新潟鉄道記Ⅱ

115系 N-3編成 越後線

115系 N-3 17.2.5 DSC_1157

今日は柏崎までの単独運用でしたので朝と午後に出撃してきました。
石地駅辺りだと20分位で行けますので、時間が空く時は家に帰ってマッタリして、また出撃という選択もアリです。
午後からは一本写すと2時間以上間が空きますので、今日は雪割り草の湯で時間潰ししてました。
腰が痛いと言う事で、こちらがメインかも。
まだ暫らくは整体に通わなくては成りません。

115系 N-3 17.2.5 DSC_1290

115系 N-3 17.2.5 DSC_1239

115系 N-3 17.2.5 DSC_1200

115系 N-3 17.2.5 DSC_7419
  1. 2017/02/05(日) 22:15:59|
  2. 電車
  3. | コメント:6
<<冬の田子倉 2003/3/9 | ホーム | C57都城 49/1>>

コメント

おはようございます!越後線も素敵な場所がたくさんあるんですね。1枚目の鉄橋の作品にずっと見とれておりました。白鳥の舞い方が素晴らしくて。。。感動ものです。そしてオーソドックスな水鏡、こちらも素敵です。全てが地元を知り尽くした絶妙なアングルなんですね、旧新潟色がまだきれいなうちに記録しに行きたいものです。
  1. 2017/02/06(月) 07:38:07 |
  2. URL |
  3. 響鉄 #qJHlt/wE
  4. [ 編集 ]

私も撮りました

私も柏崎駅付近と荒浜駅付近でN-3編成を撮りました。柏崎駅では4,5人撮ってました。女子鉄の方もいました。
実車は、昔絵本で見た「きぼう」や「ひので」のイメ-ジですね。
調べたら長岡以西の115系の運用が激減しててびっくり。3月の改正でもっと減ると思うとさみしいです。
  1. 2017/02/06(月) 20:10:36 |
  2. URL |
  3. つるぎ #eAjdDaAA
  4. [ 編集 ]

自分は、金曜日朝の運用で初撮影でした。塗装変更前のN3は、可愛そうな位の姿でしたが、綺麗になり良かったですね。
綺麗な姿をあと何回撮れるか?
  1. 2017/02/06(月) 20:51:05 |
  2. URL |
  3. むらのカジヤ #-
  4. [ 編集 ]

響鉄さま
越後線も吉田から柏崎寄りはひなびた景色がローカル線を色濃くにじませています。
少し前は2連のS編成が昼間は行ったり来たりしていましたが、今は3連のN編成が入るようになりました。4連は消滅していて残念ですが、今は6連が朝のハイライトと成っています。
越後南線のハイライトはやはり大河津分水橋梁がハイライトとなるでしょう。白鳥がいるとは思いませんでしたが、夜のねぐらと成っているのですね。私もこの時が初めて知りました。
  1. 2017/02/07(火) 00:04:25 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

つるぎさま
157系の色に似ていますが少し濃厚な色合いのような気がします。赤、黄色共に濃いようです。
冬場を想定して決めた色ですので雪の中で記録しておきたい所です。
長岡から直江津までは冬場は快速以外は一本写せるだけと寂しい内容と成りました。
上越線に比べれば、快速が写せるだけマシですがね。快速マークが出てからこの姿に燃えて40編成全てを幌無し、幌付き、縦撮りを晴れの中写すことが出来ました。
  1. 2017/02/07(火) 00:16:33 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

村のカジヤさま
還暦おめでとうございました。これからはボケないように鉄に励んでいきましょう!
N-3も色褪せていて見向きもされない編成が、一躍脚光を浴びる存在になりました。
昔EF5889が茶塗りになり、その後は現在鉄道博物館に保存される事となりました。一つの事が釜の行く末に大きく影響した事が記憶に残っています。廃車になるまでは追い掛け回される編成になったのは、間違いの無いところだと思います。
  1. 2017/02/07(火) 00:24:18 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (68)
信越本線 (57)
EF58 (61)
只見特雪 (2)
飯山線 (39)
米坂線 (10)
大糸線 (9)
未分類 (17)
EL (130)
DL (23)
蒸気機関車 (87)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (42)
ボンネット (46)
EF510 (15)
485系 (78)
ご案内 (14)
EF81 (69)
電車 (128)
雪レ (47)
只見線 (35)
越後交通 (11)
秘境駅 (3)
キハ (14)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (10)
客車 (1)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR