新潟鉄道記Ⅱ

C5765 襲山に挑む 49/1/27

C5765 襲山 6×9 49.1.27
マミヤプレス6×9 トライX

九州の蒸気を最後に写した一枚。
この場所は当時昼から只1本の貨物が有るだけでしたが、前日に見た凄い迫力に押され、翌日も行きました。
凄い場所だ!と感動したのを思い出します。
しかしその後人の写真集で、もっと上からの俯瞰写真を見て驚き、しまった!と思ったのは言うまでも有りません。
確か松永小学校と言うところまで隼人からバスに乗り行きました。
この日は変形門デフの65号機が来てくれ花を添えてくれよかったです。
無事に撮影し松永小学校前のバス停で待っている時に、いつかまたこの場所に立ってみたい!と思ったことが記憶に有ります。
しかしその後は40年以上行く事が出来ずにおります。
死ぬまでに一回くらいは訪れてみたいですね。
まだこの場所は見えるのでしょうか?
電化されてからの写真等見ることも無く、現在に至ります。
その後お金は100円しかなく、翌々日の朝まで腹を減らして「きたぐに」で家に帰るまではひもじい乗り鉄でした。
  1. 2017/02/25(土) 18:48:56|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:4
<<EF81127 | ホーム | 佐渡 1982/10/24>>

コメント

私も

ほぼ同じ場所で撮影しました。
そして、確かにもう少し高い場所からも
撮影できる(友人の写真で知りました)
のです。
私も現役蒸気時代以来、一度も行っていません。
シラス台地ですから、そうそう樹高は伸びないと
思っており、今でも撮影できると希望しております。
  1. 2017/02/25(土) 21:44:18 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

マイオさま
この頃はここが鉄道ファンの撮影地ガイドに出ていたと記憶しています。隼人からバスの案内も有り、そのまま行っていたようです。
ここでは寝台特急も写せたのでしょうが、そんな写真は見た事も無いです。
  1. 2017/02/26(日) 22:44:49 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

今は

私が日豊線に行った昭和49年1月は貨物が運休でここでは撮れませんでした。

3年くらい前に783系撮影で列車からロケハンしましたが、林の中を走っているような感じでどこだか全く分からず、ご多分に漏れず樹木成長で撮れないようです。

宮崎から国分辺りのかつての名撮影地は田野の築堤を除いて悉く壊滅状態です。
日向沓掛と田野の沓掛側は道路のジャンクションができ、門石、青井岳、楠ケ丘は樹木成長、藪繁茂で見通し効かず、これほど変わってしまった線区も珍しいと思います。
  1. 2017/02/27(月) 20:58:39 |
  2. URL |
  3. パンダの運転手 #-
  4. [ 編集 ]

パンダの運転手さま
ご報告ありがとうございます。
やはり予想はしていましたが壊滅的ですか。写真が出てこないという事は写せないからなんでしょうね。
大畑なども蒸気の末期には伐採で禿山ばかりで何処でも写せましたが今は殆んど見ませんので同じような状態なんでしょう。
楠ヶ丘も好きな場所でしたからとても残念です。
  1. 2017/02/27(月) 23:33:10 |
  2. URL |
  3. 梨五郎 #kBqHe.O6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

訪問カウンター

梨五郎

n249dd

Author:n249dd
好きな車両はEF58に始まり、蒸気全般、特雪、DD51、ボンネット車両など。写し始めて40年という節目なんで整理をかねて公開することにしました。
まだ撮り鉄全開!ですが気合の入る車両の少なさ、腹が出てきて好きな俯瞰も思うように成らず。線路端で編成を写すのが最近のパターンです。

月別アーカイブ

カテゴリ

磐西あの頃 (74)
信越本線 (58)
EF58 (66)
只見特雪 (2)
飯山線 (41)
米坂線 (11)
大糸線 (9)
未分類 (21)
EL (143)
DL (25)
蒸気機関車 (100)
懐かしのカメラたち (0)
鉄道書籍 (4)
トワイライト (44)
ボンネット (56)
EF510 (18)
485系 (80)
ご案内 (14)
EF81 (77)
電車 (156)
雪レ (53)
只見線 (38)
越後交通 (11)
秘境駅 (4)
キハ (16)
上越線 (39)
ローカル私鉄 (11)
客車 (3)
鉄道情景 (0)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR