新潟鉄道記Ⅱ

C11254 只見にて 1973/秋

C11254只見-5 73.秋

来週はいよいよ只見線の蒸気運転です。
風光明媚な路線ですが現役の頃は余り興味も無く、また新潟からではとても行きにくいところでした。
今のように車も無く、移動は鉄道。
まずは新津に行きその後磐西で若松まで出てその後只見に向う。行くだけで1日かかりますね。
それと小型の蒸気には余り興味が無く大型のカマが好きでした。
やはり本線のC57、D51クラスよりも大きいのを写したかったですが余り機会は無かったです。
唯一バイクで行った只見駅。
60里峠は工事中でしたが片側通行で通していて砂利道を登っていきました。
駅で少し写して撤収。友人と行っていたのですがとても淡白な撮影でした。
  1. 2017/05/13(土) 23:59:31|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0
<<115系 N-3編成 | ホーム | 客車の時代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (78)
信越本線 (61)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (146)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (79)
電車 (162)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR