新潟鉄道記Ⅱ

EF15機関区にて

EF15001 長岡-3
長岡にての1号機。

機関区にてのEF15。
EF58と並び直流区間の全国的な標準機。
結構あちこちで写しています。70年代は新鶴見に50両近くの電気機関車が居ました。
山手線貨物には何回か行き写していましたが、様々な機関車が来て退屈はしませんでした。
最近の本で知りましたが11号機は異色の一台だったみたいで写し損ねていたのが残念と思ったのを思い出します。
当時機関区には簡単に入れてもらえ、目当ての番号を写せたのが今思うと夢のような気がします。
型式写真をその頃は余り重視していなく、EF641000、EF81を写したいと思った時には入れて貰えない時代と成っていました。
そこで4×5で横から写して型式の代わりとしていた時期が有りました。
3093レは長岡で釜換えしたので、駅側まで単機で行き止ってから機関区に入れていましたので、EF510は新製機の頃12~3番までは4×5判で型式で押さえています。まだピカピカの頃で気合入っていました。
話はそれましたがいくつかの機関区で写したEF15を今日はアップしたいと思います。

EF15020.050 77.7.31
20号機。このナンバープレート友人が持っていたと記憶しています。私も欲しい! 高崎にて1977/7/31

EF15058 52.3.21
全検上がりか。ピカピカの一台。竜華にて 1977/3/21

EF15091-3広島 79.1.2
広島で写した91号機。茶色のライトが印象に残っています。 1979/1/2
  1. 2015/12/23(水) 19:07:36|
  2. EL
  3. | コメント:4
<<只見復旧特雪2日目 2005/2/22 | ホーム | 貝島炭鉱 1974/1/24>>

コメント

ごめん下さい。
20号の番号板、大切にしております。その後52,106,122号が仲間入りしました。
昔、長岡操車場と運転所の間の通路にコインスナックみたいな自販機小屋があって、そこで休んでいると気さくな職員の方が声をかけてくれました。
今ではこんなこともなくなりましたね。
  1. 2015/12/23(水) 21:51:10 |
  2. URL |
  3. のり #/2CD/BNk
  4. [ 編集 ]

EF15、武骨なところが最高ですね。

足回りのメカニカルなところやデッキ回りのゴチャゴチャ( 失礼!!m(__)m )したところは永遠に写欲をそそります。ここに雪が付着した姿、たまんねえな~。

汽笛カバーの有無、またその形状、排障器の取付形状(例えばスノープロー付きでも20号機と50号機とでは違う…)その他、配置区での改造もあっただろうから、はたして末期の頃には同一の個体があったのだろうか?

1号機は2~3枚は写したと思います。
通風口は標準6段ですが、1号機は1エンド側と2エンド側とでは数が違います。見比べて分かったことですが、ちょっとした蘊蓄に興味のある方は調べてみてください。

115系は全部同じに見えますが、こういったところには多少は人に語ることができます。
あんまり言うと、ジジイの戯言となりますので、この辺で… (^^ゞ







  1. 2015/12/23(水) 22:16:15 |
  2. URL |
  3. F649 #-
  4. [ 編集 ]

のりさま
4枚に成りましたか!凄いですね。
ハイエースの前後左右に貼れますね!
残念ながら我が家には106号機の写真しか残っていません。
操車場、昔は橋の所から自由に宮内側に抜けられてちょこちょこ見に行きました。
ここでもっと型式写真を写しておけば良かったと後悔しています。
DLの倉なども移転してきてその後はすっかり変わり当時の面影は少なくなってきていて寂しいです。
  1. 2015/12/24(木) 09:14:46 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

F649さま
若い頃は東京に居て宇都宮のEF57を見ていましたので長いデッキの印象が強くEF15はちょっと地味に見えました。
上越線で重連で活躍していたのは良く撮影しました。あの当時の写真を見るとモーターの唸りが聞こえてきそうです。
新鶴見の釜などはもう少し撮影しておけば良かったと思います。
  1. 2015/12/24(木) 09:19:58 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (39)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (136)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR