新潟鉄道記Ⅱ

9600 油須原にて 1974/1/19

9600 油須原-01 74.1.19

数少ない現役の蒸気の写真から。
大好きだった田川線の9600。
この線に行くと大概この場所で写していた。長い編成に後補機が付き、迫力も満点であった。
この写真は私が最初に写したポジで、殆んどがオーバーの仕上がりとなっていたのが残念だったが、スキャンで何とか見れるようになっている。この時の旅行で知り合った先輩から、スライドは少しオーバー目に露出を掛ける!と聞きその通りに写した結果だった。
このスライドケースには通し番号1番が付けられている。
  1. 2015/01/22(木) 21:59:00|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:4
<<トワイライト ローピン釜牽引 96/9/12 | ホーム | 113系大井町にて 1976年頃>>

コメント

中国大陸の写真みたいですね。
迫力があって、とても日本国内とは思えない雄大な作品です。
私もこの時代に生まれ、撮影したかったです。
  1. 2015/01/22(木) 23:27:29 |
  2. URL |
  3. ダイノ #-
  4. [ 編集 ]

ダイノさま
私もギリギリに見れた世代です。
現役の良いところは昼も夜も普通に蒸気機関車が動いていた事です。今は一本の列車を追い掛けて写しますが、この当時はこの場所で次の列車を待ち撮影できた事でしょう。
国鉄色のキハも走っていたはずですが、全く写していません。当時は撮影の対象に成っていなかったことが悔やまれます。
ここで録音した東芝のCDが有りますが、その録音を聞くと当時が懐かしく、思い出されます。乾いた9600の汽笛が心地良いです。
  1. 2015/01/23(金) 07:07:53 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

内田信-油須原

油須原線(未成線)が合流する有名な場所ですね。左側の切通しがそれです。
列車は朝の5492レでしょうか、それとも午後の6494レ? 40年たっても列車番号忘れません。

私も何度か行きましたが、この頃のカメラは初代オリンパスペンだったのでまぁロクな写真は撮れてません。仮にカメラがあってもウデがなくて撮れなかったでしょうけど。

無煙化後も10年ほどは運転されてましたが、船尾発に代わり夏吉(勾金からの貨物線)発となりました。引き続きDE10で補機付きでしたが、一度行ったきりでした。もったいないことしました。
  1. 2015/01/24(土) 21:53:28 |
  2. URL |
  3. パンダの運転手 #-
  4. [ 編集 ]

パンダの運転手さま
DE10の運転も見たかったですね。今はキハが単行で走っているのか?
築堤が長いだけ寂しい風景に感じるかも知れませんね。
昔西川峰子がこの駅からバスで山に入った所の出身と聞き記憶していました。油須原の駅懐かしいです。
  1. 2015/01/26(月) 06:56:44 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (138)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR