FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

キハ58内ヶ巻にて 1981/6/28

キハ58 内ヶ巻 81.6.28

土日と飯山線に臨時のキハが運転されました。
撮影は片貝祭りという事で思うようにはいかず残念でした。
おいこっとが運転されるようになり、スジが空いていないのか?ほかの臨時は全くと言って良いほど動いていません。
そこへこの臨時。
天気も良く、良い写真を残された人も多かったのではと思います。
この場所も人気のポイントで写された人も多かった事でしょう。
昨年は蒸気の運転時には100人単位でこの場所に集まったのは記憶に新しいです。
道路との間にあった田んぼは、現在は埋められて撮影のお立ち台になっています。
現在は踏切の先の道路も改良されて変わっていますし、田んぼも耕地整理されて大きくなってしまいました。



  1. 2017/09/11(月) 21:04:22|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0

四尺玉号

片貝祭り号 来迎寺 08.9.9 DSC_4151
来迎寺に到着した「四尺玉号」。まだ485系での運転の時代。 2008/9/9

この週末は片貝祭りが行われました。
天気にも恵まれて大勢の人が花火を楽しんだことと思います。
この季節、雨が多く2日間共雨の心配がない年も珍しく、ほとんど雲の中で開き音だけしか聞こえない時も何回も有りました。
特に高く上がる3尺玉、4尺玉はその危険が大きいです。
まず延期になることも無く、大雨でも花火は打ち上げられる事も特筆ものです。
昨日は家でBSで生中継していたのでそれを見ながら、大型の花火だけは表に出て見ました。
打ち上げ花火でプロポーズする人も出ていて、片貝の住人だけが打ち上げるのではなく、全国から上げたいという人が多く注文しているようです。
地元の人は成人、厄年、還暦などの節目の時に同級生と打ち上げます。屋台を出して町内を練り歩き祝儀を頂戴し酒を飲む。
最後は打ち上げの前にきやりを歌い打ち上げ開始となります。
その他は結婚した時や亡くなった人を供養する為に上げます。尺玉3段打ちで約15万円と決して安くは有りませんが、自分で上げる花火というものは格別です。
長岡などは企業のスポンサーで開かれる花火大会となりますが、個人が支えている花火大会という事で貴重な存在です。

片貝祭り臨時 17.9.10 DSC_1169
回送で柏崎から戻ってきた653系花火臨時。岩田にて

四尺玉 12.9.10 DSC_8608
何年か前に写した世界一の4尺玉。大きすぎて形はちょっといびつになりますが音は凄い!柳と小割れが2日間で打ち上げられます。



  1. 2017/09/11(月) 19:25:51|
  2. 電車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (119)
信越本線 (136)
EF58 (123)
只見特雪 (5)
飯山線 (56)
米坂線 (19)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (257)
DL (51)
蒸気機関車 (180)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (51)
ボンネット (97)
EF510 (37)
485系 (95)
ご案内 (29)
EF81 (125)
電車 (360)
雪レ (91)
只見線 (100)
越後交通 (18)
秘境駅 (6)
キハ (47)
上越線 (66)
ローカル私鉄 (33)
客車 (4)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (3)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)
廃村紀行 (3)
ローカル線 (3)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR