新潟鉄道記Ⅱ

客車の時代

あさかぜ20系 52.4.2
昭和52年4月2日 蒲田にて

今見るとどれも素晴らしい被写体と成っていました。
長い、カッコイイ、重厚で風格が有りました。
憧れの20系寝台。
ついに乗る機会は無かったですが先頭には常に当時の新鋭ガマが付いています。
今見ると気が遠くなるほど長いです。
旧客は常に身近な存在で通勤や旅の友となってくれました。
九州では宿代わりに夜行急行の世話に成りました。
あの走行音は思い出すと今も身近に聞こえます。

旧客 黒磯-04 85.3.11
1985/3/11 黒磯にて デッキの奥には115系、それと友人がいます。これは記念写真で写した一枚です。

能登 長岡 85.7.20
1985/7/20 急行能登 長岡にて  EF58に引かれて長岡を発車し、殿町の踏み切りを通過する。

  1. 2017/05/12(金) 23:58:11|
  2. 客車
  3. | コメント:4

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (138)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR