新潟鉄道記Ⅱ

蓮田界隈

EF573蓮田 50.4.27

昨日は蓮田まで北斗星を写しに行ってきました。
その足で北に行き今日は黒田原でカシオペアを撮影し帰宅しましたが、車でマルヨしましたので疲れました。
越路スマートインターから1時に乗り、岩槻に着いたのは4時少し過ぎ。間に合いましたが全て高速利用で何と6000円!
高いですね。
しかし関東の道路は下道では3~4駅先まで行くのに1時間は掛かる。高速が無いと何処にもいけませんね。
久し振りに蓮田をじっくり見てきましたが、私が行っていた1970年代とは全く違っていました。定番の水田の辺りは余り変わっていないようなんですが。
当時好きで良く写した武蔵野の面影がある林。水田が広がる辺りから少し蓮田駅に戻った所。
丁度今の公園のある辺りか、少し東大宮寄りでしょうか。
この辺りはすっかり変わり昔の面影は線路の西側に有る欅の林くらいでした。
下のEF58の写真の踏み切りは公園の傍に有る踏切の辺りです。ひばりの写真は蓮田駅寄りに有る2つ目の踏切です。
この辺りはすっかり変わり驚きました。
40年経ち、少し田舎の匂いを感じさせていた蓮田はもうありませんでした。
EF58152 蓮田 50.4.27

EF58152 蓮田 75.4.27

クハ48130
写真は全て1975/4/27 PENTAX6×7 105mm TX
  1. 2015/08/08(土) 19:37:11|
  2. EF58
  3. | コメント:2
<<蓮田界隈その2 | ホーム | EF8112北斗星 1988/4/29>>

コメント

昨日は遠路はるばるお疲れ様でした。

せっかくの遠征でしたが、北斗星の1時間遅れは残念だったですね。下りはめったに遅れないので運が悪かったとしか言いようがありません。写真は私が1歳にもなっていない頃の写真です。長編成の旧客とEF57の組み合えわせhが時代を感じます。

ヒガハスも最後の東京近郊の聖地として残ってきましたが、私も行く機会が減りそうです。

これで青い客車を牽引する姿ははあと数週間ですね。寂しいものです。

明日は、栃木県内で北斗星の撮影に行ってこようかと思っています。
  1. 2015/08/08(土) 20:26:09 |
  2. URL |
  3. チビロク303 #p9rl6lXU
  4. [ 編集 ]

チビロク303さま
昨日はお世話になりました。
久し振りの蓮田を満喫して帰宅しました。
今朝は天気が悪いということで空の入らない黒田原にしました。通過直前に薄日と成り慌てましたが丁度良い陽射しで満足のカシオペアとなってくれました。
北斗星はもう見る機会が無いとおもいますが、カシオペアはまだ行けば写せますので何回かは遠征を試みたいと思いますので、またご一緒しましょう。
  1. 2015/08/08(土) 20:33:28 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (138)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR