FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

オリエントEXP 1988/12

EF81071オリエントEXP 88.12.17 88170

オリエントEXP-4 88.12.23

オリエントEXP-2 88.12.23

1988年に日本に来たオリエントEXP。
長岡回りで何回も関西に行っていたが長岡でしかバルブは写していなかった。
安田でバカ停して時間調整をしていたが、一回も行く事なく終了。
夜中と言う事が行く気を損ねていたが一回くらい気合で行くべきでした。
長岡は何回か行きスナップも写しているが、たいした枚数は写して居なかったことが悔やまれる。
長岡運転所の出区の所にあった小屋でお茶をいただいたことが有り、その壁際にオリエントのヘッドマークが何枚か追っかけてあったのが印象に残っている。
撮影しておけばよかった。
  1. 2017/12/30(土) 18:40:04|
  2. EF81
  3. | コメント:0

蒲原鉄道 冬 寺田にて

蒲原鉄道 寺田-3 85.1.20
1985/1/20

今年ももうすぐ終わろうとしている。
珍しく年賀状を年が明けないうちに作り投函した。
先ほど見たら出したはずのはがきがある。
宛名の書いてないはがきを投函してきたようだw

末期の頃の蒲原鉄道。
余り天気の良い日に出掛けていなくて、残された写真はどんよりした天気の写真ばかりだ。
この色、新潟の冬を象徴している色合いで、末期を迎えたローカル私鉄を象徴しているようで写した日の記憶も残っている。




  1. 2017/12/29(金) 23:58:49|
  2. ローカル私鉄
  3. | コメント:0

今日は餅つき

DSC_7005.jpg
この目つぶしと言う作業をしっかりやらないと良い餅には成りません。

DSC_7021.jpg
とにかくこの杵が重いので3人で交代しながらつきます。

DSC_7027.jpg
早速いただきます。つきたては旨かった。

今年も餅つきをしました。
腰が悪くなり今年はつけるか?と心配していましたが何とかつけました。
最近は杵と臼でつく家は実家の村でもほとんどありません。
昔はあちこちで音が聞こえましたが寂しくなりました。
  1. 2017/12/28(木) 23:56:27|
  2. ご案内
  3. | コメント:2

EF8143トワイライト下り最終便 2015/3/12

EF81043トワイライト 15.3.12 DSC_7178

下りトワイライト最終便。とにかく気合が入りましたが上がった写真を見ると全部ブレているw
気合が入りすぎか?要は下手だったという事。
ちょっとショックでした。
もう後が無いので下山は足取りも重い。
ならば返しの上りに期待して気を取り直します。
良く見るとブレーキが熱を持ち赤く写っています。火花でしょうか?。
過酷な冬の行路に無事に北海道まで行けよ、と思いました。
  1. 2017/12/27(水) 23:03:18|
  2. トワイライト
  3. | コメント:2

須原駅 無人化前日

須原最後の日-1 94.12.2

須原最後の日-2 94.12.2

1994年12月2日を最後に駅員の配置は無くなった越後須原駅と入広瀬駅。
この日が最後と聞いて撮影に行っています。
駅長さんの姿にも色んな思いがにじんでいます。
  1. 2017/12/26(火) 23:05:29|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

とき 毛渡沢俯瞰 1982/2/28

とき 土樽俯瞰-2 82.2.28
当時から三脚が嫌いで手持ちで写している。200㎜だとギリギリで後ろの山の山頂が切れたのはご愛敬。

気まぐれで登った斜面。
毛渡沢の鉄橋が綺麗に見えた。
これはいい、とEF58の臨時を写して次は181系の「とき」の後打ちだ。
その前に183系のときが下ってくる。
さあ次だ…しかしミラーが上がりっぱなしになった…電池切れw
ペンタックス67を使っていて電池切れで写せなかったのはこの時だけ。
仕方なく下山し湯沢の町まで電池を買いに行く。
今思うとよく売っていたな、と感心してしまう。
また戻ってきたがすでに晴れは曇りにと変わっていて残念でした…チーンで終了。
しかし午後からは反対側に登りEF58の臨時を写している。

  1. 2017/12/25(月) 22:06:09|
  2. 電車
  3. | コメント:0

長岡58最終運用

EF58105 80.9.29
単機で長岡駅に向かう。お召し予備になった35号機を写したのと同じ因縁の場所で見送ります。

EF58105信越最終運用 80.9.29
1980/9/29

単機で長岡駅に向かい臨時運用につく105号機。
直江津まで12系を引き単機で戻り長岡での58の歴史は終わりました。
高崎の58が夜行を引いてきていましたのでその後も間合いで臨時を引く事も有りましたが、長年なじんだ長岡のカマ達とは永遠のお別れとなりました。
35号機は暫く石打の倉の中で保存されていましたが知らないうちに解体されています。

EF58105他廃車郡 80.10
数日後には休車となりあちこちでその姿を見る事が出来た。
  1. 2017/12/24(日) 23:38:15|
  2. EF58
  3. | コメント:2

EF5860号機

EF58060-1 79.1.1

EF58060-5 79.1.1
大阪駅にて 1979/1/1

お召し予備指定は解かれていたが茶塗りに銀帯が巻かれて他のカマとは違うんだぞ!と主張していた60号機。
大阪駅での出会いはこの時だけでした。
そこそこの回数は写せた一台でしたが保存とならなかったのが惜しかったです。
浜松機関区の片隅に残されて居たら、今は名古屋の博物館に入っていたのでしょう。
  1. 2017/12/23(土) 23:34:09|
  2. EF58
  3. | コメント:0

115系 N-40編成 旧新潟色で出場

115系 N-40 17.12.22 DSC_6559

115系 N-40 17.12.22 DSC_6580

115系 N-40 17.12.22 DSC_6540

湘南色から70系新潟色に変わって大宮から回送されて来るという事で長岡駅まで行って来ました。
この色、N-3と2本になりますので6連や離合でしばらくは楽しませていただけそうですね。
果たして初運用はいつになるのかな?


  1. 2017/12/22(金) 20:44:50|
  2. 電車
  3. | コメント:2

EF15121 岩田にて 

EF15121 岩田 ?.1.28

岩田のカーブを行くEF15。
まだ道路の無い時代この場所まで線路沿いに歩いて行っての撮影でした。
まだ右側の木も伸びていなくてスッキリしています。
  1. 2017/12/21(木) 23:39:27|
  2. 信越本線
  3. | コメント:4

蒸気機関車の旅

C57肥薩線の旅-00 73.3

早朝の肥薩線
吉松から隼人に向かう列車の旅。
立ち並ぶハエタタキ、なんでもない日常の景色と白煙。
こんな列車でまったりと揺られて旅した日が今思うと何と贅沢な時間だったのだろう。
  1. 2017/12/20(水) 23:59:27|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:4

上越特雪 土樽にて 2006/1/9

DD14上越28-15 土樽-3 06.1.9

DD14上越28-18 土樽-1 06.1.9

快晴の中水上折り返しの特雪が姿を現した。
この時不注意で35㎜のレンズの中央が曇り来るまでに乾くか?と気をもんでいたが、曇りが消える僅か前に姿が見えた。
引いた姿を35㎜で写せなかったことが今でも心残りだ。
投雪側ではあったが橋のたもとで写して居たので直前にはウィングを閉めるな、と読んでいた事が無事に行われてほっとした。
  1. 2017/12/19(火) 21:49:32|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

岩田俯瞰 1988/9

485雷鳥.165系赤倉すれ違い飯塚俯瞰88.9 88163

まだ岩田のカーブには雑木も茂っていなくて綺麗に見通せた時代。
右端には165系が写っています。
404号線のバイパスも無く、ハサ木も健在。
堰と呼んでいた水門では子供の頃魚採りをして遊んだのも懐かしい。
右下には私の通った岩塚小学校もちらっと写っています。
ホンのこの前の風景のようですがすでに30年近く経とうとしています。
写っている車両も既になく、今ではすっかり変わってっしまった岩塚です。
  1. 2017/12/18(月) 21:32:13|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

磐西あの頃-176

DD51日出谷俯瞰 11.4.5 DSC_0840

石油輸送の時の平瀬俯瞰。
このカーブでDD51の重連を写してみたかった場所です。
この日は郡山行きの石油列車を翁島から始め、高速を使い行ったり来たりしてここが5発目の撮影で、陽も持ち満足の俯瞰で一日を締めくくれました。
前打ちを写してから速攻で走り鹿瀬側を下って行く姿も写せ満足の下山をしています。
葉が無く見通しが利いたのがラッキーでした。

DD51鹿瀬俯瞰 11.4.5 DSC_0634
  1. 2017/12/17(日) 23:37:19|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

越後交通来迎寺線

ED311 94.1.31

ED512 来迎寺 8?.9.15

ED5101雪だるま-3 85.1.15

信号ボックス 95.1.31

私が見れた新潟の私鉄の最後、越後交通来迎寺線です。
既に旅客営業はしていませんでしたが、貨物は比較的最近まで営業していました。
仕事の関係で最後の1年だけ朝の貨物の撮影が出来ましたので、ラッキーだったと思います。
最後の日は仕事が忙しく見る事が出来なかったのが心残りです。
  1. 2017/12/16(土) 23:52:18|
  2. ローカル私鉄
  3. | コメント:2

蒲原鉄道

蒲原鉄道 高松-2 85.1.20

蒲原鉄道 大蒲原 84.12.9

蒲原鉄道 七谷-01 85.3.23

昨日は新潟交通を出しましたので今日は蒲原です。
まずは加茂から村松が廃止されてその後五泉まで廃止されています。
七谷や高松の辺りはのどかな風景が広がり新潟の片田舎、と言う感じがしました。
頻繁に行ったのは最後の頃、やはり冬場と言う事で晴れの写真は殆ど無しでまたしてもと言う感じです。
自分の中でそれが大きく影響しているのか?蒲原鉄道のイメージを暗い風に定着させたのでしょう。
  1. 2017/12/15(金) 23:58:06|
  2. ローカル私鉄
  3. | コメント:2

新潟交通 

新潟交通 六分スケッチ-2 93.6

廃止間近い頃の新潟交通。
どこの駅もひなびたたたずまいが好きでした。
新潟では廃止になった私鉄を3社見てきましたが、もともと私鉄系統は余り好きだったわけではなく、撮影も最後の頃だけ行っていただけだったのが残念でした。今見ると長閑さが堪らないですね。

新潟交通 六分-2 93.7.31

新潟交通 六分 93.7.11

新潟交通 六分屋根のネコ 93.7.11
  1. 2017/12/14(木) 22:51:50|
  2. ローカル私鉄
  3. | コメント:2

昨日今日の115系

115系 N-3 17.12.12 DSC_2021

昨日は新潟での飲み会楽しかったです!
お招きいただき、感謝しております。
やはり新潟、長岡とは少し雰囲気が違い明るい感じがしました。
行きの129系の中で対向の快速のN-3を写して新潟に向かいます。
到着後は来春高架になる駅を記録して会場に向かいました。
帰りは来迎寺で下りれますか?と心配だったらくらくトレイン信越で帰りました。
アラームなどを鳴らして無事に降り立つことが出来て良かったです。
今日はN-3の越後線運用でしたのでちょびっと撮影しようと向かいました。
雪の越後線とN-3編成はベストマッチでとても良かったです。
まだ春までは時間が有りますので楽しませていただきたいと思います。
その後夕方には先日見てもらい要オーバーホールと言われた70-200㎜を送りました。
ボディーも出したかったのですが両方だと15万くらい。
痛い出費なんでレンズが戻ったら考えたいと思います・。

115系 N-3 17.12.13 DSC_5135

115系 N-3 17.12.13 DSC_2267115系 N-3 17.12.13 DSC_5244



  1. 2017/12/13(水) 20:49:43|
  2. 電車
  3. | コメント:0

新潟駅

キハ35 新潟 82.11.14
「とき」最後の日。新潟駅できたぐになどを撮影し長岡まで乗車しています。時間の合間にキハを撮影。 1982/11/14

今日は新潟で飲み会が有り昼から出かけようと思っています。
風が強く、電車が無事走るか心配ですので、早目に行き駅撮りをしたいと思います。
新潟駅の写真は殆ど写したことが無く撮影とは縁のなかった駅でした。
残されたものもネガカラーが多くスキャンもしていませんが、数枚見つかりましたので今日はこの写真で更新します。

北越 新潟駅 84.3.25
北越に入っていたボンネット、クハ481112。 1984/3/25

クハ48129廃車回送 99.10.3
上沼垂のボンネット、クハ48129の廃車回送。 1999/10/3
  1. 2017/12/12(火) 12:32:03|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF1578 Hゴム無しの前面窓

EF15078 75.4.27
蓮田にて 1975/4/27

雪国以外ではEF15も窓のゴムが無く、すっきりした姿をしていました。
スノープラウが無いのは一寸間が抜けた感じがして好きではありません。
新鶴見にごろごろいたのを写さなかった事がもったいなかったですね。
  1. 2017/12/11(月) 23:53:58|
  2. EL
  3. | コメント:0

DD14上越特雪 2006/1/9

DD14上越28-24 岩原カーブ-5 06.1.9
岩原のカーブでこの雪の量。驚きました。

一日10回ほど撮影しましたがその内7回がウイングオーバー!
夢に見たウイングオーバーが7回とは…驚きました。
雪の量と快晴となった天気で伝説の一日となりました。
  1. 2017/12/10(日) 23:57:23|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

EF6237 根府川にて 1985/2/17

EF6237 根府川 85.2.17

里に下りたEF62。
東海道でEF58を追いやり、自身の活躍もほんのわずかな期間であった。
当時は何でもありの転換期の時代であった。
地震で新潟にEF81の銀釜が来たときはこの時以上に驚きましたが。
  1. 2017/12/09(土) 22:25:13|
  2. EL
  3. | コメント:2

EF81113トワイライト 2012/1/8

EF81113トワイライト 12.1.8 DSC_3826

昼間我が家で宴会が有り、片付けが終わり今度は私がよそに忘年会でお出掛けする。
最後は久しぶりに「ガザール」になるのか?
と言う事で早めに更新して出掛けます。
昼頃は雪が降っていましたが、現在止んでいます。
お客さんが糸魚川辺りにいて、向こうは雪が凄く降っていて到着が遅れている模様。
今年は山奥に降らず、里にどんどん降りますね。
まだ本格的な冬になっていないのか?

岩田を行くトワイライト。この時は少し遅れていたのでしょう。
かなり明るい時間帯の通過です。
明日は白くなっていたら3371M快速でも写しに出たいと思っています。
  1. 2017/12/08(金) 18:18:54|
  2. トワイライト
  3. | コメント:0

越後三山バックのN-2編成 2013/3/15

115系 N-2 13.3.15 DSC_7253

今日は激山でしたので上越まで撮影に行って来ましたが、目当ての列車が来る前に雲が広がり残念でした。
明日からはまた曇りと雪の日が続くようです。
夕方まで晴れるというのは新潟では殆ど無く、関東が羨ましい季節となりました。
雪の季節、晴れれば最高のシーンをいただけるのですがそう簡単には写せません。
春先には天気も安定しますので残雪と絡めて写すのが良いのでしょう。
  1. 2017/12/07(木) 18:36:16|
  2. 電車
  3. | コメント:0

北越 前川ハサ木と

北越前川はさ木

前川のハサ木は好きで良く撮影していました。
現在は歯が抜けるように本数が減って見る影も無くなっています。当時北越では3日に一回ボンネット編成が入っていましたのでその日を狙い撮影していました。
今もこのアングルは同じように写せますが、左側に団地が出来て土手方面からのサイドの撮影は制限されるようになっています。
一面田んぼが広がっていた時代が懐かしいです。
  1. 2017/12/06(水) 22:50:10|
  2. ボンネット
  3. | コメント:2

入広瀬の日の出

キハ入広瀬テレビ塔俯瞰 96.10.30
1996/10/30  HASSELBLAD 500CM 250mm RVP

入広瀬を見渡せるこの場所には何回も通い、最後は大判で写したいと思い4×5判用にニッコールTED500㎜を導入している。
10月の終わりには入広瀬駅を発車した小出行の車体が一瞬光る。
この風景を求めて何回この場所に立っただろうか。
  1. 2017/12/05(火) 20:17:29|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

磐西あの頃-175

C571.DD5120 日出谷 46.8.29

C571 日出谷-4 71.8.29

初めて磐越西線に行った時の写真です。
さくらカラーの撮影会で早い列車で三川まで行き撮影後1号機のけん引する臨時列車で日出谷に向かいました。
1週間前にカメラを買ってもらい標準レンズのみでの撮影スタイルでした。
色んなものを写して居ますが最後は181号機の臨時が来るという事で駅のはずれで写して居ます。
その後並んだのですがフイルム切れで見ただけでした。何で残しておかなかったのか?

C57181 日出谷-2 71.8.29
  1. 2017/12/04(月) 23:50:22|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:2

磐越西線 クリスマストレインその2

C57180 17.12.3 DSC_4148

今日は磐越西線クリトレの2日目。
越後線の寺泊でN-3とN-38の並びを写して向かいます。
現地に着いて俯瞰の為に林道を上るがどこも雪で行けず。
走行しているうちにガソリンは減るし、時間が迫る。
結局手当たり次第の場所で登る羽目になり、今日も大きな失敗となってしまった。
快晴だっただけに痛い一撃で有ったw
高郷の温泉に入ってきたが、あれだけ温泉俯瞰に行くも温泉に入ったのはこれが最初で自分でも驚く。
その後川吉で蕎麦を食べて喜多方に向かいギラリ狙いをする予定だったが…
真っ黒な雲の襲来に、もう日が射す事は無いな、と言う事で違うアングルにて写して、帰りがてら写しながら新津を目指します。
最後は新津の発車を見届けて帰宅しました。
新潟乗り入れはこれが最後と言う事で、新津の夜景の発車を写しましたがもう見る事は無いのですかね。
初めて蒸気機関車の撮影に出たのが羽越線。
行きがけに新津に寄り夜景を写して居ます。
一晩中9600が入れ替えをしていて凄い駅だな!と思ったのを思い出しますが、あれから46年の歳月が過ぎています。

C57180 17.12.3 DSC_4290

C57180 17.12.3 DSC_4340

C57180 17.12.3 DSC_4371


C57180 17.12.3 DSC_4426
  1. 2017/12/03(日) 22:53:45|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

磐越西線 クリスマストレイン

C57180クリスマストレイン 17.12.2 DSC_3577

今日は新潟の発車から写して追い掛けて撮影してきました。
高速で馬下辺りを通過すると、山が白く化粧していて綺麗でしたので、この先もさぞ綺麗な事だろう…と思っていましたが、三川の辺りからは上は白くなっていましたが、全く降っていません。
ちょっと残念でした。
実川を通ると車がたくさん停まっていて、俯瞰組だな、と私もそこに交じり登ります。
紅葉はほぼ終わり下を写しても色気が無かったので後ろの山を入れて写します。
後追いは枝が入る所でしたのですが、少し移動すると見えましたので撮影しました。
こちらは前打ちとは違い陽射しが入っています!
煙が光って綺麗でしたね。
その後は少し場所を探すために頂上辺りまで行きましたが余り成果なし。キハを2本写して下山し、お決まりの赤湯でひと風呂浴びて帰路につきましたが…途中あまりにもいい天気になったので久しぶりに峠の茶屋が有った林道を入り本尊岩バックで写して来ました。
既に定番だった所は杉が伸びてほぼ見えず。過去の撮影ポイントになりました。
ひと頃は観光協会がワンポイントで杉を切って写せるようにしましたが、それも伸びてそろっと終了です。
明日は良い天気のようですので気合が入ります。

C57180クリスマストレイン 17.12.2 DSC_3701

キハ47 17.12.2 DSC_3860
  1. 2017/12/02(土) 19:12:52|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

明日はクリスマストレイン

DSC_1477.jpg

先日壊れた500㎜が治ってきました。
三脚に付けていて突然銅鏡に巻かれている三脚座が破断してしまい、もう少しで落ちる所でした。
大事に至らず良かったのですが、修理代が49800円w
痛い出費となりましたが、距離計の窓にひびが入っていましたが交換されてます。
それとかなり減っていたマウントも交換されてちょっと嬉しい事でした。
明日から走る磐西のクリトレ。
レギュラー運転と1週間しか違いませんが何故か気合が入ります。
このレンズも2日間活躍してくれるでしょう。

C57180Xマストレイン川吉 99.12.25
川吉にて 1999/12/25

D51 三川俯瞰-02 03.12.21
三川にて 2003/12/21
  1. 2017/12/01(金) 23:00:27|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (109)
信越本線 (111)
EF58 (110)
只見特雪 (3)
飯山線 (55)
米坂線 (18)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (222)
DL (45)
蒸気機関車 (162)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (86)
EF510 (32)
485系 (89)
ご案内 (26)
EF81 (110)
電車 (319)
雪レ (82)
只見線 (67)
越後交通 (16)
秘境駅 (4)
キハ (33)
上越線 (56)
ローカル私鉄 (30)
客車 (3)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (1)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR