新潟鉄道記Ⅱ

C11只見線

C11 新鶴 04.6.12

もうすぐに只見線の蒸気機関車の運転が行われる。
最近は余り行っていなかったので、今年は行きたいと思っています。
この辺りの水田には神社が多くありますが、鎮守の森の松が枯れて痛々しい姿になってしまっているようです。
一旦枯れてしまうと、自分の時代にはもう撮影する事は叶わない。残念な事です。
今年は春の運転だそうで、C11はどんな姿を見せてくれるでしょうか。
  1. 2016/05/17(火) 23:46:11|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2
<<迂回寝台土樽俯瞰 1999/11/2 | ホーム | スノーウッド俯瞰>>

コメント

私も日曜日の本運転のみ、参戦予定です。
追いかけはせず、ばんものと掛け持ちで、撮影したいと思います。
只見線のSL運転も終了間近との噂を聞いているので、撮れる時に撮っておきたいですね。

現場でお会いした時はよろしくお願いします。
  1. 2016/05/18(水) 00:57:36 |
  2. URL |
  3. ダイノ #-
  4. [ 編集 ]

ダイノさま
私も今まであまり通わなかったので行けるときには行こう!と言うスタンスで今年は臨みたいと思います。
磐西との掛け持ち、贅沢な話ですね。
来年は磐西に東の新型豪華列車が朝若松まで入りますので、温泉俯瞰辺りで何とか押さえたい所です。
  1. 2016/05/18(水) 22:28:33 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (72)
信越本線 (57)
EF58 (62)
只見特雪 (2)
飯山線 (39)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (19)
EL (133)
DL (24)
蒸気機関車 (95)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (43)
ボンネット (49)
EF510 (18)
485系 (78)
ご案内 (14)
EF81 (76)
電車 (139)
雪レ (50)
只見線 (37)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (14)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR