新潟鉄道記Ⅱ

はやたま

EF58066-1 天王寺 79.1.2
1979/1/2

天王寺で写した「はやたま」
この時は天王寺に泊まり下りと翌日の上りの到着を撮影しています。
66号機が下り、43号機で上ってきています。
66号機は既にブタ鼻ライトに成っていたので運転手さんに頼んでライトを点けて貰い撮影しました。
翌日は早起きして駅に行っています。
43号機は相性の良い釜で10回以上撮影出来た大窓でしたが、この時の撮影が最後となりました。
竜華の釜は大窓が多かったことが特徴でしたが、最後の頃は宮原から入って来た釜もいたようです。
広島からの転属組が多かった時代が一番良かったのではないでしょうか。

オハネフ12-55 はやたま 79.1.2
この列車に乗って紀勢線に撮影には行っていません。昼間は山崎辺りで数を稼いで潰しをしています。
普通列車に寝台車と言うのも時代を感じます。釣り人が多かった事で利用者が有ったのでしょう。

EF58043はやたま 天王寺-02 79.1.3
天王寺にて 1979/1/3
  1. 2017/06/30(金) 09:49:40|
  2. EF58
  3. | コメント:0

EF510-509

EF510-509 17.6.29 DSC_0560

昨日は書き込みしようとしたらログインできず。
パスワードがなぜか違います!と出で入れませんでした。
一回書き間違うとなかなか上手くいきません。
今日はすんなり入れ良かったです。
昨日の4060レの銀ガマ。
509号機は暫らく綺麗で楽しませて貰いました。
510号機はかなり汚れてきていますので富山で綺麗にして頂きたいと思います。
この釜も今日富山に帰り洗車してもらえるのでしょうか。
綺麗な姿を今後も楽しみにしています。
  1. 2017/06/30(金) 06:58:47|
  2. EF510
  3. | コメント:0

能登 混色編成 2000/5/31

能登 混色編成 00.5.31

東京の友人から「今夜の下りの能登は特急色が半分入っています」!との知らせに、これは長岡に行かなくては。
しかし良く考えると前か後ろかどちらに入っていたのか?
わからぬままあてずっぽうに北長岡方に行き待機していると…
白い車両が来ましたw
何とハズレを引いてしまいました。
停車時間から前側に行くのは無理と判断し、諦めて撮影しました。
撮り損ねた魚は大きかった、と思ったらその後全て特急色になり、撮影機会が訪れて良かったです。
  1. 2017/06/28(水) 22:25:29|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF81130 旧型客車 1980/9/15

EF81130 80.9.15

今日は秋田で使われた旧客の回送が有ったようですが、飲み会で出撃できずに残念でした。
食品衛生協会の総会が昼から行われるのをすっかり忘れていました。
天気も良かったようで行きたかったですね。
写真は不動沢を行く旧客の列車です。
130号機は400番代に改造されたカマで、不動沢のシンボルの木もまだ小さかった頃の1枚です。
  1. 2017/06/27(火) 23:51:12|
  2. EF81
  3. | コメント:2

砂利撒き

EF81151 17.6.26 DSC_6113

久し振りに鉄を楽しんできました、と言っても2日ぶりです。
朝砂利撒き列車が上って行くのを見ていましたが、あホキが上った!と思ったくらいでしたが、不動沢に行くと新しい砂利が撒いてあり、あられさんと話していたら今日撒いて行ったと言う事で、しかも帰りも撒くそうだと言う事で出撃してきました。
夕方不動沢に行くと保線の人たちが待機していてここから撒くのか、とスタンバイ。
中越沖地震の1ヶ月前くらいに、EF64が引く工臨を海岸線で写して以来の撮影でした。
晴れで写しづらいな、と思っていましたが埃がたち、光が上手い事写真を引き立ててくれました。

砂利撒き 17.6.26 DSC_6157

砂利撒き 17.6.26 DSC_0022

砂利撒き 17.6.26 DSC_6166

砂利撒き 17.6.26 DSC_6206
  1. 2017/06/26(月) 22:08:19|
  2. EF81
  3. | コメント:2

結婚式

EF81と彩 93.7 93715
自転車で近くの場所に。 1993/7

昨日は娘の結婚式と言う事でブログはお休みさせて貰いました。
子供の頃はせがれ同様、自転車や車であちこちまで撮影のお供をしたことも今は昔。
最近は撮り鉄のお供などは全くしていませんが、小さい頃は良く一緒に沿線に出かけていました。
小さかった頃の鉄道がらみの写真をのせてみたいと思います。

新潟交通 六分 93.4.18
桜の季節に新潟交通 六分にて 1994/4/18

雷鳥と彩 94.8.13
海水浴の帰り 笠島にて 1994/8/13

  1. 2017/06/25(日) 20:45:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

DD1513 雨晴にて 2013/11/14

DD1513 雨晴 13.11.14 DSC_2299

昨日はDD13を出しましたので今日はDD15を出しましょう。
こちらも余り写していませんで、只見線のラッセルを写した事くらいの機関車でした。
米坂の単線ヘッドのDD15はついに写さず終わって居ますが、長岡に来ていた時にタイミング良く撮影できました。
雪が積もっていますから廃車?前提の休車だったのでしょうか。
所属区の長岡に帰り、その後土崎に回送されたのかもしれません。
雨晴で一回写してみたいと思い行った時の写真です。
天気は快晴。夜明けの頃は海岸に撮影者一杯居て何をしているのだろう?
と思って近づくと海の向こうの山から上がる日の出を写していたのです。
海霧が出て幻想的な風景を私も並んで頂き、美味しい副収穫でした。
  1. 2017/06/23(金) 22:41:31|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

DD13

DD131 蒲田 75.12
DD131 蒲田にて 1975/12

RMライブラリーで圧巻の3部作がついに完結しました。
新潟で活躍した姿の写真も多く載っていて必見の本です。
我が家にも写真が無いか、と探したら何枚か残っていました。
もっと有るかと思いましたが、少なかったのが残念です。
長岡では604号機を何回か写していますが、地味な形態と入換えが当時の主な仕事と言う事で撮影の頻度は少なかったです。
東京に行き、品川にて入換えする姿は良く覚えています。
一つ目の形態は新鮮な印象で、頻繁にカメラを向けたようで、こちらの方が写真が多く残されています。
全国に散らばっていた当時の写真を何枚か出して偲んでみたいと思います。

DD1339 長万部 73.8.3
DD1339 長万部にて 1973/8/3

DD13218.5865 下関 74.1.29
DD13218 大窓のEF58がゴロゴロしていた構内。おまけのようにDD13が写っていました。下関にて 1974/1/29

DD516.DD13377竜華 79.12.31
DD13377 竜華にて 1979/12/31

C1146.DD13604 小出-1 71.5.2
DD13604 只見線のお別れ運転での撮影。ハーフ判のオリンパスペンで写していますが、ストラップが左側に写り込んでいて残念。小出にて 1971/5/2
  1. 2017/06/22(木) 21:16:50|
  2. DL
  3. | コメント:0

脇川にて 1991/5/31

いなほ 寒川 91.5.31

寒川 脇川-02 91.5.31

脇川の海沿いに掛かる橋が出来るまではこの道がネックと成り大きな車が通れなかった。
と言う事で笹川流れの道路は空いていて長閑な時代であった。
この道ではトラックは通れないな。
  1. 2017/06/21(水) 10:05:01|
  2. 秘境駅
  3. | コメント:0

今日の電車

115系 N-33+40 17.6.20 DSC_8616

越後線から鯨波に行きN-3快速と銀ガマ、510号機を写してきました。
夕方は快速3374Mに湘南編成が入りましたので浦にて撮影。
昨日のようにはいかず薄雲が広がり残念でした。
明日は快速2本に湘南と新潟色が入りますが天気は曇りから雨の予報。
新潟色はなかなか晴れのなか連続して写せ無いのが残念です。

115系 N-3 17.6.20 DSC_8664

115系 N-40 17.6.20 DSC_4981

  1. 2017/06/20(火) 23:08:23|
  2. 電車
  3. | コメント:0

EF510-509

EF510-509 17.6.19 DSC_8529

午後から晴れ予報と言う事で先日直前で雲に隠れた70レのリベンジが出来そう、と期待していました。
尻上がりに天気は回復し、西の空には雲は無し!
ようやく念願の場所で日が当たった銀ガマをゲットできました。
ちょっと汚れが心配でしたが綺麗で良かった。

EF510-509 17.6.19 DSC_8538
  1. 2017/06/19(月) 23:42:21|
  2. EL
  3. | コメント:0

雷鳥 塚山にて 1996/6/2

雷鳥 塚山小運動会 96.6.2

昨日は町内の運動会。
2次会へ行ってきて、久し振りにカラオケを堪能してきました。
と言う事でブログの更新は出来ませんでしたので、朝の更新です。

塚山小学校の運動会。
この日は学校が壊されると知っていたので、運動会とボンネットを絡めに行きました。
8時半の一本目はまだ準備の段階で今一つ。
これは10時半の雷鳥で、丁度競技もしていていい感じに写せました。
我が家の子供の小学校でもこの日は運動会でしたが、線路からちょっと離れていますので、余り良い写真は写せませんでした。
現在ここは保育園に成っていて、脇にはコンビニが出来ています。
  1. 2017/06/19(月) 07:57:17|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

新緑号 2008/5/4

DD1544大白川 07.4.18

ちょっと遅かったような気がしますが今日走ったようです。
今回は急行色もどきの2連。
ネーミングは山菜満喫号だったようです。
天気も良く、行きたかったですね。
行けなかった代わりに昔の画像をアップします。
  1. 2017/06/17(土) 23:56:26|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

ED7715 更科にて 1892/8/17

ED7715 92.8.17

お盆を過ぎて気温も低くなり、ヌケの良い中を走って来る普通列車。
磐梯山も花を添えてくれていた。
  1. 2017/06/16(金) 23:37:41|
  2. EL
  3. | コメント:0

とき 石打にて 1981/7/19

とき 石打 81.7.19
PENTAX6×7 200mm EPR

夕方石打に下ってきた「とき」。
当時の石打は白いお洒落な建物が多く、田舎としては特別な土地であった。
まだスキーが人気も有り、大勢の人が休みと成れば一冬に何回もあちこちと出かけた時代だった。
家では子供のスキー授業があったので練習の為に随分行ったものだ。
最近では子供を連れて行く事も無くなり、写真を写す為にスキー場に行ってはいるが滑る目的ではなく、俯瞰の為と言うのが時代である。
  1. 2017/06/15(木) 20:42:52|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

吉松にて

D511038 吉松-3 72.3_edited-1

ソウルトレインを見ると吉松の写真が出ている!
私も便乗して蒸気の時代の写真を出して見ようと思います。
若い頃の吉松と言う所はまさに聖地。
私を九州に向かわせたのはいのうえこーいちさんの鉄道ジャーナルのルポ。
それと田澤義郎さんの鉄道ファン誌に出た南国の薔薇というグラフ。
物凄いインパクトでした。
既に山線の重装備のD51は消えた後で魅力度は50パーセントの時代と成っていました。
それでもC55や鹿児島のC57が花を添えてくれまさに天国でした。
72号機の走行を写せなかったのは今もちょっと残念です。

D511038 吉松 47.3

C57151 吉松 73.1.1

C57 吉松 72.3_edited-1

C5552吉松-04 73.1
  1. 2017/06/14(水) 21:17:02|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:6

磐西あの頃-165

DD51745川吉 96.4.22
5290レ NikonF4s 500mm RVP+1 1996/4/22

貨物に745が入ると燃えて夜中の2時に家を出て撮影に向います。
丁度春先で霧も出ないこの頃、3日連続して出かけたのも思い出です。
さすがに疲れて4日目はもう駄目、と言うところでした。
この前日も行っていますが山都までは霧の中、その先で晴れで写しています。
この日は尾登で桜と絡めて撮影後、川吉に向いました。
バリバリの光線の中745が姿を現しテンションは最高潮。
フイルムは5~6枚しかなくて数えながら写した記憶が残っています。
最後の1枚を残して500mmから50mmに換えて後追いを一枚写しています。
充実した時間が終わりました。

DD51745川吉後追い96.4.22
  1. 2017/06/13(火) 21:44:07|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

4076と4095

EF81124.119 09.4.3 DSC_3603

かなり前からこの列番の貨物が塚山界隈で交換しています。
今はEF510で北条での交換のようです。
一昔前は4095レにはカーラックが付いていて好きな列車でした。
早朝の4059レにはタンクのコンテナが積まれていましたが、現在それも無し。
変り種の少なくなった日本海縦貫貨物です。

EF81112 05.9.11

EF81119 08.5.9 DSC_5177
  1. 2017/06/12(月) 22:02:24|
  2. EF81
  3. | コメント:2

EF81朝日山バック 2001/5/13

EF81朝日山 01.5.13

地元の酒蔵、朝日酒造の工場群をバックにEF81が下ってきた。
まだ田植えをしたばかりで風も無くこれは写そう!とカメラを向けたのだろう。
磐西か六日町向けのセメント列車が通過していく。
  1. 2017/06/11(日) 23:57:16|
  2. EF81
  3. | コメント:0

EF8147 つるぎ 1992/6/20

EF81047つるぎ-2 92.6.20

霧の中を長岡に向けて過ぎ行くつるぎ。
この季節に成ると晴れると霧との戦いが続く。
塚山は霧が多く、塚山中学校は霧が丘中学と名つけようか?と言うことも有ったとか。
真偽は定かでは無いがそれだけ霧の多いところということだ。
この頃は毎朝日課としてつるぎ、トワイライトが朝の課題だった。
今日は何処で、どんな撮り方をするかな?
毎日写せたので失敗も苦には成らない。
今思うといい時代であった。
  1. 2017/06/10(土) 23:42:07|
  2. EF81
  3. | コメント:2

N-3+N-40

115系 N-3+40 17.6.9 DSC_3620
ちょっと車両が小さくなりましたが好きな構図ですので満足です。
紅葉も写してみたいのですが、6連では時間的に無理ですね。

今日は柏崎からの6連運用にこの組み合わせが入り、沿線は凄い人がいたようです。
当初は追いかけで写そう、と思っていましたが最初に写したいポイントが逆光と言う事で諦めて、ならば俯瞰か?と山に行ってみました。
雲は多いながらも晴れそう!と腹を決めて三脚を立てて待ちます。
晴れ基調でしたが抜けは今一つ。
まだ雨の後のもやが残っていてちょっと残念です。
海もはっきりとしませんので下を中心にアングルを決めて、雲が流れてこないように祈りながら待ちました。
この写真はD500で手前の所で最初からアングルを決めて待ちました。300mmアングルです。
D4sは奥を縦で狙いその後手前に見える場所を写しています。
さすがに2台のアングルを換えて写すのは危険と思い慎重にしました。
石地の駅に入るところを写して移動。
小木ノ城祉から2発目を写して終了。
満足の朝が終わりました。
またこの組合わせが写せる事を願っています。
  1. 2017/06/09(金) 22:23:38|
  2. 電車
  3. | コメント:0

C5789 田野にて 1974/1/20

C5789田野-5 49.1.20

田野に停車している貨物列車。
現役の頃は朝、昼間、夜と一日中撮影の機会が有ったのが今と違う所。
シーンとした構内に蒸気が立ち昇り、静かに時が流れている。

C5789田野-7 49.1.20

C5789田野-2 49.1.20
  1. 2017/06/08(木) 21:54:50|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

湘南+新潟色

115系 N-40+3 17.6.7 DSC_7052

お待たせしました。
ようやく新潟色と湘南が組みました。
と言う事で今日は早朝から取り組んできました。この組み合わせ、また有ると良いですね!

115系 N-3+40 17.6.7 DSC_7101

115系 N-3+40 17.6.7 DSC_7113

115系 N-3+40 17.6.7 DSC_3487
  1. 2017/06/07(水) 23:29:29|
  2. 電車
  3. | コメント:2

EF6629 スーパーライナー 1989/4/30

EF6629スーパーライナー 89.4.30

今日は5月6日と言う事でゴロ合わせでEF66を一枚。
66には最も似合うマークだと今でも思っています。
このマークを付けて全国的に貨物機が走り回って貰いたかったですね。
  1. 2017/06/06(火) 22:49:43|
  2. EL
  3. | コメント:0

N-3追いかけて越後線

115系 N-3 17.6.5 DSC_6689
越後線に行く前に弥彦線の信濃川橋梁に行ってみました。時間が無く、着いて見たら既に来ていた!左の葦?を折りたかった。

最近の楽しみは115系N-3編成。
キハで言うと急行色や国鉄色と相通じるものが有ります。
俯瞰でも存在感は抜群。背景に沈む事は有りません。
雪野中でも目立つ色、と言う事でこの色が生まれた訳も納得できます。
まだ暫らく通う事と成りそうです。

115系 N-3 17.6.5 DSC_6715

115系 N-3 17.6.5 DSC_2780
雲が抜けるかと思ったらそのままの時に通過。列車には当りましたが手前の麦畑は真っ暗でした。
  1. 2017/06/05(月) 22:52:56|
  2. 電車
  3. | コメント:4

C57135 栗丘にて

C57135 栗丘
PENTAX6×7 105mm EPR

最後の蒸気を求めて北海道に行った夏。
札幌より北には行かずに追分辺りをうろうろして撮影しています。
この時は念願のペンタックス6×7を入手して渡道しました。
しかし自分には手に余る機材と言う事で、たいした写真は残せずに終わっています。
カメラに技術が追いついていませんでした。それを無理やりに写しても結果はしれています。
当時のフイルム、EPRは実効感度と言うのが中の説明書に書いてあり大概ASA50くらいでした。
気難しいエマルジョンNOだったのか?曇ったりすると真っ青な写真になっていました。
しかも経年劣化で現在は色も抜けてどうにも成りません。
一緒に写したKRのほうは現在も色はバッチリですが、少々カビが出て居るのが残念。
しかし夜行を乗り継ぎ、連絡船に乗り熱い夏を満喫して撮影した記憶が今でも鮮明に残っています。
  1. 2017/06/04(日) 23:39:29|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

山口線用旧客風客車その2

EF510-501 17.6.1 DSC_6362

昨日の写真を現像しましたのでアップします。
信越線、久々の大ネタでした。
沿線の撮影者も半端でなく、期待の大きさを見た気がします。
こだわりを持ってこの車両を作られた関係者には大きな拍手を送りたいと思います。
この客車を引く蒸気の姿を見たいですが遠すぎます。
雑誌やネットを楽しみにしていましょう。

EF510-501 17.6.1 DSC_6410

EF510-501 四季島 17.6.1 DSC_1685

EF510-501 17.6.1 DSC_1737
最後尾のシートがちょっと残念でした。6月1日と言う事でツイッターでは61の画像が多く上げられていましたので、これとダブりお召しの雰囲気に似ている姿に感動した1日です。
  1. 2017/06/02(金) 22:07:05|
  2. 客車
  3. | コメント:2

山口線用旧型風客車

EF510-501 17.6.1 DSC_1549

新潟トランシスから出場した山口号用の旧型風客車が信越線を上ると言う事で撮影に行って来ました。
一目見て、これはカッコイイ!!!
ばんものでもこの客車を引いて走ってくれませんかね。
この編成、写していてお召しのよう!と思ってしまいました。
まだ現像が終わらないので残りは明日と言う事で。
  1. 2017/06/01(木) 23:20:37|
  2. 客車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (138)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR