.11.26
1997/11/26
  1. 2015/11/19(木) 18:07:20|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF641031 南武線配給

EF641031 15.11.18 DSC_3704

昨日は夕方からはまたまた蓬平で飲み会。
飲み過ぎてダウン。帰りのバスは終点の小千谷まで行き大変でした。
今度の日曜は還暦の同級会と飲み会が続きます。気をつけないと…
写真は昨日あった配給。
銀杏がいい色でしたので、絡めてみました。
  1. 2015/11/19(木) 09:16:24|
  2. 上越線
  3. | コメント:0

C11本名俯瞰 2004/6/2

C11本名俯瞰-4 04.6.2

只見線の不通区間を行くC11。
本名の集落が美しく好きだった場所。ここに行く途中はヘビの多いところと聞いていてひやひやの連続。
反対方の尾根に行くとさすがに多く、驚くほどの数と出会った。
岩山なんで多いのか?
バリ晴れ、紅葉、爆煙と言う姿を拝んでみたかったが、この後は余り只見線に蒸気を写しに行かなくなり夢と消えている。
行って置けば良かった…
  1. 2015/11/17(火) 14:35:57|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

EF641034

EF641034+1021 09.12.4 DSC_5392
EF641034+1021 2009/12/4

昨日は4時から蓬平に町内の幹事で飲み会をしに行って来ました。
山登りから速攻で帰り、そのまま行きましたので3時間あきでまた温泉に入ってきました。
疲れていたのですぐにバタンキュウと成りそうでしたが、どうしてどうして、テンション高めで最後まで調子良かったです。
その後は来迎寺に戻りお決まりのガザールで〆!
カラオケも絶好調で楽しかったですね~♪
今日は昨日高崎の12系と交換されていたばんもの編成が新潟に帰ってくるということで撮影に行きました。
この銀杏で写したのですが、まだ少し色付きが良く有りませんでした。
と言う事で昔の写真で更新したいと思います。
  1. 2015/11/16(月) 19:00:53|
  2. 上越線
  3. | コメント:0

C57鹿瀬俯瞰その2

C57鹿瀬俯瞰 15.11.15 DSC_3177
今日も行って来ました、磐越西線。
今日は1990年代にお世話になった渡辺さんのおばあちゃんが亡くなってから初めてお参りに行って来ました。
最近は磐西から遠ざかっていましたので、行く機会もなくのびのびとなっていた次第です。
お参りさせていただき肩の荷が降りた気がします。
その後鹿瀬の林道に行き霧雨の中登ろうか、止めようか思案していましたが一か八か登る事にして霧の中行きました。
頂上から右の尾根が目指すポイントでしたので途中からそれて行きましたがいかんせん霧の中全く所在が分らず右往左往。
11時頃うっすらと雨が止み霧も晴れてきました。
何とか日出谷と両方見える所に立ちましたが日出谷方霧の中。
結局見えませんでした。
下山途中からまた雨。
鹿瀬方が見えたのはおばあちゃんのお陰か?
ありがとうございました。
  1. 2015/11/15(日) 22:27:52|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

C57鹿瀬俯瞰

C57鹿瀬俯瞰ー2 15.11.14 DSC_3001

今日は湘南編成の離合を写してから磐越西線に向いました。
馬下を通過する時は凄い風が吹いていてこれは只者ではないなとは思いましたが、過ぎれば治まるだろうとたかをくくっていました。
しかし鹿瀬の山に行くと立っていられないほどの風。
あっちの斜面、こっちの斜面を登り結局下で写したほうが良かったような気がしますw
以前と違い伐採された所には杉が植えられていて前のように落葉樹の林はもう撮影することが出来なくなっています。残念。
鹿瀬の通過時はそこそこの煙でしたが鉄橋に入ると客車が軽いのか?白煙でトンネルに入っていきました。
雨、気温も低くなっているこの時期にしては物足りない煙でした。
明日はリベンジしたいと思いますが果たしてどうなりますか?
尾根まで行き日出谷と鹿瀬のどちらも見える所に行こうかと思案しています。
雨がやむのを期待していますがどうなりますか?
  1. 2015/11/14(土) 19:38:45|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

磐西あの頃-130

C57180鹿瀬俯瞰 02.5.6
鹿瀬にて 2002/5/6

明日は磐西に行こうと思います。
今年はこれが最後になるのか?いや、クリトレが有りますね。
レギュラーは今週が最後と成りそうですので気合を入れて行きたいところですが天気が悪そう。
ついていません。
走り初めの頃は割りと通いましたがその後はさっぱり行かなくなりました。
煙に恵まれず俯瞰ではさっぱり写真にならず、いやになって行かなくなった次第です。
秋はそれでも行きましたが、その後は他の被写体に魅力を感じて蒸気離れしてました。
明日も信越にN-2が入りますので、それを写してから行こうと思います。この場所だったら間に合いそうなんで後は雨が降らない事を祈って出掛けたいと思います。
  1. 2015/11/13(金) 19:39:14|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:4

マヤ検第八俯瞰 2002/11/24

DE10マヤ検 第八只見橋梁 02.11.24
PENTAX645 ED300mm

今日は明日から磐越西線で使われる12系の回送を写しに行って来ました。
思わぬ所で会津鉄さんとお会いしまして、楽しかったです。ありがとうございました。
話の中で出た第8の俯瞰。この時が最初に写した時だったと思うのですが…
またここで列車を写してみたいと思っていましたが、先日下を通ったら鉄橋の手摺などは雪で曲がっていて、もう走らないな、と実感しました。
やはり数年ほったらかしてあった鉄道を使うには敷き直す位しないと無理そうです。ましてや雪の下に成っていた線路。希望は消えました。
  1. 2015/11/13(金) 19:25:55|
  2. 只見線
  3. | コメント:2

115系湘南N-2

115系 N-2 15.11.12 DSC_2044

今日は運用通りにN-2が入っているか上越線、滝谷まで見に行ってきました。
写したかった銀杏の木はまだ黄葉しておらず残念でした。またの機会をたのしみにしております。
それではと国道沿いの欅も好きなんでそちらと絡めて写してきました。
その後は3093レの729を写して、ほくほく線まで行って来ましたが、こちらは既に紅葉は遅かった!
今年の秋は足早に過ぎ去ろうとしています。
明日は最後の秋を満喫する日となるのだろうか?
3373M快速に湘南が入りますのでこれだけは写したいと思っています。
  1. 2015/11/12(木) 19:56:56|
  2. 電車
  3. | コメント:0

キハ48ラッピング車+キハ47タラコ

ENR1000 15.11.11 DSC_1858

今日は只見線にこの組み合わせのキハが入っているという事で出かけてきました。
大白川に着く手前でENRの試運転を発見。駅には2台のENRが並び壮観です。
奥に行き走行を写そうと思っていましたが、進入とENRを絡めて撮影することに。
その後はキハを追いかけて小出まで撮影。
紅葉は少し遅かったですが、青空の下、この組み合わせを写せてよかったです。
情報をいただいた皆様、ありがとうございました。

キハ48545 15.11.11 DSC_1877

キハ47515 15.11.11 DSC_1922
  1. 2015/11/11(水) 23:21:12|
  2. 只見線
  3. | コメント:2

DD1611浪漫 鹿渡にて 2004/4/24

DD1611浪漫鹿渡 04.3.24

昨日の続きでマヤ検をと思っていましたが、飯山線の写真をみているとこの写真が目に付いたので今日はこの一枚で更新します。
今年この場所においこっとを撮影しに行ってきました。
いくら人気の列車とはいえ鉄は私のほかには一人。小千谷の方でした。
DLの引く長い編成、今ではロマンが消えて485系改造の電車が有るだけの長野支社。
その編成がDD16牽引で入るとなれば大騒ぎになるのでしょうが、期待は出来ません。
この時はこの場所に30人は居たと思います。
この場所と、手前の鉄橋と人気は2分するのでしょう。
春の1日、撮影者大満足の一日だったのではと思います。
まだJR東には旧客も有るので、その編成が入る事を楽しみにしていますが、最近は入る気配も無く残念な日々が続いています。
  1. 2015/11/10(火) 18:34:28|
  2. 飯山線
  3. | コメント:2

只見マヤ検 水沼俯瞰 2001/11/9

DE10マヤ検 水沼俯瞰 01.11.9

2001年の今日は只見にマヤ検を写しに行っていたようです。
秋のこの時期、若松から来たマヤ検は、長岡に入りその後飯山に入ってまた只見を戻っていきます。
紅葉には少し遅い時期でしたが大勢のファンが楽しみにしていた、秋の1大イベントでした。
  1. 2015/11/09(月) 23:50:28|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

磐西あの頃-129

DD51荻野 910441

1991年の磐越西線。
この頃から急激にはまった路線でした。
赤い50系客車。私の通った時代では近代的な客車でしたがとってもここの路線には似合っていました。
阿賀の流れと赤い客車。遠くには飯豊の山並みを望み一日にして成らず!と言うこの路線の魅力にドンドンはまる私でした。
  1. 2015/11/08(日) 21:06:22|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:4

EF6649はやぶさ 1989/4/29

EF6649はやぶさ 89.4.29

東海道の伝統寝台列車、はやぶさ、あさかぜは好きな列車でした。
真鶴駅の近くだったか?この場所には何回か行きました。
ちょうどカーブして来ますので長い編成の列車はかっこ良かったです。今は後ろにマンションが出来てちょっとうるさくなったようです。
今は寝台は来ませんが貨物がひっきりなしに来るでしょうからまた出かけてみたいです。
  1. 2015/11/07(土) 22:38:20|
  2. EL
  3. | コメント:3

EF641006+1012 2009/9/19

EF641006+1012 09.9.18 DSC_3705

今日は我が家で還暦の同級会の最終打ち合わせと言う事で飲み会をおこなって頂きました。
私も混ぜていただきすっかり出来上がりました。
45年ぶりに見た同級生。全く見たことも無い顔も見受けられ…思い出せません。
当時の中学校は6クラスで250人居ました。今は半分以下なんでしょうね。
同じ地域に住んでいますが、全く会わない人も多く驚きます。
まあ、信越線沿線で見るという人も多く居ましたが、私は全く分らなかったです。失礼しました。
余り見られたくは無いのですが…鉄しているところは。
何を出そうかと、見ていたら諏訪峡の写真が目にとまりました。
今は見れなくなった上越線の641000。やはりこの釜は上越線が似合いますね。
深夜の宮内~滝谷間。
フルスピードで重連でコンテナを引く姿、あの迫力は今も目に焼きついています。
闇を裂き近づいてくる姿、かっこよかったです。
  1. 2015/11/06(金) 23:33:29|
  2. EL
  3. | コメント:0

ほくほく線2016年カレンダー

HK100 13.7.22 DSC_6295

北越急行のカレンダー、2016年版が出来上がりました。
表紙を含めて13枚のカレンダーです。
魚沼から犀潟迄、四季折々の沿線風景が凝縮されたものとなっていて、一年間楽しんでいただけるとおもいます。
お求めは
http://www.hokuhoku.co.jp/
  1. 2015/11/05(木) 19:20:24|
  2. 鉄道書籍
  3. | コメント:2

EF811長岡にて 1987/

EF81001.100 87. 87141

昨日は飲み過ぎて更新出来ず失礼いたしました。
昨日友人と話していた長岡の跨線橋から見る楽しみ、様々な機関車が待機していました。
最近は釜は殆んど居ません。
昔は64重連が何本も待機していて壮観でした。
脇の道を下ると操車場に行けましたのでバルブは思いのまま。
いい時代でした。
  1. 2015/11/05(木) 18:57:12|
  2. EF81
  3. | コメント:0

EF81300番台

EF81303 11.10.7 DSC_0899

久し振りに81の写真を見ていたら300番台の写真が目にとまり、今日はこれで更新とします。
何年かまさかの門司機が応援に来て縦貫線を走りました。81も風前の灯状態で今では夢のような話となっています。
58を写しに下関に行った時には写していましたがそれ以来。常磐線で活躍していた釜はまだ写した事は無く富山に来ていたときには301号機を写しに行っています。
他の3台は新潟まで応援に来ていましたのでそこそこの枚数は写せました。
芋臨の走った時には一日置きでしたか、毎回出撃したのも思い出です。

EF81303 11.9.25 DSC_5729
この時はカシオペアと続行で羽越を上ると言う事で前日から出撃し白鳥以来10年ぶり位にこの場所に立ちました。
通過が6時前と言う事で、懐中電灯を照らしながら斜面を藪コギ。すねはあちこちに当たり血だらけと成りましたが満足の成果と成りました。
この後は高速で湯沢高原まで行きカシオペアを撮影しています。 2011/9/25

EF81303 11.4.20 DSC_3206
長岡にて 2011/4/20

EF81302 11.10.14 DSC_0213
長岡操車場に入る302号機。洗車の機会が無かったのか、最後はかなり汚れてしまい残念でした。 2011/10/14
  1. 2015/11/03(火) 19:26:08|
  2. EF81
  3. | コメント:0

只見C11 その2

C11 15.11.1 DSC_9778

今日は昨日の続きを書きたいと思います。
三坂山の俯瞰に一度行きたいと思っていましたので決行しました。
早く着き、丁度いい時間でしたので楽々と行く事が出来よかったです。
紅葉の写真なども写し、ハイキング気分で秋を満喫できました。
反射板のところまで行き、第二橋梁を写して速攻で戻り、第3橋をメインとして写しましたが、雲に掛かられて残念でした。
また機会が有ったら行きたいですね。
せっかく来たのだからキハも写そうとおにぎりを食べて、紅葉の写真など写して時間を潰して待ちました。
キハは日も射して満足。その後下山しましたがここでまたモミジの写真を写しながら帰ったので下に降りたら2時20分!

三坂山紅葉 15.11.1 DSC_9881


えーと、返しの時間を見ると宮下が2時46分…もう時間が無い。
車を降りて登りはじめると発車まで後15分弱。
山を急ぎ登り何とか発車までには着く事ができました。快晴の天気、そんな日はやはり俯瞰で〆たいと思いますので、間に合ってよかったです。
無事に写し、その後磐西に転戦。蒸気のはしごが出来るとはいい時代になったものです。ありがたいことです。
さてどこで写すか。温泉俯瞰の後追いで写そうと思って行くと…余りの視界の狭さに驚きました。DD51を写しに行っていた頃から既に20年近く経ちますので雑木の成長に驚き、陽射しも弱くなってきてましたので別の場所にしようと移動。
ここからが良く有りませんで、道路がわからずに写真の場所に着いたら既に行ったか?と言う時間で取りあえずに藪コギし見える所に立つと丁度来ました。

C57180 15.11.1 DSC_0317

残念ながら木が掛かり、良い感じでは無くなっていました。
気を取り直して上野尻に行くと既に人で一杯状態。一番いいところに友人のチビロクさんが居て脇に入れていただき撮影出来ました。アングルが思うようで有りませんでしたが、消えると思っていた煙が手前まで出てくれたのには驚き、次回もまた写してみたいと思わせる結果と成りました。

C57180 15.11.1 DSC_0397

その後は津川の停車を写して終了し、鹿瀬の赤湯で汗を流して帰宅しました。

C57180津川 15.11.1 DSC_0505

津川は久し振りに行きましたが脇から照明が当たりいい感じになっていました。
また次回も撮影したいシーンです。来週は行けませんので青い12系の時に訪れたいと思います。


  1. 2015/11/02(月) 23:45:54|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:5
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (76)
信越本線 (60)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (145)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (78)
電車 (162)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR