新潟鉄道記Ⅱ

水道タンク俯瞰

EF81.64交換 90.5.26
1990/5/26 越後岩塚~塚山間 岩田の辺りですが現在は木が生い茂り殆んど見えません。列車は3098レと5381レです。

今日は麒麟山温泉に泊まりに行きます。
その前に只見蒸気を楽しんで。
転戦して磐西のC57も見れるといいのですが。
家族運用ですので鉄分60パーセントを超えるとうるさく言われそうですのでその辺りをどうしますか。
道からお手軽な場所での撮影に成りそうです。

写真は爽やかな季節に望遠を使い又写したいタンク俯瞰。
現在はこちらの方は見えなくなっています。
64も81も視界に入る事はなくなり残念です。
  1. 2016/05/28(土) 08:08:04|
  2. 信越本線
  3. | コメント:0
<<C11325 只見線 | ホーム | 磐西あの頃-145>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (79)
信越本線 (64)
EF58 (68)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (10)
未分類 (21)
EL (150)
DL (27)
蒸気機関車 (107)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (57)
EF510 (19)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (79)
電車 (169)
雪レ (57)
只見線 (43)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (17)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR