新潟鉄道記Ⅱ

EF5893 宮原にて 1977/3/21

EF58096.93 宮原 77.3.21
宮原の標準的なスタイル。撮影には良く行きましたがいつもゴロゴロと58が停まっていました。

今月の電気機関車EXを見たら、この釜が解体されたと言う事が書いて有りました。
青大将塗装を纏い、展示会などに出ていましたが、一回も見ないうちに解体で無くなったというのは残念です。
現役最後の頃は窓はHゴム化されて宮原の時代の美しさは有りませんでしたが、青大将塗装になり、その後Hゴムの窓は元の小窓に復元されて人気を博していたと思います。
水切りの位置が高く見えるのはHゴム化された関係でご愛嬌でした。
  1. 2017/02/03(金) 23:46:03|
  2. EF58
  3. | コメント:0
<<C57都城 49/1 | ホーム | EF58107 1324レ 不動沢にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (73)
信越本線 (58)
EF58 (64)
只見特雪 (2)
飯山線 (40)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (20)
EL (137)
DL (24)
蒸気機関車 (97)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (53)
EF510 (18)
485系 (79)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (144)
雪レ (52)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (15)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR