新潟鉄道記Ⅱ

岩塚跨線橋

70系 336M 78.3.12
余り写して居ない70系。天気のいい日には殆ど写して居ないのが不思議。336M 1978/3/12

今日は団臨でN-37 が直江津まで往復しました。
塗り替えて初めての直江津行き。
天気も予報とは変わり、上向きとなり晴天の中の走行となりました。
撮影の方はカメラの不具合もあり今一つの成果でした。
返しの湘南との離合は岩塚駅付近。と言う事でおなじみの跨線橋で待ちます。しかしこちらも読みが外れて撃沈。
思ったよりも塚山寄りでの離合で岩田にいた人たちが勝利しました!残念。
明日はN-33と離合しますのでこれまた楽しみです。
この跨線橋、昔から近所と言う事で良く撮影していた場所で、今も写して居ると声をかけて通っていく人が多くちょっと恥ずかしいです。
今日も同級生が行きました。「何が来るがれ」「普通電車」「あははは…」と通り過ぎていきます。
鉄でない人には、そんなつまらんの撮って何が面白いのか???そんなもんですね。
と言う事で、ここでの昔の写真で今日は更新します。

D51-3 68.8.16
おもちゃのカメラで写したD51の貨物。今の小学生でももう少しうまく写しますね。
上り線側が新線でバラストがまだ新しいですね。塚山方を見ると途中から線路が曲がっていてその先は下り線が新線。1968/8/16

EF15100 73.3
EF15100 この頃は青井岳に標準レンズを忘れてきて、135㎜の望遠しか有りませんでした。1973/3

EF58104 78.春
EF58104の荷物列車。この頃には300㎜も導入しそこそこの機材を揃えていたようだ。1978/春
  1. 2017/09/30(土) 19:01:59|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

キハ58 魚沼線 高梨にて 1982/

キハ58 高梨 82074

廃止された新潟の鉄道、魚沼線。
高梨駅を望む道路からの俯瞰。
今この場所はほとんど見えない。しかも駅の辺りはすっかり姿を変えてセメントのプラントが出来ている。
まだのどかな時代の80年代。
  1. 2017/09/29(金) 20:16:10|
  2. キハ
  3. | コメント:0

1978/8/27 関東遠征

EF65540さくら 78.8.27
新子安にて PENTAX6×7 300mm EPR

新潟に帰って来てからも何回か東京へEF58を写しに行っています。
この時は買ったばかりの300㎜を持っていき撮影しています。
試し撮りをしたかったのでしょうね。
丁度九州ブルトレには1000番台が入り始めた頃で、500番台と入り混じって入っていました。
この日が500番台九州ブルトレを撮影した最後の日となります。
前日に行き、友人の所に泊めてもらい一日撮影しています。
まずは新子安。ここは好きな所で何度もホームで撮影してました。
下り方も直線で長い編成を綺麗に写せました。
夕方はこれも好きだった保土谷に行っています。
荷物列車に浜松のカマではなく何と61が入っていて凄く得した気分でした。
その後下り寝台を3本写して居ますが、1000番台が2本入っていて500番台はさくらのみで、これが最後の500番台ブルトレ撮影となっています。
その後は上野駅に行き、これまた好きだった「八甲田」「津軽」の並びを撮影して帰ったようです。
同じ日に撮影した写真を並べると、こんなのが同時に撮影できたのか、と思う事が有ります。
パソコンの中では形式で区別して保存してありますのでたまには探して並べてみるのもいいものです。

EF58061 保土ヶ谷 78.8.27
荷38レ 保土谷~戸塚にて

湘南色115系 78.8.27
合間に撮影したグリーン車。帯が消されるという事で意識して撮影した一枚。PENTAX6×7 55mm EPR

EF651110みずほ 78.8.27
EF651110みずほ 釜はピカピカですね。当時のスライドは増感など出来なかったので感度は64で撮影。下手すると実効感度が50位の時もあり難儀しました。これはさくら、はやぶさ、みずほと3本来る内の最後でブレています。データーは1/125 F4 開放での撮影です。今では考えられない!保土谷~戸塚にて

EF58119 八甲田 上野-01 78.8.27
津軽、八甲田。まだ153号機はHゴムの支持に改造されていない。
  1. 2017/09/28(木) 19:07:38|
  2. EL
  3. | コメント:2

磐西あの頃‐170

キハ交換 五十島 93683
五十島での交換。どれも初代新潟色 1993年春  この後に気になっていた日出谷のWポイントに初めて登っています。途中から雪で行けず、歩いて行っています。

キハでは見慣れたこの色。
磐西でもそこそこ写して居ます。今もあるんですが最近は殆ど写して居ません。
電車は何でこの色をやめたのか?ちょっと気になります。
私は湘南色、70系の新潟色のファンですのでこの塗装には思い入れは全く無いのですが。

キハ47馬下 99.4.17
馬下にて。この桜、最近は大きくなりすぎて枝が切られてちょっと残念です。この頃この桜を写して居る人はほとんどいなかったのですが… 最近は凄い人で驚きます。  1999/4/17

キハ58綱取橋 98.11.8
おまけの米坂の新潟色。1998/11/8

  1. 2017/09/27(水) 19:09:56|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

115系 N-37

115系 N-37 17.9.26 DSC_3939

115系 N-37 17.9.26 DSC_2327

この編成が入ってから天気が良く撮影に精が出てしまいました。
やはり珍しいものは撮影意欲が出ます!
現役の頃、余り撮影していませんでしたのできっちり撮影しておかねば、と言う事もあります。
やはり車両は綺麗な時は良いものです。

115系 N-37+3 17.9.27 DSC_3968

115系 N-37+3 17.9.27 DSC_2483
天地を切っています。おまけ画像ですみません。

115系 N-3+37 17.9.27 DSC_3998
  1. 2017/09/27(水) 18:49:32|
  2. 電車
  3. | コメント:5

初代新潟色

115系 N-37 17.9.25 DSC_3423

長岡に来るという事で取り組んできました。
現役の頃の写真は殆どまともなものが無くて自分でも驚きました。
と言う事で早速写してきましたのでアップします。

115系 N-37 17.9.25 DSC_3452
晴れると白とびが激しそうですので注意が必要ですね。
  1. 2017/09/25(月) 21:34:34|
  2. 電車
  3. | コメント:2

今日のN-3

115系 N-3 17.9.25 DSC_3608

越後線運用のN-3と晴れ。
気合が入りました。
125Mには湘南とN-33が入っていておいしい一日でした。
朝早くから出撃し一旦帰宅し夕方又出撃してきました。
昨日から越後線に行くだけで500㎞走ってしまい帰りにはガソリンが空。
他にはどこも行かないので仕方ないでしょうかね。
明日はN-37が入っているようですので又出撃かな?

115系 N-3 17.9.25 DSC_3564

115系 N-3 17.9.25 DSC_3702

  1. 2017/09/25(月) 20:46:09|
  2. 電車
  3. | コメント:0

越後線快速 2004/11/24

越後線快速K編成 04.11.21

中越地震の際運転された越後線快速列車。
信越線が普通の為に新潟から柏崎にいき、長野から関東に行くために設定された。
越後線に初めて撮影に出かけたのもこの時が初めてで、近くても未知の路線でした。
この石地の峠は唯一山間を抜けるポイントとして好きな場所です。
  1. 2017/09/24(日) 23:55:07|
  2. 485系
  3. | コメント:0

C57 桑川にて 2004/9/25

C57桑川 04.9.25

羽越線の蒸気本番は明日からですね。
丁度仕事が当たり今年も試運転にもいけませんでした。
もう10年くらい行っていないのか?
たまには行きたいものです。
昨年の今頃はお召しが走り出掛けています。
カシオペアの下りも良い時間帯を走っていたので、昨年は何度か行きました。
今年は遅い時間にこの辺りを通りますがすでに夜ですね。
また昼間の下りの設定が無いかな?
  1. 2017/09/22(金) 22:49:53|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

熊本駅にて 1972/3

69616 熊本-02 72.3

最初に九州に蒸気を撮影に行ったときに写した一枚。
何気なく駅で他の電車や電機と蒸気機関車を写した写真はほとんど残されていません。
無くなるのは蒸気機関車ばかりと当時は深く思っていました。
この写真には12系?旧客、9600、475系電車が写っている。
同じ時代に生きた証だ。
駅の情景もすでに消えたと思われるたたずまいで、もっとこんな写真を残しておけばよかったと思っている。
きちきちに車両だけを写しておくのもいいが、一歩引き周りのたたずまいも入れて写す、そんな写し方がほのぼのとした雰囲気も出るし記録としても時代を残せるのではないだろうか。
  1. 2017/09/21(木) 23:45:38|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

EF58165 保土谷にて 1976/10/3

EF58165 保土ヶ谷 76.10.3

今日はEF58を写しに行った頃のことを思い出していました。
この場所は好きでよく訪れています。
東京の近くでこれだけ自然が残されていた所は他には思いつきません。
今はこの切通の中は柵で入れなくなっているようで、今は昔のようにはいきません。
当時は上ってくる寝台群を線路の脇、ポールの辺りで良く写しました。
今だったら停まってしまうでしょう。
時間の流れとは恐ろしく、色んなことを変えてしまいます。
  1. 2017/09/20(水) 23:39:08|
  2. EF58
  3. | コメント:0

DD51745羽越工臨 1999/7/5

DD51745 羽越線チキ 99.7.5

先日信越線の工臨でDE10が引いたという事で大勢の人が撮影に出たようです。
DLが引く事は新潟では珍しく皆さん燃えたようですね。
何年か前に羽越で745が引く工臨が走りました。
デッドセクションの付近と言う事で745が引いたのだと思います。
これは行かなくては!と夜中でしたが撮影に向かいました。
確か日曜の夜だったか、人も少なくて今では考えられない人数だったと思います。
岩船でしょうか、停まりを写して村上に向かいます。
降ろすところは今一つでしたが、その後間島の折り返しを写して、戻りの阿賀野川橋梁で朝の走行を写しました。
最後の天気も曇りでちょっと残念でしたが、745のロンチキを写せて満足の帰宅をしています。

DD51745間島-1 99.7.5

DD51745間島-5 99.7.5

DD51745工臨阿賀野川99.7.5
  1. 2017/09/19(火) 20:34:57|
  2. DL
  3. | コメント:2

夕方から夜へ

115系 N-40 17.9.18 DSC_1307

115系 N-40 17.9.18 DSC_1326

115系 N-40 17.9.18 DSC_2055

台風一過。
夕方からは雲も切れてさわやかな青空が広がりました。
湘南編成の柏崎までの一山を追い掛けて来ました。
出雲崎の先まで行き、帰りに桐原で6連を写して帰宅。
前回行った時より随分日が短くなっていて、感度をかなり上げないと撮影は困難です。

桐原にて 17.9.18 DSC_2111

115系 桐原 17.9.18 DSC_2144
  1. 2017/09/18(月) 23:36:43|
  2. 電車
  3. | コメント:0

越後線 N-3+40交換

115系 N-3+40 17.9.17 DSC_1137

今日は弁当の仕出しが昼に有りましたが、何とかこの交換だけは写しに行けました。
吉田の折り返しでもう一回有りましたがそれはパス。
写したかったのですが、時間が無い。そう有るものでもないのでちょっと残念でした。
夕方は小島谷の交換が有るので高速使いプチ出撃。
越路インターから高速で長岡北まで行きその後は下道を行きます。
小島谷までは自宅から25分くらいで着けますので、高速の使い出が有るETC専用のインターでございます。
今日は日曜ですので330円です。
ありがたやです。
現地には15分位前に到着。
日曜という事もあり凄い人でした。
そんなこともあり今回はホームでの記録。
N-3を前打ちで写したかったので満足して速攻で帰宅。
そのうち旧新潟色が出て来るとまた新しい組み合わせで行かなくてはならなくなりそうです。

115系 N-3+40 17.9.17 DSC_1972

115系 N-3.40 小島谷 17.6.23 DSC_5536
これは6月23日の並び。日が照ると木の影や跨線橋の陰でなかなか思うようには写せない。

115系 N-3.40 小島谷 17.6.23 DSC_5779
これは夕方の交換。N-3が発車して陰を抜けた所でシャッターを切っている。




  1. 2017/09/17(日) 17:55:11|
  2. 電車
  3. | コメント:0

秋の色どり

雷鳥そば畑4×5 96.9
4×5判で雷鳥を写した一枚。手前の蕎麦の花から車両までチルトを使いピントを合わせた一枚。 タチハラ4×5 CMフジノン250㎜

岩塚では稲の季節も終わり紅葉までしばらく間が空きます。
これからはススキ、蕎麦の季節となりますので楽しませていただきたいと思います。
信越線界隈は結構蕎麦の作付けも多く、あちこちに白い花が咲き始めていますので、アングルをああだこうだと楽しんでいただきたいと思います。
蕎麦の花が終わり、黒くなった頃ススキも穂がふんわりとしてきて秋も深まり、深山では紅葉が始まって来るでしょう。
一年は早い!
あっという間にまた一つ歳をとってしまいます。

EF81748 12.9.15 DSC_9034
EF81748 気が付くとこのカマも居なくなってしまいました。 2012/9/15

EF641008 98.9.12
EF641008 ループを下り中里に進む。1998/9/12
  1. 2017/09/16(土) 20:22:20|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF1611+EF58105 能登 石打にて 1980/7/20

EF1611+58105 能登-01 80.7.20

上り夜行、石打での補機連結。
人気のひさし付き11号機が連結されて国境を目指す。
ブアーブアーと警報音の鳴り響く中発車して行く。
湯沢の向かうモーター音がいつまでも響いてくる。
  1. 2017/09/15(金) 20:47:28|
  2. EL
  3. | コメント:2

EF135 原宿にて 1974/12

EF135 原宿 74.12

山の手貨物線、原宿~渋谷間を行く貨物列車。
色んな機関車がバンバン通過した時代です。
EF10、12、13、15、65とひっきりなしに通過していきます。
この時はPENTAX6×7を買い、初めて撮影に出た時の写真だと思います。
当時新鶴見には50台のEF15がいたように記憶しています。
  1. 2017/09/14(木) 20:35:33|
  2. EL
  3. | コメント:0

EF641015 南長岡 2009/6/30

EF641015 09.6.30 DSC_3158

南長岡を発車するワム編成。
右側に停まっている列車は新潟を目指す下りのワム編成。
午後7時10分過ぎに東京を目指して発車するが、デジタルになってこの列車の発車を写す事が出来るようになっている。
少しでも明るいレンズが欲しくて135㎜F2のマニュアルレンズで写している。
早くニコンもこの焦点距離の明るいレンズをAF で出してくれないものか。
  1. 2017/09/13(水) 23:52:17|
  2. EL
  3. | コメント:0

DD14信越線 二股集落にて

DD14信越20-4 12.2.14 DSC_9946

久しぶりに特雪画像を出したいと思います。
冬になると情報収集にそわそわする日々を送っていましたが、今は全く安心して酒飲んでいられます。
特雪も消えてこれで安心して冬はゆっくりできる!
消えて寂しさ半分、ホッとした気持ちが半分でした。
有れば行きたいし仕事の合間に行くには結構大変でこれが正直な気持ちでした。
10年以上写させてもらいそこそこ写真も残せたので自分の中では満足しています。
ひと昔前は信越線で特雪が走っても、53で無いと行きませんでしたが、最後の頃は14でも御の字。
何回か行くと道路沿いでは新鮮なアングルは既に無く、道路沿いから離れたこの辺りに魅力を感じ何回か訪れています。
二股集落からカンジキを履いて入る所には良く行きました。
集落からは徒歩20分くらいかかったか?直線から大きくカーブし、その後また直線で妙高手前まで行きます。
この辺りが特雪撮影では最後の未知のポイントでした。
夏場に行って下見をしておけば簡単なことなんですが、夏にはこの辺りには行った事が今も有りません。
昨年娘が結婚し、相手の父親の出身がこの村と聞き驚きました。
何かの縁でしょうか?

DD14信越14-06 二俣下 11.2.1 DSC_2916

  1. 2017/09/12(火) 19:04:50|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

キハ58内ヶ巻にて 1981/6/28

キハ58 内ヶ巻 81.6.28

土日と飯山線に臨時のキハが運転されました。
撮影は片貝祭りという事で思うようにはいかず残念でした。
おいこっとが運転されるようになり、スジが空いていないのか?ほかの臨時は全くと言って良いほど動いていません。
そこへこの臨時。
天気も良く、良い写真を残された人も多かったのではと思います。
この場所も人気のポイントで写された人も多かった事でしょう。
昨年は蒸気の運転時には100人単位でこの場所に集まったのは記憶に新しいです。
道路との間にあった田んぼは、現在は埋められて撮影のお立ち台になっています。
現在は踏切の先の道路も改良されて変わっていますし、田んぼも耕地整理されて大きくなってしまいました。



  1. 2017/09/11(月) 21:04:22|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0

四尺玉号

片貝祭り号 来迎寺 08.9.9 DSC_4151
来迎寺に到着した「四尺玉号」。まだ485系での運転の時代。 2008/9/9

この週末は片貝祭りが行われました。
天気にも恵まれて大勢の人が花火を楽しんだことと思います。
この季節、雨が多く2日間共雨の心配がない年も珍しく、ほとんど雲の中で開き音だけしか聞こえない時も何回も有りました。
特に高く上がる3尺玉、4尺玉はその危険が大きいです。
まず延期になることも無く、大雨でも花火は打ち上げられる事も特筆ものです。
昨日は家でBSで生中継していたのでそれを見ながら、大型の花火だけは表に出て見ました。
打ち上げ花火でプロポーズする人も出ていて、片貝の住人だけが打ち上げるのではなく、全国から上げたいという人が多く注文しているようです。
地元の人は成人、厄年、還暦などの節目の時に同級生と打ち上げます。屋台を出して町内を練り歩き祝儀を頂戴し酒を飲む。
最後は打ち上げの前にきやりを歌い打ち上げ開始となります。
その他は結婚した時や亡くなった人を供養する為に上げます。尺玉3段打ちで約15万円と決して安くは有りませんが、自分で上げる花火というものは格別です。
長岡などは企業のスポンサーで開かれる花火大会となりますが、個人が支えている花火大会という事で貴重な存在です。

片貝祭り臨時 17.9.10 DSC_1169
回送で柏崎から戻ってきた653系花火臨時。岩田にて

四尺玉 12.9.10 DSC_8608
何年か前に写した世界一の4尺玉。大きすぎて形はちょっといびつになりますが音は凄い!柳と小割れが2日間で打ち上げられます。



  1. 2017/09/11(月) 19:25:51|
  2. 電車
  3. | コメント:0

碓氷峠 1983/5

EF638.20 横川 83.5

EF638 横川 83.5

EF6314-2 横川 83.5

今年で碓氷峠が廃止されて20年という事で色んな所で写真が出ています。
私は3回しか行っていませんが末期の頃は色んなアングルの写真が百花繚乱していて驚きました。
この場所ほど写しつくされた場所は他にはないでしょう。
余りに凄い写真を目にして最後の頃はもう新たなアングルは無い!と思い近づきませんでした。
釜の前面に取り付けられたアンテナも写欲を一寸損ないました。
まあ考えてみると普電の115系にも重連の機関車がついて峠を越える。
すべての列車に機関車が付いて走っている路線はここしか有りませんでしたので、廃止されるとなれば人が集まらない訳はないでしょう。
国鉄の時代はすでに30年近く経とうとしています。今なお残されたわずかなものに、魅力や美しさを求めてカメラを向けてる今の自分がいます。
  1. 2017/09/10(日) 01:00:22|
  2. EL
  3. | コメント:0

98号機

EF58098.150 大坂-01 79.5.4
大阪駅にて150号機と並ぶ。 1979/5/4

今日は日付けネタという事で98号機特集です。
蒸気のD51、C57でも無いかな?と思って探しましたが全く有りませんでした。
電気で今日は更新です。
98と言うとかなり両数が出た形式でないとこの番号は無いので意外と少ないのかも。
これから出て来る釜でこの番号まで行くのは余ほどの形式でないと出てきそうもありませんね。

EF15098 73.6
越後岩塚を行く。 1973/6

ED75098 金谷川 82.5
金谷川を行く。 1982/5

EF81098 80.6.1
富山時代の98号機。塚山にて 1980/6/1

EF651098はやぶさ 54.1.2
一般型が無かったので1000番台を。下関にて 1979/1/2
  1. 2017/09/08(金) 22:47:36|
  2. EL
  3. | コメント:0

185系急行「伊豆」 1981/7/25

185系伊豆 根府川 81.7.25

昨日からブログの写真が表示されない状況でしたが、治って良かった!
ブログをFC2にしてから不具合がなかったので安心していましたが、これが初めてのトラブルでちょっと心配してしまいました。

153、157系の置き換えやらで登場した185系もいよいよ引退となるようです。
特急車両、急行用?どちらともつかない不思議な立ち位置で登場した車両でしたが、最後はストライプに戻されて人気を博しているようです。
私ももう一回くらいは見に行きたいです。
写真は登場した頃の急行伊豆。153系との混色編成で運転されていました。
この日はつばめが走るという事で早くからこの場所に待機していて、ついでの撮影でした。
  1. 2017/09/07(木) 20:14:36|
  2. 電車
  3. | コメント:0

115系N-40  快速

115系 N-40 17.9.7 DSC_0368

昨日は忙しくて更新お休みしました。
N-40、越後線6連の前で走ると思い行きましたがまさかの青6連。
運用を見ると信越の快速3371M入っているではありませんか。
用事を済ませて不動沢で待ちました。
あいにくの雨、稲もかなり刈り取られて残っているところは僅かでしたが何とか入れて写す事が出来ました。
  1. 2017/09/07(木) 09:15:56|
  2. 電車
  3. | コメント:0

北越 鯨波 1996/8

北越夕焼け鯨波96.8

夕焼けの中を金沢を目指しす「北越」
最近は海沿いの日没を撮影していないな。
これからの季節、3372M快速が狙い目となるのか?
  1. 2017/09/05(火) 23:47:16|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

とき 棚下俯瞰 1982/4/11

とき 棚下俯瞰 82.4.11
PENTAX6×7 300mm EPR

棚下を行く「とき」。
当時はボンネットの181系で残された編成はわずかで、この運用を中心にして撮影していました。
冬場にはこの他にEF58が加わります。
この場所、当時は道路が出来たばかりだったのか、車横付けで撮影できました。
後に若林賢治さんがサイドの俯瞰をRMギャラリーで発表して驚きました。
今ではいろんな人が気軽に撮影していますがパイオニアではさぞ大変だったと思います。
当時183系の「とき」や「いなほ」等は撮影対象外で残された写真は少ないです。
何かを犠牲にしないと移動できないほど、列車密度も高かったという事もありますが現在のデジタルとは違いコストが掛かる為に押さなかった。そんな事情もいくらかは有ったのでしょう。
のちに特急色を追い掛けて撮影するとは当時全く想定外の事で、その後はまさか115系をメインに撮影することとなるとはビックリです。
  1. 2017/09/04(月) 21:12:29|
  2. ボンネット
  3. | コメント:2

今日の越後線

115系 N-40+33 17.9.3 DSC_0353

湘南とN-33の組み合わせを写しに行って来ました。
雲が多かったのですが何回かは晴れてくれました。
沿線は稲が黄色く色付いて刈り入れも盛んにおこなわれていて、丁度良い日に当たった感じです。
帰りには弥彦山に行きN-3をいただきましたが、雲が盛大に沸きちょっと残念でしたが、黄色く色付いた平野を写せて良かったです。

115系 N-40+33 17.9.3 DSC_9800

115系 N-3 17.9.3 DSC_0603
  1. 2017/09/03(日) 23:58:03|
  2. 電車
  3. | コメント:0

越後交通 王寺川駅跡 2005/9/17

王寺川駅跡-2 05.9.17

なぜか気になった倉庫。
越後交通の駅跡に建っていた倉庫。
最近壊されてしまったようで残念です。
まだホームはそのまま残されているようです。
  1. 2017/09/02(土) 23:03:02|
  2. ローカル私鉄
  3. | コメント:0

越後線115系 6連

115系 17.9.1 DSC_9078

今日も結果的には素晴らしい夕焼けでした。
少し前は(N-3の時は)全くの曇り空で、帰ろうかな…と思っていましたがせっかく来たんだから6連も写して帰ろう、という事で桐原まで行くことにしました。
手前の踏切が目に入りここで写そうと決めてスタンバイ。
通過直前に空が色付き始め、見る見るうちに良い色に。
全く予想出来ませんでしたが、拾い物して得した気分で帰宅しました。
  1. 2017/09/01(金) 20:14:22|
  2. 電車
  3. | コメント:0
次のページ

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (78)
信越本線 (60)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (146)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (79)
電車 (162)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR