FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

DD14二本木俯瞰

DD14信越26-07 13.2.26 DSC_4785
この日は天気が悪いと思い高田でラッセルを写して二本木近くに行くと快晴。しまった、と思ったのだが既に時間が無くこの場所には行けず。遠くで見ているとここで作業していたようで残念無念。最初で最後のチャンスを逃がしたショックは大きかったです。
返しで掻くか?とかすかな期待を持って登りましたがやはりスカ。しかも妙高にも雲がかかり残念でした。1月にも行きましたがその時は早すぎて日が当たらず、この場所は2月の後半で無いとダメとわかってはいましたが…二度とここで特雪を写せる機会は有りませんでした。2013/2/16

仕事も一段落し時間に余裕が出来たので今日はパソコンの整理してました。
一日かかってLOWのデーターをDVDに焼き消す事が出来ました。
これからはTIFのデーターを焼く事に専念したいと思います。あと数日かかるのかな?
それと気掛かりだった歯医者にも昨日行きました。
今日は膝の痛みが引かないので隣にある整骨院まで行きみてもらいました。
膝が曲がらず動かすと筋肉が音を立てます。
このまま治らないようになると困りますので治療に専念して、来春の山菜のシーズンまでには治しておきたいと思います。

とても鉄の俯瞰などハードな工程は暫く出来そうもないので線路際にて楽しんで居たいと思います。
冬場のカンジキを履いた俯瞰、出来るようになると嬉しいのですが。
  1. 2018/08/31(金) 22:55:04|
  2. 雪レ
  3. | コメント:0

北堀俯瞰

EH200北堀俯瞰 10.6.24 DSC_8627
2010/6/24

今日はカシオペアが上越線を下るという事で出撃してきました。
天気が良ければ羽越まで向かうつもりでしたがこの天気、北の方が悪そうという事でやめました。
編成狙いで線路端にいましたが予想に反して曇らない。仕方ないので順光で写せる俯瞰に行きましたが今度は曇ってきました。
しかも欲をかきすぎて出来は今二つw
残念でした。
追い掛けて東光寺では何とか間に合い編成で写す事が出来満足して帰宅した次第です。

今日の写真、ワム北堀俯瞰です。
ここで日の当たる写真を写そうと何回か行きました。丁度日の一番長い頃1週間くらいでしょうか?
何とか抑える事が出来ました。
64だったらもっと良かったんですが。

EF81081カシオペア 18.8.30 DSC_1055
撮影者は居ないだろうと思っていったのが大間違い、先客の隙間に入れてもらい写せました。
  1. 2018/08/30(木) 18:39:40|
  2. 上越線
  3. | コメント:0

C57慶徳にて 2003/11/9

C57川吉奥-1 03.11.9

新潟は秋の長雨の季節に突入?したのか、急激に気温も下がり今はちょっと肌寒いくらいです。
秋本番と言う事で思い出されるのは磐西、秋の蒸気を写せないと思うとちょっと寂しい気分です。
新潟で写せないので上越か秩父にでも遠征しなくては成らないようですのでしっかり下調べをして出かけたいと思います。
写真は慶徳トンネル手前のS字。
今は草が伸びたか、木が伸びたのか雰囲気が違ってしまい残念です。
  1. 2018/08/29(水) 22:48:01|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

鉄道ファン誌フォトサロンに寄せて

EF64塚山俯瞰 97.2.15_edited-1
1997/2/15 当時は斜面からサイド気味に撮影できました。今は雑木が伸びたのと下の杉が大きくなり見えなくなっています。

今月の鉄道ファン誌に「信越本線塚山 38年間の撮影記録/隅田 衷」と言う記事が出ています。
若い頃見た同誌に塚山峠のガイドが出ていて驚いたことが有りました。
当時峠には殆どファンが撮影に来ることなど無く何処の人が書いたのだろう?と疑問に思うとともに地元が印刷物に載ると言う事に誇らしい気持ちも有り嬉しかったです。
ご本人との面識は有りませんでしたがその後有名な方でしたので名前は存じ上げておりました。
塚山に30年近く謡曲を習いに行って居て先生が「鉄道写真が好きだからこの写真集をあげるよ」と言われて氏の写真集をいただきました。何でここにあるの?と聞くと先生の親戚筋に当たる方のお婿さんとの事。
今回の記事にも出ていましたがそれで納得がいきました。
38年間の記録、色んな列車が出てきます。ああこんな列車も有ったな、と思い出しながら拝見した次第です。
是非お手に取って見ていただきたいと思います。

EF81095 76?.8
EF8195の引く貨物。当時は富山に配属されていて何回か写せています。 1976/8

EF81729 14.6.21 DSC_4222
129号機が入るという事でトワイライトと離合を狙いに行った一枚。2014/6/21


白鳥 長鳥 00.11.23
長鳥方の俯瞰。秋の白鳥は良く撮影に行きました。3時過ぎの峠はワンポイントでしか日が当たりませんのでシャッターチャンスには神経を使いました。 2000/11/23

  1. 2018/08/28(火) 21:18:05|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

DD13品川にて 1973/8/2

DD1312品川-2 73.8.2
東京タワーの左に見えるのが貿易センタービルか?この翌日に北海道に蒸気を写しに向かっています。

今日は商工会の旅行で東京まで日帰りで行って来ました。
目指したのは東京タワー。
何十年ぶりに登ったのでしょう、周りのビルが高いのには驚きました。
昔は貿易センタービルが高かったと思いますが今はどこにあるのか?探すのに一苦労しました。
その後は皇居に行き散策の予定でしたが暑くてそんなことしたら死にそう!と言う事で記念写真を写して即撤収し帰ってきました。
新潟も暑いが東京の暑さは驚きの暑さでした。
9月にも宝塚を見る予定で13日に新幹線で向かいます。しばらく東京に縁が有りそうな気がします。

DD133 品川 79.2.12
1979/2/12
  1. 2018/08/27(月) 22:40:20|
  2. DL
  3. | コメント:2

EF5861

EF58061新津-2 47.4
村上植樹祭時のお召し61号機との初めてのご対面。 新津にて 1972/4


EF58061お召し 80.10.11
東北線を行くお召し 1980/10/11

EF58061.あいづ 宝積寺 82.5.23
お召し列車回送があいづと並ぶ 宝積寺にて 1982/5/23


EF58061はと 82.7.24
リバイバルトレイン「はと」  1982/7/24


昨日ツイッターを見ていると61号機のお召し装備の画像が出ていて、懐かしいなと思って見ていました。
何枚も出ている、あれ?今の画像か!と気が付きました。
大井工場の公開で展示されたようで、10年振りくらいにファンの目前に現れたのでした。
しかし美しい、現役時と全く同じように磨き上げられています。
今回見れたファンは非常に幸運だったと思います。
次に姿を現すのはいつになるのでしょう。
有料で良いので年に何回か撮影会に登場していただけたらありがたいです。










  1. 2018/08/26(日) 20:38:13|
  2. EF58
  3. | コメント:0

長岡への珍客

EF81044.127 96.3.16
1996/3/16 黒スカートの127号機と並ぶトワ釜。

ED75789.EF6019 長岡 86.11.7
1986/11/7  75はどこかに転属の途中か?

EF641031.62 05.11.2
2005/11/2 貨物機がなぜ?長岡に


長岡で見掛けた珍しい機関車たち。
通るとき何気にチェック。
珍しいものがあると立ち寄りパチリと写して居ました。
  1. 2018/08/24(金) 23:48:14|
  2. EL
  3. | コメント:0

ニコンミラーレス登場

EF64雪の操車場 92.2 92494
長岡操車場にて 1992/2

ついにニコンからミラーレスが登場しました。
カメラは余り興味は無かったのですがノクトが出るという事で非常に興味が有ります。
いまの一眼で満足していますし軽くなる事を今は余り望んではいないので数年先に試しに買うかな!そんなところです。
しかしこのレンズは興味が有ります。明るさ0.95のレンズ。
昔キャノンから出ていましたね。
日本の純正レンズではそれ以来でしょうか?
しかしMFと言う事で果たして使えるのか?三脚に付けてどっしりとピントを合わせる。
そんな使い方は出来ないので暫くは様子見ですね。

初代のノクトを1990年に買い使っていました。
注文してから来るまで3か月掛かっています。当時の価格が13万5千円くらいだったと思います。
ニコンで出しているレンズでは当時唯一の非球面レンズ使用のものでした。
絞り羽根も9枚。発色は素晴らしくどちらかと言うとポートレートに向いたレンズと言う印象でした。
平面性は全くダメ。
壊れているのか?と思うほどでメーカーの人に聞いたら開放では使わないで下さいと言われて驚きました。
それ以来使用頻度はあまり高くなく防湿庫で過ごす事が多くなり、販売休止になったとたんに急激に値段が上がりビックリ。
ますます使えなくなりました。
このレンズが有るだけでZカメラの欲しい指数は急上昇です。
昔コンタックスが出していたホロゴン16mmと同じような効果が有るのです。いつかはこのレンズも買おう!
カタログに出ているだけで良いのだと思います。それだけで夢が有りますね。
新しいノクト、どんなレンズなのか発売が楽しみです。


雷鳥 鯨波 
鯨波にて 開放で写した一枚。周りはボケボケ。

北越 鯨波残照 91.8.18
鯨波にて臨時の北越。まだボンネットの注目度は低くトワイライトを写してしまうと皆帰っていきました。何ともったいない!そう思いました。 1991/8/18


Nikon F Noct
我が家のニコンFに付けたノクト。昔標準のF1.2を持っていましたが発色が悪く5000円で売っています。5000円で買ったので損は無かったのですが持っていれば良かったです。

  1. 2018/08/23(木) 21:22:10|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

戸塚~保土ヶ谷

EF58030 戸塚 77.3.5
1977/3/5

153系 戸塚 77.3.5
153系 1977/3/5

EF65さくら
下り1レさくら

来迎寺の祭りとその他もろもろの忙しさで疲労度MAX!
今日は昼寝で爆睡。明日もう一日忙しく頑張らないとと思っています。
ブログも2日お休みしてして失礼いたしました。

先日戸塚の話が出たので何回も行って居ないのですがトンネルの戸塚方。
私が行った頃は山を切り崩しはげ山の状態の頃でした。
もともとは緑濃い田舎の風景が広がっていたのでしょう。
今は近くに駅が出来たようですっかり都会の雰囲気となっていて驚きました。


  1. 2018/08/22(水) 23:20:00|
  2. 鉄道情景
  3. | コメント:2

EF81139カシオペア

EF81139 カシオペア 18.8.19 DSC_2241

カシオペアを写しに遊佐から始めて上越の川口まで追い掛けて来ました。
夜中には綺麗な星空となっていましたが起きると雲の多い天気でちょっと残念でした。
それでも久しぶりの遠征撮影。楽しかったです。
  1. 2018/08/19(日) 23:56:16|
  2. EF81
  3. | コメント:3

EF1624 土樽にて

EF1624 76.12
1976/12 PENTAX6×7 200mm


明日は上越線をカシオペアが上るようですが補機は付くのかな?
当時スキー臨時は9両では補機なし。それ以上の編成ではEF58の前に石打から補機が付きました。
この時は最初に上越線を撮影に行きお気に入りの土樽の鉄橋のかぶりつきで撮影して居ます。
EF58が目当てでしたがまさか補機が付くとは知らず58の影も写らずにガッカリ。
この後に来るもう一本は標準レンズで58を入れて写して居ますが後ろの客車は全く写って居ません。
後で思ったのはこの時の2本が最初に廃車になった24号機と27号機でした。
この2両はこの後一度もめぐり合う事無く廃車になっています。
このポイントは好きでこの後も何度も訪れています。
今だと上下線の間になりますから列車が止まるのか?
時代は変わってしまいました。

  1. 2018/08/18(土) 18:04:01|
  2. 上越線
  3. | コメント:7

115系 N-35

115系 N-35 15.5.1 DSC_6709

この編成、今日大宮に回送されました。
出て来る時には白緑のキムワイプ塗装で出場の予定です。
意外に人気が有り見事に最高得点を稼ぎ見事に6連を組める編成となります。
出場が楽しみになりました。
懐かしの写真で更新です。

115系 N-35 15.2.28 DSC_2214

115系 N-35 15.10.21 DSC_7865

115系 N-35.15 16.4.29 DSC_8333

115系 N-35 14.9.21 DSC_2620
  1. 2018/08/17(金) 18:49:44|
  2. 電車
  3. | コメント:0

EF64 東新潟機関区 2006/8/26

EF641043 東新にて 06.8.26

この時はDD53が東新潟機関区に入場していて撮影許可をいただき大判カメラで形式写真を写す事が出来ました。
倉の中で夜景を写したかったので昼間は外の機関車群などを撮影。
こちらも貴重な記録となりました。
アオリを使い、上すぼまりにならないように撮影でき、やはり形式を写すのには格別の気持ちよさが有りました。
  1. 2018/08/16(木) 23:26:42|
  2. EL
  3. | コメント:0

信越線沿線花火大会

塚山花火と 09.8.15 DSC_7739
塚山の花火とくびき野かな。 2009/8/15

今日は生まれた村のお祭りで、晩には呼ばれてご馳走になるのが楽しみです。
昨日は飯塚、今日は岩田、塚山のお祭りであちこちで花火が打ち上げられますので列車の光跡と絡めて写す事が出来ます。
今の機材であれば止めて写すのも可能か。
現在夜の撮影の一番の難敵は晩酌ですね。


岩田、十楽寺花火 09.8.15 DSC_7828
不動沢の定番地にて。左が岩田、右が十楽寺の花火。2009/8/15
  1. 2018/08/15(水) 12:24:32|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

残念な結果

129系 B-24 18.8.14 DSC_0971

昨日は忙しく鉄どころでは無かったが今朝は暇で早起きしたので越後線まで直行。
ひまわりで6連を写そうと待つと…来たのは129系B編成
雲が切れてきて青空がのぞき始めたのに残念でした。
信越に戻り快速を待ちます。
こちらも通過時には雲にやられて残念
通過後には青空が広がりついていない朝練でした。


115系 N-40 18.8.14 DSC_1008

  1. 2018/08/14(火) 09:51:45|
  2. 電車
  3. | コメント:0

はくたか 梶屋敷にて 2004/8/13

はくたか梶屋敷鮎つり-2 04.8.13

今日友人のメールではくたかが有った頃は仕事の合間に時間を作りせっせと撮影した!
お~、そうでしたと私も思いました。
仕事を済ませて高速(たまにです)を使い速攻で出掛けては速攻で帰宅し仕事に精を出す。
そんな魅力がボンネットはくたかには有りました。
この日は3本の臨時が入っていたと思います。梶屋敷の川で鮎釣りの人を絡めて撮影しました。
竿が空に抜けた時に来てくれ!と願っていましたが非情にも下を向いたときに通過。残念でした。
当時マークは本数に対応できていなくて臨時や白いままの姿で来てがっかりもしましたが、ボンネットの魅力には勝てずに撮影に行って居ます。
お盆の撮影ですが今ではとっても忙しくて近間も無理、と言う1日に今では考えられない。
明日は大変なんで早寝で仕事に挑みます。

  1. 2018/08/12(日) 19:47:49|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

C58 予感

C58煙新関 97.3.9
1997/3/9 新関にて

この年は前年D51で運転されて好評だった津川折り返しの蒸気運転にC58が登場。
この年の撮影行でC57が復活すると聞き自分の中で期待が一気に高まった。
それまでの蒸気運転は結構あちこちで行われていたが、遠いのと電化の所が多く撮影に行きたい!と余り思ってはいなくて、通いなれた磐西で復活すれば回数もかなり通えそうという事で最大の楽しみとなった。
復活後に試運転で見た早出川の築堤を夕日に向かい走り去る姿を見た時には本当に感動した。
まさかC57が走るとは。数十年ぶりに見たパシフイックのシルエット、再び見れるとは思いもしませんでした。
この年の蒸気運転も好評だったようで復活に大きな後押しとなった事は間違いのない事でしょう。
  1. 2018/08/12(日) 19:34:07|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

DF50牽引 彗星 1974/1/20

DF50562彗星-2 74.1.20

田野の築堤を駆け下りていく彗星。
現在ここでは貨物も無く、長い編成の列車は走っていないのでしょう。
ななつ星が入れば別ですが。
今ここはどんなになっているのでしょう。若かりし頃訪れた場所に再度立ってみたいです。
余りの変わりようにビックリし、その後がっかりが来るのでしょうが。
  1. 2018/08/11(土) 22:56:21|
  2. DL
  3. | コメント:4

国上山俯瞰

115系 N-33+38 18.8.9 DSC_0009

115系 N-33+38 18.8.9 DSC_0061

昨日は西川町まで用事が有り出掛けたついでに弥彦から俯瞰しよう!
と行きました。
昼過ぎは海側には雲が無くこれはいけそう、と気をよくして登ります。
駐車場から歩いて頂上近くに行くと海側から霧が吹き上げてきます。次第に濃くなり最後には見えなくなりました。
時は5時半。もう少しで赤塚を発車します。ついたときはヌケも良くその界隈はくっきり見えていましたのでとても残念ですが下山します。
まだ下で撮影できるかも?と言う事で速攻で下山し間に合いそうな国上山に向かい何とか通過前に着くことが出来ました。
弥彦に比べると低く、鉄塔があちこちで邪魔になり撮影はしずらいですが強い陽射しを浴びて輝く6連を写せて満足での帰宅でした。
既に日もかなり傾き通過後あっという間に日没です。
秋はそこまで来ていますので6連俯瞰のシーズンは後僅かのようです。
  1. 2018/08/10(金) 18:33:40|
  2. 電車
  3. | コメント:0

キハ52根知俯瞰 2009/10/12

キハ52 根知俯瞰 09.10.12 DSC_6996

ここはどうしても写してみたかったところだったが結果は残念でした。
この時は後ろの雨飾りが出ていなく、その次の時はバッチリだったがピントが甘く撃沈。
4×5判は綺麗に写ってはいたがスキャンが難しい仕上がりで持っているフラットベッドでは満足のスキャンが出来ず未だにデジタルデーターには成っていない。
  1. 2018/08/08(水) 18:51:11|
  2. 大糸線
  3. | コメント:0

白鳥陽炎 1999./5/7

白鳥陽炎の中を 99.5.7

今日は久しぶりに過ごしやすい一日でした。
東京では寒かったそうで…台風の影響かな?
陽炎を表現したくて500㎜にテレコンを友人から借りて2個つけ。
更にトリミングしていますので楽々2000㎜以上。
快晴でもファインダーは真っ暗。シャッタスピードも1/30くらいだったような。
三脚2個つけで撮影しています。
  1. 2018/08/07(火) 21:49:24|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

暑中お見舞い申し上げます

DD14米坂F-10 沼沢-3 03.2.4
羽前沼沢にて 2003/2/4

今年の夏は7月上旬から猛暑で暑い日が続きますが台風の影響でしょうか、ようやく雨が降り猛暑も一段落してくれありがたいです。
8月に入り日も短くなり曇りの今日は7時半で真っ暗でした。
秋はそこまで来ていますので今しばらく暑さに負けないよう過ごしたいです。
画像は段切り出してフルノッチの特雪。
通過後の線路の広さには驚きました。当時冬の最も熱かった被写体に燃えた日々も懐かしいです。
  1. 2018/08/06(月) 23:44:19|
  2. 雪レ
  3. | コメント:4

キハ47内ヶ巻 1981/11/13

キハ40内ヶ巻 81.11.13

晩秋を行く飯山線のキハ。
この場所は今でも人気の所ですが線路以外の周りは変わってしまいました。
奥に見える踏切の先は当時は線路沿いに駅に続く道が有りました。
左側の田んぼは廃土置き場になり現在は埋められています。

  1. 2018/08/05(日) 23:27:00|
  2. 飯山線
  3. | コメント:2

日本海に沈む夕日

115系 N-37 18.8.4 DSC_9336

長岡まつりの間は行く事が出来なかった俯瞰ポイント。
陽が残っていてくれ、と今日は早速行きました。日没時間を見ると丁度いいかな?と言うところでした。
3時頃に表に出ると西の空には雲が広がりダメか?と思いましたが持ち直してくれました。
これだけ続いた晴れの天気も明日は曇りから雨。
しばらく快晴は望めないのでしょうか?
と言う事で今年最後のチャンスだったようですがまずまずの条件で写す事が出来ラッキーでした。
  1. 2018/08/04(土) 22:49:37|
  2. 電車
  3. | コメント:0

今日も快速

115系 N-35+40 18.8.3 DSC_9126

昨日に続き長岡まつりの増結運用で快速が6連になる、と言う事で仕事を済ませて出撃してきました。
前が35編成と言う事で前打ちは余りしたくないので後追いの俯瞰をしてきました。
しかし日が当たるか?とも思いましたが行って来ました。結果はダメ。
既に岩塚界隈の日は快速では無理のようです。
岩田の直線ではギリギリ当たっていたかも?
シーズン終了で明日からは越後線158Mに精を出したいと思います。
  1. 2018/08/03(金) 19:02:33|
  2. 電車
  3. | コメント:0

快速3374M 増結6連

115系 N-34+40 18.8.2 DSC_9778

今日明日は長岡まつりの花火大会が行われる。
2日間で100万人が見物に訪れる。
近在の人も大勢移動するので臨時も出し、普段の列車も増結して輸送力を最大にしてまかなう。
この所近くには見に行っていないがテレビでフェニックスを見て屋上に上がり3尺玉の三段打ちだけはナマで見た。
明日はもうちょっと近くまで行き見たいものだ。

写真は快速の増結6連運用。
昨年も芋色は後ろで今年も残念でした。
しかし前の34編成は先日検査から出たばかりで綺麗な編成だったのが有りがたい。
岩田で写すつもりだったが雲が切れそうな前川に移動して陽射しの一枚を写せた。
珍しく一番陽射しの強い時に通過してくれたまには有るもんだな!と気持ちがほっこり。
明日はどの編成が6連を組んでくれるのかな?

115系 N-34+40 18.8.2 DSC_9823


  1. 2018/08/02(木) 20:51:44|
  2. 電車
  3. | コメント:0

C57長鳥にて 2013/10/6

C57 長鳥 13.10.6 DSC_6803

磐西での今年の運転が無くなり寂しいC57です。
秋には検査で工場に入る予定のようですから来年春に会えるのか?
夏近くまでずれ込むのかもしれません。
蒸気から随分離れていますので県外まで遠征してたまには写してみたいです。
水上が一番近いのでまだ2回しか写して居ないC61の時に出掛けて行きたいです。
この時も釜の調子が悪く爆煙で登ってきました。
停まりそうな速度に頑張れ!と声を出したくなったのを思い出します。

  1. 2018/08/01(水) 23:54:22|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (105)
信越本線 (100)
EF58 (103)
只見特雪 (3)
飯山線 (51)
米坂線 (16)
大糸線 (17)
未分類 (22)
EL (216)
DL (41)
蒸気機関車 (152)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (81)
EF510 (32)
485系 (89)
ご案内 (25)
EF81 (107)
電車 (305)
雪レ (80)
只見線 (63)
越後交通 (16)
秘境駅 (4)
キハ (29)
上越線 (50)
ローカル私鉄 (26)
客車 (3)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (1)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR