FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

EF15131 宮内~越後滝谷にて

EF15131 宮内

宮内を出て越後滝谷に向かうEF15牽引の上越貨物。
この当時は宮内から重連で入る筋が多く撮影に精を出していた。
宮内を出た貨物は大きく左にカーブして下りの高架が始まる手前で並んで越後滝谷を目指していく。
写真は高架で別れる手前、段違いの場所での撮影であるが当時はこんなところで撮影していたのか、と驚く。
67で300㎜使用の撮影で三脚をしっかり立てての撮影だったが汽笛を鳴らされるわけでもなく普通に撮影していたことに時代の違いを感じてしまう。
  1. 2019/05/31(金) 19:32:11|
  2. EL
  3. | コメント:2

笹川流れ遠征

いなほ 19.5.30 DSC_8620

起きると4時半。
これは羽越に行って4060レの銀ガマを写そう!
と思い速攻で向かいました。
朝早いということで下道で2時間で村上に着き目当ての今川の俯瞰ポイントには7時半過ぎには到着していました。
綺麗な海の色を想像していましたが波が有り結構暗い色でちょっと残念です。
銀ガマ無事に写せましたが面に日が入らず屋根ばかりが目立ち今一つ。
次に行った駅の北側の方がやはり綺麗でした。
ここで4075レ、いなほを写して帰ろうとしましたがキハの急行色が入っていると聞きそれもいただいて帰ろうと予定変更です。
昔から好きな桑川に行き山に入りました。
ここは蒸気を写しに初めて遠征した場所。
私の原点ともいえる場所です。
木の上から何とか海を入れて写せ帰宅しています。

キハ47 19.5.30 DSC_8832
  1. 2019/05/30(木) 19:14:23|
  2. キハ
  3. | コメント:2

懐かしの鯨波名場面集

C57180鯨波 06.10.14
新井まで入っていた蒸気機関車。民営化後は入ることなく寂しい感じです。 2006/10/14

ケーブル一本で消える撮影地。
かっての名場面でおくります。

EF81019-2 96.10.3

北越光る海 97.5.11

EF81114トワイライト 14.8.29 DSC_9781
  1. 2019/05/29(水) 19:04:45|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

晩西あの頃-196

DD51757徳沢 95.8.12
徳沢にて 1995/8/12

夜の徳沢。
セメントの返しが普通列車との交換で待っています。
静かな徳沢の夜。
聞こえるのは近づいてくる普通列車の音だけ。
こんな写真を見ていると当時いつも会っていた友人たちの顔が思い浮かぶ。
すでに鬼籍に入った人もいて当時のことを思い出す。
徳沢の夜の写真を見ているとそんな時間が流れてしばし時間が戻ってしまう。
  1. 2019/05/28(火) 18:15:24|
  2. 磐西あの頃
  3. | コメント:0

山菜図鑑その1

水菜 19.5.27 DSC_8212

昨日は鯨波の帰りに水菜をとってきました。
道の端に自生している場所が有るのでお手軽に採れます。
気温が上がるということで今年採取したぜんまいを虫干ししてしまおうと干しました。
水菜が終わると蕨だけでしょうか。
夏はイゴ拾いに精を出したいと思います。

DSC_8226.jpg


  1. 2019/05/28(火) 18:04:03|
  2. 山菜
  3. | コメント:0

越後線から銀ガマへ

115系 N-35+37 19.5.27 DSC_8151

越後線の6連を写して鯨波で快速と4095レの銀ガマを写そうと移動しましたが快速には間に合わず。
鯨波の手前でちらっと見えただけでした。
銀ガマは来ません。
運行情報を見ると25分遅れとなっていましたのでほっとしながら待ちます。
ケーブルが付けられてから初めての撮影でしょうか、サイド寄りのところでは車体にケーブルがかかるようになっています。
50㎜位のレンズで写すところだけ何とか車体にかけないで写せますがネタの時は大勢がこの場所に集まるとパンクしますね。
この撮影地は終わった、と言うことでしょうか。

EF510-509 19.5.27 DSC_8192
ガードレールの上に立ち撮影しています。ぎりぎりにスカートにかかるかかからないかの位置にケーブルが来ています。
3段くらいの脚立が有ればきれいに写せそうです。サイドの位置では車体の中央にケーブルが来てしまいます。

  1. 2019/05/27(月) 19:41:39|
  2. EF510
  3. | コメント:0

きたぐに塚山駅俯瞰 2005/7/9

きたぐに 05.7.9

久し振りにこの場所まで行きましたが全く見えず。
木の成長は早くあっという間に伸びてしまいます。
最近は越後線に熱心に通っていて塚山界隈の山に入る機会が激減していましたのでチエックを怠っていました。
また一つお手軽ポイントが減ってしまいました。
  1. 2019/05/26(日) 23:52:53|
  2. 電車
  3. | コメント:2

キハ58新緑号 末沢俯瞰 2006/5/5

キハ58新緑号 末沢俯瞰-2 06.5.5

この年は雪が多くGWでもこの量が残っていました。
まだ急行色の58が残されていて臨時が走るたびに撮影に出て居たのを思い出します。
今日はこの場所に立ちましたがもう14年もたっているのですね。時間が過ぎるのは早い!
  1. 2019/05/25(土) 23:53:25|
  2. 只見線
  3. | コメント:2

快速N-40

115系 N-40 19.5.24 DSC_7402

撮れたて画像です。
夕方天気が良いので岩塚まで行ってきました。
ツイッターを見ると快速には芋色のN‐40が入っているようで期待が高まります。
時間が有ったので2丁切り。
今朝は銀ガマが入りましたので500㎜を久しぶりに持ち出したまま車に入っていたので望遠は500㎜で写して居ます。
ズームを導入してからは出番が減ったレンズですがボケは綺麗ですので使える時には使おうと思っています。
  1. 2019/05/24(金) 18:57:51|
  2. 電車
  3. | コメント:4

EF510-509 

EF510-509 19.5.23 DSC_7119

忙しい日に限っていい筋に銀ガマが入ります。
早起きして仕事を済ませて塚山の裏山に行きました。
ここは山菜が採取できますので撮影しながらミズナの皮をむいていました。
接近無線が入ると撮影、快速迄撮影して下山、ちょうど作業も終わりよかったです。
早速今日の仕出しと宴会に使い好評でした。
明日も今日のような夏のような陽射しが照り付けるのか?
春はあっという間に過ぎていきそうです。
  1. 2019/05/23(木) 23:53:57|
  2. EF510
  3. | コメント:0

EF81牽引12系秋田返却回送

EH200-03 19.5.21 DSC_6586

EF81136 19.5.21 DSC_6612

昨日は久しぶりの大雨。
夕方陽射しが戻って来ましたので貨物でも写しに行くか、上越線に向かいました。
12系の回送はすっかり忘れていて現地で思い出しました。
紙コンテナは良い光線で通過。
12系はお日様が直前に雲の中に入り今一つ残念な結果となりました。
  1. 2019/05/22(水) 05:26:36|
  2. EF81
  3. | コメント:2

EF8119 馬下にて 1998/8/11

EF81019 98.8.11

この頃はまだ綺麗に植えられていた棚田。
現在ここは稲作がされていなくて山に還ろうとしています。
既に雑木も伸びてきていてすっきりと撮影するのはじきに困難になろうとしています。
羽越の沿線は稲作放棄が激しく、畑もどんどん減って居ます。
人の手が入らなくなった畑などはすぐにススキや雑木が生い茂り入るのも困難な状態となります。
少しでもきれいな時に早く撮影しておきたいものです。
  1. 2019/05/20(月) 23:24:14|
  2. EF81
  3. | コメント:2

DD16浪漫 平滝にて 2004/4/27

DD16浪漫 平滝 04.4.27

DD16の引くお座敷が入らなくなって久しい飯山線。
旧客など結構いろんな列車を入れてくれていましたがおいこっとが出来てからはほとんどなくなり残念です。
工臨も夜中に飯山まではたまに入りますが撮影に出向くこともありません。
やはり浪漫が有った頃の飯山線は最高でした。
この撮影から既に16年経ちここから見える家並みも変わってきているでしょう。
もう10年もするとかやぶきの家は無くなりその上にアタンを被せた家もほとんど消えてしまうのでしょうか。

  1. 2019/05/19(日) 23:32:32|
  2. 飯山線
  3. | コメント:2

カシオペア

EF81098カシオペア 19.5.18 DSC_9352
車体を光らせて堀之内を通過してきます。


EF81098カシオペア 19.5.18 DSC_5848
北堀を通過後に山バックで一枚。この場所で下りの列車をこの時間帯に写せるとは思いもしなかった。64の貨物が走っていた頃以来か。念願の時間帯にしかもカシオペアとは嬉しい限り。

昨日はカシオペアを追い掛けて羽越迄行ってきました。
本命はあまりぱっとしませんでしたがその後何か所か山に登り気になっている場所を確認出来たのが良かったです。
今度は晴れの日に再挑戦です。
帰りには温泉にも入り一日まったりと過ごせました。

EF81098カシオペア9.5.18 DSC_9437
ここもバリ順で写せたのは初めて。ひな祭り号の時は激混みでしたので凄い人が居るのかな?と現地に着くと誰もいません。
拍子抜けしました。

EF81098カシオペア 19.5.18 DSC_6018
この場所に着いたら既に村上を発車している時間でした。高速でも遅い車が多すぎで昼間の時間帯の移動は20分のプラス時間では阿賀野川からは無理でしたね。もう3分有れば登れたんだが。残念
  1. 2019/05/19(日) 07:10:56|
  2. EF81
  3. | コメント:0

佐藤健さんフォトコンに登場

DSC_5793.jpg

DSC_5795.jpg

今月号のフォトコン5月号に江ノ電を取り続けている佐藤健さんが登場していますのでご案内させていただきます。
鉄道雑誌ではなくカメラ雑誌に登場するということは一般の人たちに向けてのお披露目です。
広く鉄道写真を知っていただくのに大変有効であると思いますので大勢の人の目に留まってくれることを楽しみにしています。
氏を最初に記憶しているのが95年8月、143号で飯田線での165系をRMギャラリーでまとめています。その後は17年間通った大井川鉄道の写真集を平成22年に静岡新聞社からひだまりの汽笛として発表しています。
一貫しているのは柔らかい写真が印象に残っていて、私の中ではボケをうまく使う達人という認識です。
328使いとしてはピカ一です。
紙面でも独特のカメラアイを感じていただけると思いますし今回は記事も出ておりますのでじっくり読んでいただければと思います。
書くのが遅れましたがまだ本屋に行って見ていただければと思いご案内いたしました。
  1. 2019/05/17(金) 20:23:45|
  2. ご案内
  3. | コメント:2

EF15130 1979/9/24

EF15130 79.9.24

塚山の鉄橋を渡るEF15。
当時の写真は列車写真がほとんどで風景と一緒に入れて写して居る写真は珍しい。
風光明媚な塚山界隈でもっと写しておいてほしかった。
  1. 2019/05/15(水) 23:36:08|
  2. EL
  3. | コメント:2

EF6437

EF6437 19.5.14 DSC_8676

信越線に入った64一般形37号機。
原色に戻されて白ゴムになりました。
昨日の長岡では40人以上居たそうで、人気の高さがうかがえます。
今日はあいにくの曇りで残念でしたが晴れの中写してみたい釜ですね。
次回を期待したいと思います。
  1. 2019/05/14(火) 23:58:12|
  2. EL
  3. | コメント:2

弥彦山俯瞰

129系弥彦俯瞰 19.5.13 DSC_8154

今朝は足がつり、4時に目覚めました。
これはいい知らせか?と思いかねてから行きたかった弥彦山の早朝撮影に行くことにしました。
夕方は行っていますが朝の筋では写していません。
5時にゲートが開くと書いてあったのでその時間に行きましたが現地に着くと風景写真を写している人達がいて、夜中も行けたそうです。朝焼けの風景を写して居る人達のようです。
撮り鉄は列車が走ってなんぼですので始発に行けば良し!です。
今の時期は少し日の出が早くちょっとドラマチックの写真には程遠い感じがしますがご愛敬ですね。
同じ頃下から登ってきたご夫妻とご一緒しました。
4時に下から登り始めて1時間半で頂上まで来たそうです。驚きとただお疲れ様です。
その後下に降りて125Mを写して帰り道の撮影です。
石地で37編成の柏崎行を写して帰宅。
午後からはほくほく線の撮影とちょっとハードな一日でしたが最後の晴れ?でしょうか、有効に使えてよかったです。


115系 N-37 19.5.13 DSC_8108
上空は素晴らしい抜け。寺泊の進入は山バックで写しましたが車両は何処にいるのか?

115系 N-34+36 19.5.13 DSC_8460
下で125Mを撮影。D500で手持ちのローアングル撮影。水面のゴミが目立ちすぎました。

115系 N-37 19.5.13 DSC_8602
これを写して帰宅。寺泊では水田をサイドから写してこの場所に移動しました。黄色の花と藤が綺麗で春満開と言う感じです。
  1. 2019/05/13(月) 19:03:05|
  2. 電車
  3. | コメント:2

ボンネットはくたか

はくたか湯沢 98.3.28
1998/3/28

まさかボンネット車両を使った特急が出るとは思わなかった。
金沢の車両を使った美しい姿に狂喜したのを思い出す。
マークも新しくデザインされ以前のものとは全く違い素晴らしい出来。
特急色にあう赤いマークがかっこよかった。
この特急にはずいぶん楽しませてもらったことが懐かしい。
  1. 2019/05/12(日) 23:32:33|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

忙しい一日

115系 N-37+40 19.5.10 DSC_4652

昨日は忙しい一日でした。
朝は越後線の撮影。帰宅して速攻でぜんまい採りに向かいます。
今年はこれで終了になりました。目標をクリアして春の一大イベントも満足の終了となりました。
来年も無事にとりに行けると良いです。
天気も良かったので夕方の一山をまた越後線に行き撮影。
戻って今度は上越線の貨物。
EH200の撮影は最近ご無沙汰ですがたまには写したいと思い行きます。
小千谷辺りはまだ植え付けの前で水鏡が狙えますのでこれが楽しみです。
こちらも一山写して帰宅の駄賃に快速をいただきます。
これを写して終了。
帰ってから一杯飲みながらぜんまいを茹でました。
これも今日のいい天気でほとんど渇き明日は仕上げです。


115系 N-35 18.5.10 DSC_4689

EH200-04 19.5.10 DSC_4723

EH200-17 19.5.10 DSC_4761

115系 N-37 19.5.10 DSC_4800
  1. 2019/05/11(土) 22:04:30|
  2. 電車
  3. | コメント:0

EF510-510

EF510-510 19.5.9 DSC_4446

銀ガマが80レに入るようでしたので行ってきました。
曇りだと思ったら晴れてきてラッキーでした。しかも釜は綺麗!
おでこも綺麗に見えます。しばらく楽しませて貰えそうですね。
  1. 2019/05/09(木) 20:31:04|
  2. EF510
  3. | コメント:0

EF58123 栗橋にて 1977/1/4

EF58123 栗橋 77.1.4

正月休みを一日早く切り上げて大宮で下車し東北本線にEF57の客車を写しに向かっています。
この時の撮影がEF57最後の記録となっています。
この場所で5号機の客車を写したのが私の最後の一枚でした。
前だったか続行だったかは忘れましたが123号機の臨時を写しています。
65の貨物と被り残念な一枚となっていますが今見ると良き記録となっているのだな、と思います。
このカマも既に風前の灯の状態で時の流れを感じます。
  1. 2019/05/09(木) 10:39:15|
  2. EF58
  3. | コメント:2

猪谷にてキハ 1991/5/2

キハ猪谷91.5.21

真島さんが本に出していたポイントで写したいと思い行っています。
数年前にラッセッルの試運転を写しに再度訪れていますが、当時は国道でしたが今は廃道になっていて車ではいけす難儀なポイントとなってしまいました。
しかし美しい場所です。
  1. 2019/05/07(火) 22:03:31|
  2. 高山本線
  3. | コメント:0

キハ52宇津峠俯瞰 2008/5/22

キハ52宇津峠俯瞰-1 08.5.22 DSC_6642

新緑の宇津峠。
キハ52が似合うところでした。
俯瞰で見た急行色も感動モノの目立ち度で記憶に焼き付いています。
  1. 2019/05/06(月) 23:37:51|
  2. 米坂線
  3. | コメント:0

角田山より

DSC_7183.jpg

DSC_7081.jpg

昨日は弥彦、今日は余りの抜けの良さに角田山に登ってきました。
今年は200‐500㎜を導入したので500㎜を持っていかなくてもよかったので楽でした。
それにしても素晴らしい晴れの一日でしたね。
  1. 2019/05/04(土) 23:54:08|
  2. 電車
  3. | コメント:2

久々の越後線

115系 N-35+37 19.5.3 DSC_3894

仕事があり山に行かなかったので鉄出来ました。
この所山に入りっぱなしで鉄は信越線の快速をちょろっと写す程度でした。
今の季節3日も行かないと季節は変わっていますね。
通い甲斐のある季節です。
  1. 2019/05/03(金) 23:57:26|
  2. 電車
  3. | コメント:2

つるぎ 塚山にて 1992/8/5

つるぎ塚山駅通過 92.8.5

今日から新しい元号、令和が始まりました。
私は昭和生まれ。
3世代生きることとなります。
令和は平成と同じく平和な時代となることを祈っています。
平成の時代鉄道では定期の客車寝台列車が消えています。
カシオペアが残っていますがお手軽に乗れる列車では無くなっていて特別な存在となってしまいました。
これから鉄道はどんな風になっていくのでしょう。
レールは繋がっていますがメリットが何にも無くなってきているのが寂しい時代だと感じます。

  1. 2019/05/01(水) 23:26:59|
  2. 信越本線
  3. | コメント:2

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (102)
信越本線 (99)
EF58 (99)
只見特雪 (3)
飯山線 (50)
米坂線 (16)
大糸線 (17)
未分類 (22)
EL (209)
DL (40)
蒸気機関車 (144)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (78)
EF510 (31)
485系 (88)
ご案内 (22)
EF81 (105)
電車 (286)
雪レ (80)
只見線 (61)
越後交通 (16)
秘境駅 (4)
キハ (27)
上越線 (50)
ローカル私鉄 (24)
客車 (3)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (1)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR