新潟鉄道記Ⅱ

EF641012中里俯瞰 2010/2/14

EF641012+1014 中里 10.2.14 DSC_2175

昨日の片貝の花火、三尺玉と四尺玉は綺麗に開きました。
ちょっと涼しくなったこの頃、片貝までは4Km位は有りますが凄い音が聞こえてきます。
今日ももう一日忙しいので帳場の番付きしているうちに更新したいと思います。

中里スキー場からの俯瞰。
この時は原色の重連と言う事で撮影に行きました。
スキーを履いてリフトに乗り楽チンの俯瞰です。
撮影後は滑って降りて、無料の温泉に入り帰宅。
このスキー場は温泉が無料と言う事で俯瞰後のアフターは最高です。

EF641012+1014 中里 10.2.14 DSC_2188

EF641012+1014 中里 10.2.14 DSC_2222
アングルを変えてビシバシと撮影。鉄橋を渡る姿はS字が大きすぎて列車が負けています。
自分的には一番上の山深い感じの写真が好きです。


  1. 2016/09/10(土) 09:01:59|
  2. 上越線
  3. | コメント:2
<<655系お召し列車 | ホーム | 稲から蕎麦へ>>

コメント

中里スキー場には何度も行きましたが、こんなにもよく見えるんですね。旧客は今でも休憩施設として健在でしょうか?
  1. 2016/09/10(土) 15:12:52 |
  2. URL |
  3. つるぎ #eAjdDaAA
  4. [ 編集 ]

つるぎさま
旧客の施設は今も健在です。
あれだけの両数が残っているのは中里位なのでは?と思います。
野原に残っているので当然架線も無し。スッキリした姿は美しいですが、かなり痛みも目立っていて無くなる日もそんなに遠くないのかも?しれませんね。
脇に有るスノーウッドスキー場の方が正面勝ちの写せるので鉄橋主体の撮影でしたら良いのではと思います。
  1. 2016/09/12(月) 10:10:44 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (138)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR