FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

C57155 宮崎にて

C57155 宮崎

蒸気機関車のいた頃の機関区の有った駅はいつももうもうとしていて温もりが有った。
構内にも架線やポールが無くすっきりしていて空も広かった。
当時は宿にはほとんど泊まらず駅の待合室や夜行が定宿となっていた。
冬の撮影旅行が多かったので南国とはいえ九州の夜は寒かった記憶がある。
南国ゆえにストーブが無く、宮崎の夜はホンと冷えてしんどかったことは記憶にハッキリ残されている。
今は車での撮影行がほとんどで狭くて大変だが眠くなったらそのまま寝れるのがうれしい所だ。
夜行を乗り継ぎ何日も旅をしたことは今では考えられない旅の形で、今でも線路は繋がってはいるがコマ切れの会社で貨物以外は長距離の列車は無くなってしまったのが残念だ。長距離の列車もそうだが会社間をまたぐ夜行の復活もぜひお願いいしたいものである。
  1. 2019/09/30(月) 20:19:55|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (113)
信越本線 (120)
EF58 (113)
只見特雪 (4)
飯山線 (55)
米坂線 (18)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (237)
DL (45)
蒸気機関車 (168)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (48)
ボンネット (89)
EF510 (33)
485系 (89)
ご案内 (27)
EF81 (111)
電車 (327)
雪レ (86)
只見線 (71)
越後交通 (16)
秘境駅 (6)
キハ (39)
上越線 (60)
ローカル私鉄 (31)
客車 (4)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (2)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)
廃村紀行 (2)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR