新潟鉄道記Ⅱ

赤岩にて 1991/5/26

赤岩 駅にて 91.5.26

この時は家を出て紀勢線回り~五能線の旅を満喫している途中でした。
朝は東北本線の越河~本宮で北斗星を写しその後板谷峠に来ました。
既に新幹線の工事をしている途中で単線運転だったと思います。
いつもの山道を大平の集落まで行きそこから駅までの山道?を下ると線路が見えてきました。暫らく駅周辺を散策。
駅の下には廃屋が有り赤岩も秘境駅の仲間に成りかけている所でした。
車の所まで戻るのにスイッチバックのような山道を登ります。車で駅まで行けないのがこの駅の良いところ。
結構な坂をは~は~いいながら登ります。
上に着いて周りを見ると…ここも当時でも既に限界集落になっていたのですね。
何軒かは住んでいる家もありますが廃屋も有り、打ち捨てられた遊具が昔を忍ばせてくれます。
昨日BSで屋久島の小杉谷の映像を見ていたのでココを思い出して書きました。
あれから既に25年近く経とうとしています。廃屋の辺りは木も成長し森に還っているのかもしれませんね。

赤岩 民家 91.5.26

赤岩 大平集落-01 91.5.26

赤岩 大平集落-03 91.5.26


  1. 2015/06/19(金) 20:51:49|
  2. 秘境駅
  3. | コメント:2
<<EF5815 1979/1/3 | ホーム | EF641053>>

コメント

こちらは、大平廃分校ですね。
懐かしいです。

冬でも大平地区まで、除雪がしてあり、車で赤岩近くまでいけました。

松川橋梁で、あけぼのを撮影したくて、最終普通で赤岩駅まで行き、マルヨをして、撮影したことが思いだされます。(結果はダメでした。)
  1. 2015/06/19(金) 23:41:48 |
  2. URL |
  3. ダイノ #-
  4. [ 編集 ]

ダイノさま
分校でしたか!
知りませんでした。その昔は多くの民家が有り賑やかだったのでしょうか。何となく開拓村の雰囲気のある所でしたね。
私はあけぼのを対岸の林道から写したくて何回か行きました。霧が出て最初はダメでしたが、2回目には撮影に成功しています。
今のデジタルが有れば凄い写真がたくさん撮影されていた事でしょう。
  1. 2015/06/20(土) 20:39:02 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (76)
信越本線 (60)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (144)
DL (26)
蒸気機関車 (104)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (78)
電車 (161)
雪レ (55)
只見線 (40)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR