FC2ブログ

新潟鉄道記Ⅱ

1983/5/1豊原の鉄橋の続き

ED7578三重連 白坂 83.5.1

ED75三重連の5151レ。
これは買ったが撮影枚数が少なかったミラーの500㎜で写したのだと思います。
これを撮影後に碓氷峠に移動し少し写して居ます。
下道で移動したので群馬で時間を食い着いたら夕方でした。

EF6312あさま 83.5.1

最後は東海道に移動して58を写して居ます。
蒲田での臨時の銀河ですね。ケツが切れてしまっています。残念でした。
このカマ、広島から転属してきてから撮影したのが時間がたってからの対面で、すでにHゴムとなっていました。
11、12、14号機と若番が来ましたが11号機しか原形の窓で撮影出来なかったことが残念です。

EF58012 蒲田 83081

  1. 2020/01/13(月) 12:02:55|
  2. EL
  3. | コメント:2
<<D511038 吉松にて 1972/3 | ホーム | ED75110 1983/5/1>>

コメント

ツララ切りのある機関車は精悍さがグッと増しますね。あれだけ走っていたED75も殆ど無くなってしまいました。

この鉄橋でED75の三重連を写した後はDD51の三重連に向かったのですが、2月の上旬で最も寒い時期でした。

先輩達のC社のA-1やAE-1が次々に電池切れで脱落していく中、我がニコンF2様とFE様は正確かつ確実に三重連を写し止めました。

末続では圧雪路面で銀箱ごと派手に転びましたが、それでもF2様とFE様は壊れず作動しました。

カメラは
⓵過酷な条件でも確実に作動すること。
⓶堅牢であること。
が何よりも優先されるんだと実感しました。
  1. 2020/01/15(水) 00:05:47 |
  2. URL |
  3. F649 #-
  4. [ 編集 ]

F649さま
この時代、ED75はまだまだ全盛の域でしたがEF58は既に最後の時代に入っていました。
いかに58が昔の釜だったかわかります。
残された映像が少ないのもうなずけます。
ニコンF2は機械式のカメラでは最も贅を尽くしたつくりとなっていました。Tモードでセルフタイマー併用で長いシャッターが切れるというものなどは最たることでした。
20歳の頃から長年使った私のF2は最後シャッタームラが出て使わなくなりました。今は静態保存されています。その後も綺麗な個体を見るとつい買ってしまい他に数台の保存機が防湿庫の中で眠っています。F649様には負けますがw
  1. 2020/01/15(水) 19:47:48 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (113)
信越本線 (124)
EF58 (113)
只見特雪 (4)
飯山線 (55)
米坂線 (18)
大糸線 (20)
未分類 (22)
EL (241)
DL (47)
蒸気機関車 (169)
懐かしのカメラたち (1)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (49)
ボンネット (92)
EF510 (33)
485系 (89)
ご案内 (27)
EF81 (113)
電車 (333)
雪レ (88)
只見線 (80)
越後交通 (17)
秘境駅 (6)
キハ (42)
上越線 (60)
ローカル私鉄 (31)
客車 (4)
鉄道情景 (1)
貨車 (2)
機関区 (1)
羽越線 (3)
私鉄 (1)
行事 (1)
猪谷にて 1991/5/21 (0)
高山本線 (1)
山菜 (1)
廃村紀行 (2)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR