FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

C57155 宮崎にて

C57155 宮崎

蒸気機関車のいた頃の機関区の有った駅はいつももうもうとしていて温もりが有った。
構内にも架線やポールが無くすっきりしていて空も広かった。
当時は宿にはほとんど泊まらず駅の待合室や夜行が定宿となっていた。
冬の撮影旅行が多かったので南国とはいえ九州の夜は寒かった記憶がある。
南国ゆえにストーブが無く、宮崎の夜はホンと冷えてしんどかったことは記憶にハッキリ残されている。
今は車での撮影行がほとんどで狭くて大変だが眠くなったらそのまま寝れるのがうれしい所だ。
夜行を乗り継ぎ何日も旅をしたことは今では考えられない旅の形で、今でも線路は繋がってはいるがコマ切れの会社で貨物以外は長距離の列車は無くなってしまったのが残念だ。長距離の列車もそうだが会社間をまたぐ夜行の復活もぜひお願いいしたいものである。
  1. 2019/09/30(月) 20:19:55|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

59609 幌内にて 1975/8

59609 幌内-4 50.8

前に録画してあった「幸福の黄色いハンカチ」を見ていたら北海道の蒸気を追い掛けていた頃の炭鉱地帯はこんなだったのか、と思いながら見ていた。
周遊券を握りしめ宿代などもなく駅寝や夜行の連続で夜を明かしていた頃がオーバーラップしてしまった。

  1. 2019/09/29(日) 23:17:48|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2

EF64 83レ 2006/10/3

EF64 83レ 4×5 06.10.3

大判の90㎜レンズを買ってすぐに使わなくなったフイルムカメラ。
この写真が唯一90㎜レンズを買って写した一枚です。
中古で買った一本でしたが結構高かったと思います。
レンズボードがへこみでなかったので使いずらかったのでしょう。そのうち交換しようしようと思いながらそのままで終わりました。
  1. 2019/09/28(土) 23:58:14|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

EF81146 長岡にて 07.12.4

EF81146 4×5 07.12.4
リンホフテヒニカ4×5 ジンマー150㎜

3093レを引いてきたカマが長岡で切り離されて一旦倉に入る前に駅側に留置されます。
ここから倉に入っていくわけですがしばし停車時間が有ります。
当時倉にはなかなか入れない状況になっていましたのでここが形式を写す唯一のチャンスの場所でした。
暇があると出かけて行き写して居ます。
  1. 2019/09/27(金) 20:38:27|
  2. EF81
  3. | コメント:0

N-33×36

115系 N-33.36 19.9.26 DSC_5847

出雲崎で並びましたので写して来ました。
既に日はかなり南に行っていました。
  1. 2019/09/26(木) 23:54:45|
  2. 電車
  3. | コメント:0

115系 N‐33編成

115系 N-33 19.9.25 DSC_5636

いよいよ定期運用に入り始めました。
この色、晴れが似合う塗装です。
当時現役では殆ど写す機会もなく身近ではなかった色でしたが、暫くは追い掛けて写す事となりそうです。
塗りたての車体は美しく写欲をそそってくれます。
  1. 2019/09/25(水) 22:12:15|
  2. 電車
  3. | コメント:0

新緑号 大白川俯瞰 2007/5/4

新緑号柿ノ木俯瞰 07.5.4

今日は一日スキャナーを使うためにあちこち聞いて走り回っていました。
ご迷惑をかけた方、ありがとうございました。
ウインドウズ7を長くほったらかしていていよいよニコンのスキャナーを使いたいと思いPCデポに修理に持っていきましたが既に出来ない!と言われました。リカバリーのCDが無くメーカーも出荷を終えていて付属していて居た物が無いと出来ない、と言われました。
2年前に見てもらったときにHDを入れなおしておけば良かったのですが困りました。
色々聞いて何とかなりそう、と言う事で知り合いにお願いしてきたところです。
道具が有っても動かす機械が無いと動かない、困った時代です。
この画像はニコン9000EDを買って最初にスキャンした一枚です。
10数年でスキャンした枚数はたぶん30000枚位でしょうか。ずいぶん稼いでくれた機械です。

  1. 2019/09/24(火) 19:30:16|
  2. キハ
  3. | コメント:0

越後線の115系

115系 N-38 19.9.23 DSC_5354

3連休の最終日、日本列島は台風が通過するようですが新潟はまだ晴れていますが風が出てきました。
夕方は宴会が有りますので早めの更新です。
朝練での画像で更新です。

115系 N-36+40 19.9.23 DSC_9961
左に写る看板が邪魔なようで曲げる人が居るそうです。いじらないでください、との事。

115系 N-36+40 19.9.23 DSC_5410

115系 N-36+40 19.9.23 DSC_5463

115系 N-38 19.9.23 DSC_9985
  1. 2019/09/23(月) 10:00:06|
  2. 電車
  3. | コメント:0

115系 N-33 初代弥彦色

115系 N-33 19.9.22 DSC_5286

そう言えば昨日と今日は団体臨時で弥彦線に入るんだ!と思い出しました。
午前中は中央病院で今日から長岡市美術協会の会員4人で1階の廊下で写真展をしますのでその飾りつけでした。
私は塚山の写真を10枚展示します。他の人は人物でおわら風の盆、鳥、風景写真と一寸毛色の違うものを展示しますのでお近くの人はぜひ見に行って頂きたいと思います。
長岡でお昼を食べてから阿賀野川橋梁迄行ってきました。その後は山下埠頭の205系、信濃川橋梁で柏崎行6連を写して帰ってきました。現役の時には信越線を長野に向けて回送される姿しか写して居ませんのでこの色、しばらくは追い掛けてみたいと思います。
  1. 2019/09/22(日) 20:49:05|
  2. 電車
  3. | コメント:0

能登 天王にて 2009/7/4

能登 09.7.4 DSC_3739

昨日は忙しかったのですがこの場所に久しぶりに行き653系の国鉄カラーを写して来ました。
何処も草がすごくて閉口しました。
ススキも一気に穂が出てせいが高くなりかわすのに一苦労。
昨年は雪がたいして降らなかったので信越線でも寝なくて春の撮影は難儀でした。
今年はどうなりますか?
同じ場所で昔写した能登です。
  1. 2019/09/21(土) 23:59:21|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

EF65501 

EF65501臨時あさかぜ78.3.27
臨時あさかぜ 蒲田にて 1978/3/27

最近動向が気になる501号機。
東海道でまだ500番台がブルトレの先頭に立っていた頃よく撮影していましたが既に501~504までは下関の配置となっていた時代です。
初期車と言う事で走行距離が伸びて下関に転属して東京機関区の500番台が検査に入った時にブルトレ運用についていたような気がします。
505号機の上の番号は何枚も写真が残されていますが504号機まではホンと少ない枚数しか記録で来て居ません。

EF65501さくら 77.7.27
さくら 蒲田にて 1977/7/27

  1. 2019/09/20(金) 21:54:46|
  2. EL
  3. | コメント:2

EF623 1980/7/12

EF623越前 北浦和 80.7.12

長野に保存されていたこのカマ、解体されたようです。
動かなくなってから数十年、残されていたことが驚きです。
また一台貴重な釜が姿を消しました。
このカマとの出会いはこの時だけ、写真はカラーとモノクロが残されています。
列車は越前、撮影地は北浦和となっていますがほんとかな?
  1. 2019/09/19(木) 22:52:43|
  2. EL
  3. | コメント:0

カシオペア アルプの里上段俯瞰 2011/9/25

EF641051カシオペア 11.9.25 DSC_5896

明日はカシオペアが上越線を下るようですね。残念ながら明日は日帰りで東京に旅行です。
次回の下りに期待したいと思います。
この場所、石打の先まで見えますので豆粒俯瞰の好きな人にはこたえられない場所です。
しっかりと後打ちも楽しめて12分に満足するところとでしょう。
この時は笹川流れで写して高速を使いここに来ています。
間島では芋臨に九州から応援に来ている銀ガマが入っていて30分の違いで通過していますのでホンと美味しい朝練でした。

EF641051カシオペア 11.9.25 DSC_5947

  1. 2019/09/18(水) 22:44:40|
  2. 上越線
  3. | コメント:0

EF5889+61 EF上越号 1986/8

EF58089+61 土樽俯瞰 86.8

重連の機関車が峠を越えたEF上越号。
夏休み後半の企画で自分も気合入りまくった。
しかし当時は今と違い淡泊。
この一回しか行っていない。
茶塗りの58が重連を組み峠を越え新潟に来てくれた。
この年最高のネタだった。
  1. 2019/09/17(火) 22:24:32|
  2. EF58
  3. | コメント:0

ばんえつ物語号と蕎麦の花

C57180蕎麦畑 99.9.12

磐越西線では蕎麦の花が咲き始めていることだろう。
C57と一緒に写したのはこの時以来ご無沙汰している。
汽車を追い掛けていき宮古の蕎麦で昼を楽しんできたいものである。
  1. 2019/09/16(月) 23:50:39|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

EF81カヌ座 2000/6/6

EF81カヌ座川口 00.6.6

俯瞰千景を作っていて今度は3冊目となるのだが意外と無い。
同じ場所で写していることが多いと言う事で苦戦している。
ここは川口の牛ケ島。
昔は木が伸びていなかったので上から写すことが出来た場所。既にぎりぎりでした。
  1. 2019/09/15(日) 22:44:49|
  2. EF81
  3. | コメント:0

不動沢のそばの花

EF510-509 16.9.16 DSC_5686
2016/9/16

今日は銀ガマが80レに入ると言う事でこの筋だけ出撃してきました。
この運用、富山を出て初めの頃に入るスジで綺麗な釜が来るかな?と期待していましたが汚れていました。
今日も残念。
しかしこの界隈、今年もそばの花が綺麗に咲き始めています。
これでしばらくは楽しめそうです。

EF81不動沢蕎麦畑俯瞰 01.9.6
2001/9/6


EF81蕎麦畑 09.9.17 DSC_3328
2009/9/17

  1. 2019/09/14(土) 23:52:34|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

チキDE10工臨 浅草岳俯瞰 

DE10チキPP 19.9.12 DSC_3840

峠の国道が通行止めと言う事で浅草岳なら大白川から登れるな、と言う事で初めて行って見ました。
おーつぼさんが昔よく行っていたので写真は拝見してたので心配はなかったですがとにかく登りがきついw
登山道はあるのですが雨が降ると登山道が川になるのか、土が無くなり岩だらけ。沢を登っている感じでとてもきつかったです。
車を止めてから案内に書いてある時間で行くとすでに工臨は田子倉を通り過ぎている時間になりますので急ぎました。
上に着いて浅草岳方面には行かず鬼が面縦走方面に向かいます。
田子倉が見える所に出て下を見ると駐車場の辺りが見え鉄橋は見えません。右側側にかなり行かないと鉄橋は見えないようです。
北岳ですか、近くまで行くと橋が見えます。時間も11時45分になりますのでここで写す事に決めて落ち着きます。
雲が流れてきて晴れたり曇ったり。通過時は残念ながら雲が掛かってしまいました。残念
おにぎりを食べて午後のキハを待ちますが雲行きが芳しくありません。
鬼が面を望む 19.9.12 DSC_3894


キハ田子倉俯瞰 19.9.12 DSC_4001

撮影すると雨が降り出しそう。急いで下山です。
来たルートは急すぎて足に来そうだったのでなだらかな桜ぞねコースを下りました。
今年はタバコをやめましたのでまた太って来ました。腹が出てメタボ検診にも引っ掛かりそう。既に10センチくらい太っているので登りはきつかったです。一寸痩せないと秋の俯瞰シーズンは大変な事になりそうです。
下山して昼飯食べてお手軽な入広瀬電波塔の俯瞰に行きましたが下の木が伸びて思う様ではありませんでした。
20年近く行って居なかったので仕方ないでしょう。それでも何とか撮影して帰宅しています。
一日充実した撮影日でした。

DE10チキPP 19.9.12 DSC_8908

DE10チキPP 19.9.12 DSC_8914

  1. 2019/09/12(木) 22:40:52|
  2. 只見線
  3. | コメント:4

マヤ検田子倉俯瞰 2002/11/22

DE10マヤ検田子倉俯瞰-2 02.11.22

田子倉を行くマヤ検。
雪の舞い始めるころには毎年のように飯山と只見のマヤ検が行われていたので楽しみな季節であった。
この日は雪が積もっているがまだ峠は通行止めにはなっておらず第八で撮影してから只見の停車を利用してこの場所に向かっている。

  1. 2019/09/11(水) 21:32:35|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

115系N-35編成

115系 N-35 19.9.10 DSC_8813

片貝祭り2日目。今日もいい天気です。
仕事を済ませて今日は前川に。
3098レに510号機が入っていたので少しでも日が当たる可能性に賭けてこちらにしましたが結局曇り。
しかもどろどろの車体で残念でした。荷が満載だったのがもったいない。
その後快速を撮影。ふぁるくらむさん、お疲れさまでした。
帰って一杯飲んだのでBSでやっていた生放送を見ながら家で花火見物してました。
今日は4尺玉綺麗に上がりました。音がすごかった!
撮影はしませんでしたので昔の写真を上げておきます。

片貝花火 4尺玉 07.9.9
リンホフ4×5 ニッコールED500㎜ 2007/9/9
小千谷の金倉山から俯瞰で写したいと行っています。一つの画面に三尺と四尺玉を入れて写したいと思い行きましたが上がる位置が近すぎてダメでした。しかも長玉でしたのでジッツオ5段ともう一本前にも三脚をつけて写して居ますが多重露出でわずかにブレていました。残念。
  1. 2019/09/10(火) 22:43:09|
  2. 電車
  3. | コメント:0

台風一過

115系 N-34 19.9.9 DSC_8619

今日は片貝祭り。
忙しかったですが仕事が終わって一息ついていると素晴らしい天気に気が付き3098レを撮影しに出ました。
岩塚まで行きましたが岩田でも陽射しはギリギリ。
通過後あっという間に日没でした。
その後帰宅して快速を写そうと前川方面に出撃。
雲の綺麗な夕暮れで、台風の後と言うことで期待していますと凄い色になってきました。
今年一番の色合いでしたでしょうか。
東の方では雲が綺麗に輝いていてこれを入れて写せばよかったとちょっと後悔。
気が付いた頃には移動する時間が有りませんでした。
帰りにしらゆきを撮影して帰宅。
飲みながら片貝祭りの花火を家で見ていました。
大型花火最後の4尺玉は上がらずに筒の中で破裂。巣割れとなりました。
明日に期待ですね。

しらゆき 19.9.9 DSC_8654

  1. 2019/09/09(月) 22:30:49|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

とき 1982/4/11

とき 82.4.11

群馬県内を走る「とき」
春先の撮影で緑が出る前の季節。三国山脈には雲が湧いている。
沼田と岩本駅の間で撮影したのでしょうか。よく覚えていません。
  1. 2019/09/08(日) 23:50:36|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

とき 土樽にて

とき 土樽

土樽を下る「とき」。
当時高速道路は開通していなかったのでそこからよく写して居ました。
今より少し高い所からのショットです。

  1. 2019/09/07(土) 23:53:56|
  2. ボンネット
  3. | コメント:0

米坂線 朝篠俯瞰 12008/6/28

キハ朝篠上段俯瞰 08.6.28

箱庭のような米坂線の朝篠。
ここは好きで良く撮影しています。築堤も草が綺麗に刈られ美しい所でした。
後ろの飯豊山が綺麗に出て居た時に1回撮影したかったです。
  1. 2019/09/06(金) 22:18:09|
  2. 米坂線
  3. | コメント:0

ぐるり一周号須原俯瞰 1998/5/4

キハぐるり一周号 須原俯瞰 98.5.4
タチハラ4×5 CMフジノン250㎜ RDP

列車がどこにいるのかわからないような俯瞰写真を当時は好んで写して居ます。
今もそうかも?しれませんが。
大判で写してルーペで見る。
これだけ小さく写っていてもルーペで見ると鮮明に写っています。
大判の情報量には驚きます。
この風景も写してから20年経っていますのでなくなった家や水田が多くあるのでは、と思います。
写真は芸術でもありますが記録と言う点でも貴重な媒体であることを切に感じます。

DSC_3528.jpg

今日こんな本が届きました。
新潟俯瞰千景のVOL1です。
今まで登って写した写真を思いつくままに選んで本にしてみました。千景ですので10冊くらいまで行きそうです。
  1. 2019/09/05(木) 23:17:06|
  2. 只見線
  3. | コメント:0

DD16浪漫 2006/5/24

DD16浪漫野沢俯瞰 645 06.5.24
PENTAX645 300mm RVP

この当時は飯山線には多くの臨時列車が設定されていました。
既に浪漫だけでしたが、時折旧客なども入り結構賑やかな路線でした。
おいこっとが出来てからはすっかり影を薄くしてしまい他の臨時はほとんど入らなくなっています。
来月は久しぶりに客車が入り沿線が熱くなりそうです。
野沢スキー場の上、道路から見える大俯瞰。
晴れると遠く妙高の山が後ろに広がります。
長い編成でも小さくなりすぎて今入る数両の列車では何処にいるのかわからない?
  1. 2019/09/04(水) 23:58:38|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0

DD1611飯山線にて

DD1611 19.9.3 DSC_8020

今日も行ってきました飯山線。
十日町の手前の撮影は無理して俯瞰でやりましたがずぶ濡れ。
家に帰ってそっくり着替えて再度の出撃でした。
メインは田中の踏切。
ここは一度DLで写したかった。
その後は2発写して終了。足が遅いとはいえギリギリの追い掛けでした。
お手軽の場所優先ではなく写したい場所をチョイスしていきましたので仕方なかったです。
帰りは一度通りたかった伏野峠。
昨日は菖蒲高原からの野々海池を通って平滝に行きたかったのですが通行止め。
仕方ないので大厳寺牧場から深坂峠に回りましたがこちらも通行止め。
ここは永遠に通れないのかも。残念です。せっかく作った道路ですから廃道にはしてもらいたくないです。
長野方は狭くてくねくねで疲れましたが新潟方は広くなって景色も最高!
あまりに美しくて驚きました。
その後は米山の脇を通る小村峠も通って帰宅したのでちょっと遅くなってしまいました。
また行きたいと思います。

DD1611 19.9.3 DSC_3051
昨日と反対でも写して来ました。こちら側のトンネルの方が短いと気が付きテレコン使わないで写せると思い早速行きました。
ちょっと暗くてAFが暴れて接近したコマは全滅しました。

DD1611 19.9.3 DSC_3087
上境にて

伏之峠にて 19.9.3 DSC_8139
伏野峠にて
  1. 2019/09/03(火) 22:54:06|
  2. DL
  3. | コメント:0

稲穂の波

115系 N-38 19.9.3 DSC_2825

EF510-503 19.9.3 DSC_2830

今日も天気は雨。
稲刈りが進まずに農家の人も困っているのでは?
晴れると一気に刈入れが進みそうですので雨でも撮影に出ないと。
快速と4095レだけ写して来ました。
仕事を済ませてまたDD16見に行ってきます。
  1. 2019/09/03(火) 08:38:09|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0

DD1611試運転単機

DD1611 19.9.2 DSC_2569
このショット、フイルムの頃何回か写して居ますが今一つの出来で今日デジタルで再度挑戦しました。
やはり少し甘い。フイルムの時よりは良いですが。  NikonD500 AF-S 500mm×1.4

あいにくの雨でしたがDD16の試運転が有りました。
このカマ、久しぶりに見ましたが綺麗ですね。
余り使うことがないのでしょうか。
高崎の電気同様廃車が噂されていて機会が有れば積極的に写したいと思います。

DD1611 19.9.2 DSC_7782

DD1611 19.9.2 DSC_2631


DD1611 19.9.2 DSC_7863
  1. 2019/09/02(月) 23:29:03|
  2. DL
  3. | コメント:3

653系国鉄色

653系国鉄色 19.9.1 DSC_7300

この塗分け、始めて写せました。
先日下るときはすっかり失念していて写せませんでした。
今日も夜中なのか?と思ったら友人から今上った、とメールを頂きじゃ写しに行こう!と言うことで初めて写すことが出来た次第です。
似合うかどうかは別としてこの色、やはり目立ちますね。
  1. 2019/09/01(日) 18:50:38|
  2. 電車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (113)
信越本線 (124)
EF58 (113)
只見特雪 (4)
飯山線 (55)
米坂線 (18)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (240)
DL (47)
蒸気機関車 (168)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (49)
ボンネット (92)
EF510 (33)
485系 (89)
ご案内 (27)
EF81 (113)
電車 (331)
雪レ (88)
只見線 (80)
越後交通 (17)
秘境駅 (6)
キハ (42)
上越線 (60)
ローカル私鉄 (31)
客車 (4)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (3)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)
廃村紀行 (2)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR