新潟鉄道記Ⅱ

はくたか 大沢にて 06/12/3

はくたか 大沢 06.12.3

大沢の石打方にある小川に何回か撮影に行きました。
この段差の有る川で写したいと思いボンネットを狙いましたが、満足のいく露出でどういうわけか一回も撮影できませんでした。合計4回か、行っています。
これは完全に失敗した写真なんですが、意外とハイキー調で気に入りました。
ひょうたんからコマ?でしょうか。
この場所は川の音でいつ通過するか分らず難儀な撮影地でした。時間になるとレリーズを握り締めいつ来るか気が抜けません。
下り線では下がケラレますので狙うのは湯沢行きの上り線。しかも後追いと成りますので少しは楽ですが。
681では余り横で写すと面の表情が全く無くなり写真になりません。
その点ボンネットはいかようにも写せ私にとって極限の被写体でした。
  1. 2015/03/19(木) 22:39:51|
  2. ボンネット
  3. | コメント:2
<<ぐるり一周号只見第八俯瞰 2003/11/3 | ホーム | 信越の名優たち>>

コメント

はじめまして、鈴木と申します。
多彩なカットの数々、時間も忘れて見入ってしまいました。なかでも気に入ったのがこの写真。単なる記録に留まらないすばらしい一瞬だと思います。
新潟から北陸にかけて今回のダイヤ改正ですっかり寂しくなってしまいましたが、これからも素敵な写真を期待しております。
  1. 2015/03/21(土) 14:34:29 |
  2. URL |
  3. 鈴木@途中下車 #-
  4. [ 編集 ]

鈴木さま
初めまして、コメントありがとうございます。
ボンネットは1990年頃から撮影の3本柱のうちの一つに成っていて色んなアングルを試していました。撮影は最初の頃は記録重視の編成写真がメイン。90年代は風景中心の俯瞰や斬新なアングルを模索していた時期で、その後は又記録がちょっと中心になりかけています。
ソツがなくなっては居ますが、冒険の無い写真が多くなっていてマンネリ気味なのが最近の傾向です。
ハッと思っていただけるような写真をアップできるように頑張って撮影に励んでいきたいと思います。これからもご訪問宜しくお願いいたします。
  1. 2015/03/22(日) 00:17:01 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (74)
信越本線 (58)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (143)
DL (25)
蒸気機関車 (98)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (154)
雪レ (53)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (16)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR